レックスカードとリーダーズカードの違いは?比較するとどっちがお得?

レックスカードとリーダーズカードの違いは?比較するとどっちがお得?REX CARD(レックスカード)とリーダーズカード(Reader’s Card)は、どちらも大手信販会社のジャックスが発行しているクレジットカードです。

また、レックスカードとリーダーズカードは、どちらもポイント還元率が1.25%と非常に高還元率のお得なクレジットカードとして有名です。

では、レックスカードとリーダーズカードは何が違うのでしょうか。レックスカードとリーダーズカードを比較すると、どちらがお得なクレジットカードなのでしょうか。

REX CARDは年会費無料でポイント還元率が1.25%



レックスカードとリーダーズカードの違いは?

レックスカードとリーダーズカードの違いは?REX CARD(レックスカード)リーダーズカード(Reader’s Card)は、どちらも信販会社のジャックスが発行しているクレジットカードです。

また、リーダーズカードはジャックスのプロパーカードで、レックスカードはカカクコムの提携カードという違いはありますが、どちらもジャックスが発行しているクレジットカードとなりますので、基本的には同じです。

そのため、レックスカードとリーダーズカードは非常に似ているクレジットカードとなります。

ただ、レックスカードとリーダーズカードは全て同一のクレジットカードではありませんので、若干ですがそれぞれ異なるサービスが含まれています。

レックスカードとリーダーズカードの比較

年会費の違い
    レックスカードは本会員も家族会員も、どちらも年会費無料です。
    リーダーズカードは初年度の年会費が無料で、翌年以降は年間30万円以上のカード利用で年会費を無料にすることができます。年間のカード利用が30万円未満の場合は、次年度の年会費として本人会員が2,500円+消費税、家族会員1名あたり400円+消費税となります。
    ETCカードは、レックスカード・リーダーズカード共に年会費無料です。
ポイントの種類の違い
    レックスカードのポイントは、REX POINTとして貯まるようになります。リーダーズカードのポイントは、Reader’s Cardポイントとして貯まります。
ポイントの交換先の違い
    レックスカードで貯まるREX POINTは、毎月の利用金額からポイント分を値引きするJデポとして利用するポイントサービスです。
    リーダーズカードのReader’s Cardポイントは、値引きシステムのJデポの他に、ジープランが運営する共通ポイントのG-Pointに交換することができます。また、ANAマイルに交換することもできますので、Reader’s Cardポイントは複数の交換先から選ぶことができるポイントサービスです。
国際ブランドの違い
    レックスカードはVISA、MasterCardの2つの国際ブランドから選ぶことができます。リーダーズカードの国際ブランドはMasterCardのみです。VISAカードは世界シェアNo1の国際ブランドとなりますので、VISAとMasterCardの両方を選べるレックスカードのほうが使い勝手が良いクレジットカードと言えます。

レックスカードとリーダーズカードはどっちがお得?

レックスカードとリーダーズカードはどっちがお得?レックスカードリーダーズカードは、どちらも高還元率の非常にお得なクレジットカードですが、レックスカードとリーダーズカードを比較した場合、総合的にレックスカードのほうがお得です。

レックスカードは、年会費無料で1.25%ものポイントが還元されることが最も大きな魅力です。リーダーズカードも同じ1.25%のポイント還元率ではありますが、リーダーズカードは2年目以降の年会費が有料のクレジットカードです。

年会費を無料にすることができる条件はありますが、仮に条件を満たせなかった場合には本会員が2,500円+消費税、家族会員が400円+消費税の年会費がかかります。

レックスカードがお得な理由

レックスカードは本会員も家族会員も年会費無料

レックスカードは、本会員も家族会員も年会費が無料です。年会費無料の条件なども一切ありませんので、レックスカードは年会費を気にすることなく利用できるお得なクレジットカードです。

国際ブランドが選べる

レックスカードは、国際ブランドをVISA、MasterCardの2つから選ぶことができることも大きな魅力です。

クレジットカードは、国際ブランドによって提携店舗が異なりますので、世界シェアNo1のVISAが使えるレックスカードのほうが、ストレスなくクレジットカードを利用することができます。

カカクコムの優待特典が利用できる

レックスカードはカカクコムの提携カードということもあり、価格.com安心支払いサービスを利用するとポイント還元率がアップするクレジットカードです。


迷ったらVISAのレックスカードがおすすめ!

迷ったらVISAのレックスカードがおすすめ!レックスカードリーダーズカードは、基本的にはほぼ同一のサービス内容のクレジットカードではありますが、比較するとレックスカードのほうがさらにお得に利用できるクレジットカードとなります。

また、レックスカードは年会費が無料のクレジットカードとなりますので、仮に1年間に1度もクレジットカードを使わなかったとしても1円の料金もかからないクレジットカードです。

逆に、リーダーズカードは年間30万円以上のカード利用で年会費が無料になる条件付きのクレジットカードとなりますので、1年間に1度も使わなかった場合には通常どおり年会費が請求されます。

リーダーズカードは複数のポイント交換先がありますので、好きな商品やサービスと交換できるメリットはありますが、いつでも年会費無料で利用できるレックスカードのほうがお得なのです。

REX CARDは年会費無料でポイント還元率が1.25%

リーダーズカードは実質年会費無料で通常時のポイント還元率が1.25%


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ