JCB CARD Rは18歳~19歳の未成年者や学生・新社会人でも審査に通る?

JCB CARD RJCB CARD Rは、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードということもあり、ポイントが4倍でさらにJCB ORIGINAL SERIESパートナーのポイント優待を利用することができる非常にお得なクレジットカードです。

また、JCB CARD RはクレジットカードもETCカードも家族カードも全て年会費無料で取得することができますので、年会費を気にすることなく効率よくポイントを貯めることができるお得なクレジットカードです。

では、JCB CARD Rは18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。18歳~19歳の学生や新社会人でもJCB CARD Rの審査に通るのでしょうか?

JCB CARD Rは年会費無料でポイント4倍!さらに海外旅行傷害保険付き

JCB CARD Rは18歳~19歳の未成年者でも審査に通る?

JCB CARD Rは18歳~19歳の未成年者でも審査に通る?JCB CARD Rは年会費無料でポイントが4倍になる非常にお得なクレジットカードですが、JCB CARD Rは18歳以上で安定した収入を得ている方が対象のクレジットカードです。

そのため、JCB CARD Rは18歳以上で仕事をしている方、毎月収入を得ている方なら通常どおり申し込みを行うことができます。

また、JCB CARD Rは正社員限定のクレジットカードではありませんので、アルバイトやパート、派遣社員や契約社員といった方でも特に問題なく申し込みを行うことができます。

大学生や大学院生、専門学生や短大生でもJCB CARD Rに入会できる?

大学生や大学院生、専門学生や短大生でもJCB CARD Rに入会できる?JCB CARD Rは、高校生を除く18歳以上の方が対象のクレジットカードとなりますので、JCB CARD Rは大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも通常どおり作ることができるクレジットカードです。

また、学生の方は本業が学生となりますので、アルバイトをしているかどうかはJCB CARD Rの審査に影響はしません。仮にアルバイトを全く何もしていないという学生の方でも、JCB CARD Rは特に問題なく取得することが可能です。

社会人の方で何も仕事をしていないとなると無職となり、JCB CARD Rの審査に落ちてしまうことになりますが、学生の方はアルバイトや収入の有無に関係なくJCB CARD Rに申し込みを行うことができます。

18歳~19歳の未成年者がJCB CARD Rの審査に落ちる理由は?

18歳~19歳の未成年者がJCB CARD Rの審査に落ちる理由は?18歳~19歳の未成年の方がJCB CARD Rの審査に落ちる理由は、申し込み条件を満たしていない場合にJCB CARD Rの審査に落ちてしまうことになります。

JCB CARD Rは、高校生を除く18歳以上の方を対象としていますが、社会人の方がJCB CARD Rに申し込みを行う場合は何らかの仕事をしていることが条件です。

また、JCB CARD Rの審査では必ず本人確認を行いますので、運転免許証や健康保険証といった身分証明書を持っていることもJCB CARD Rを取得する条件となります。

その他、18歳~19歳の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、18歳~19歳の方がJCB CARD Rに申し込む場合には親の同意が必要です。

18歳~19歳がJCB CARD Rの審査に落ちる原因

申し込み条件を満たしていない場合
    申し込み条件を満たしていない場合は、JCB CARD Rの審査に通過することができません。JCB CARD Rは18歳以上の仕事をしている方、又は高校生を除く18歳以上で学生の方が条件となります。アルバイトやパートでも毎月安定した収入を得ていればJCB CARD Rを取得することは可能ですが、何も仕事をしていない社会人の方はJCB CARD Rの審査に通過することができません。
    また、学生の方は学生であることを証明するためにも、身分証明書の他に学生証が必要になる場合があります。社会人と学生では審査基準が異なりますので、確認した上で申し込みされることをおすすめします。
運転免許証や健康保険証などの身分証明書を持っていない場合
    運転免許証や健康保険証、パスポートなどの身分証明書を何も持っていない場合も、JCB CARD Rの審査に落ちることになります。クレジットカードの審査では必ず本人確認を行いますので、本人確認ができない場合にはカード発行が見送られます。
親権者の同意が得られない場合
    親権者の同意が得られない場合にも、審査に通過することができなくなります。特に18歳~19歳の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、親の同意を得た後にクレジットカードが発行されます。仮に親の同意が得られないとなると、18歳~19歳の方はクレジットカードを作ることができなくなります。
    ただし、20歳になると親の同意は不要となりますので、親権者の同意はあくまでも未成年者がクレジットカードを作る場合に必要となるものです。
支払いの遅れや延滞がある場合
    クレジットカードの審査では、他社のクレジットカードやローンの返済状況の確認はもちろん、携帯電話やスマートフォンの支払い状況、奨学金の返済状況なども全て確認した上で、カード発行が可能かどうかを判断します。そのため、奨学金の返済が遅れている場合やスマホの分割払いで延滞している場合は、クレジットカードの審査に落ちてしまうことになります。
    クレジットカードや自動車ローン、奨学金やスマホの分割払いの利用状況は、全て個人信用情報機関に記録されますので、毎月遅れずに払うことが重要です。
申し込みを行った本人と連絡が取れない場合
    申し込みを行った本人と連絡が取れない場合には、カード発行が見送られることになります。クレジットカードの審査では申込者と連絡が取れることが審査条件となりますので、申し込み後はいつでも電話に出ることができる状態にしておくことも重要です。
本人名義の銀行口座を持っていること
    本人名義の銀行口座を持っていることも条件です。クレジットカードは商品代金を一時的に立て替えるサービスとなりますので、クレジットカードで買い物をすると、後日、事前に設定した銀行口座から自動的に商品代金が引き落としになります。
    また、代金の引き落としで設定できる銀行口座は本人名義のみとなりますので、父親や母親、兄弟や親戚といった第3者の銀行口座を登録することはできません。そのため、クレジットカードを作る際には、必ず本人名義の銀行口座が必要となります。

JCB CARD Rは年会費無料でポイント4倍のお得なクレジットカード

JCB CARD Rは年会費無料でポイント4倍のお得なクレジットカードJCB CARD Rは、年会費無料でポイントが4倍になる非常にお得なクレジットカードです。

一般的にクレジットカードのポイント還元率は0.5%となりますが、JCB CARD Rはポイントが4倍になりますので、ポイント還元率が2.0%にもなるクレジットカードなのです。

しかも、JCB CARD Rは最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最高100万円のショッピングガード保険が付帯されていますので、JCB CARD Rに入会することで、旅行中の万が一の事故・病気でも安心なのです。

JCB CARD Rは18歳~19歳の未成年の方でも特に問題なく申し込みを行うことができますので、お得にポイントを貯めたいという方はJCB CARD Rがおすすめです。

JCB CARD Rは年会費無料でポイント4倍!さらに海外旅行傷害保険付き

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ