EX Gold for BizのVisaとMastercardの違いは?審査やポイント・割引優待は?

EX Gold for BizEX Gold for BizのVisaとMastercardは何が違うのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

オリコ法人カードのEX Gold for Bizは、国際ブランドを「Visa」「Mastercard」の2つから選択することができる会社経営者や個人事業主向けの法人カードです。

また、EX Gold for Bizは電子マネーが使える法人カードですが、EX Gold for Bizの電子マネーは国際ブランドの種類に応じて利用できる電子マネーが異なるようになります。

そこで、EX Gold for BizのVisaとMastercardの違いについて、VisaとMastercardの割引特典や会員優待、審査やポイント、電子マネーの違いについてまとめました。

EX Gold for Bizは充実した付帯サービスのビジネス向けオリコゴールドカード

目次

EX Gold for BizのVisaとMastercardの違い

EX Gold for BizのVisaとMastercardの違いEX Gold for Bizは、国際ブランドをVisaとMastercardの2つから選ぶことができる法人カードです。

そこで、EX Gold for BizのVisaとMastercardの最も大きな違いは、利用できる優待特典と電子マネーの種類が異なります。

EX Gold for Bizの優待特典はVisaとMastercardのどちらも基本的には同じですが、国際ブランドごとに提供しているサービスが異なりますので、Visaを選択した場合はVisa関連の会員特典が利用でき、Mastercardを選択した場合はMastercard関連の会員特典が利用できる仕組みです。

電子マネーのVisaタッチ決済、Mastercardコンタクトレスの違い

EX Gold for Bizは、国際ブランドが提供している電子マネーを利用することができます。

そこで、EX Gold for Bizは国際ブランドをVisaにすると、電子マネーのVisaタッチ決済が利用できます。国際ブランドをMastercardにすると、電子マネーのMastercardコンタクトレスが利用できます。

Visaのタッチ決済は、世界中のVisa加盟店で利用できる電子マネーです。Mastercardコンタクトレスは、世界中のMastercard加盟店で使える電子マネーとなります。

Visaブランドの優待特典

ClearWorksの無料トライアル

Visa会員になると、スマイルワークスのClearWorksが無料トライアルとして最大2ヶ月無料です。

オフィス・デポ・ジャパンの割引サービス

Visaブランドに入会すると、オフィス・デポ・ジャパンのオフィス用品や事務用品が3%割引になります。

ホテル予約Kaligoでポイントやマイルがもらえる

Visaゴールドの優待特典として、Kaligoを利用するとビジネスクラスへのアップグレードやポイント・マイルが付与されます。

国際線クローク(一時預かり)の15%割引

Visaゴールドの優待特典として、コートや防寒着を15%OFFで預けることができます。

海外モバイル Wi-Fiルーターレンタルが20%OFF

海外モバイル Wi-Fiルーターレンタルとして、データ通信料金が通常価格より20%OFFになります。

手荷物空港宅配の割引

Visaゴールド会員の特典として、1個500円で手荷物を郵送することができます。2個目以降は通常料金の15%OFFになります。

Visa ビジネスグルメオファーの割引優待

Visa ビジネスグルメオファーとして、全国の厳選レストランが優待価格で利用できます。

日本交通ハイヤーサービスの割引

日本交通のハイヤーサービスが会員価格で利用できます。

ゴルフダイジェスト・オンラインのポイントプレゼント

ゴルフダイジェスト・オンラインの予約サービスを利用すると、GDOポイントがプレゼントされます。

日比谷花壇の5%OFF

日比谷花壇の法人向けオンラインショッピングサイトを利用すると5%OFFになります。

ハローストレージの使用料1ヶ月分無料

ハローストレージの使用量が1ヶ月分無料です。

サーブコープジャパンの割引

サーブコープジャパンのバーチャルオフィスやボードルームが割引になります。

Yahoo!プロモーションの広告費用5,000円分プレゼント

Visa会員は、Yahoo!プロモーションのスポンサードサーチ広告費用として5,000円分がプレゼントされます。

Mastercardブランドの優待特典

経費Bankの初期導入費用が無料

Mastercardブランドに入会すると、SBIビジネス・ソリューションズの経費Bankの初期導入費用18万円が無料になります。

eKeihiの初期登録費用が無料

Mastercard会員はイージーソフトのeKeihiの初期登録費用10万円が無料です。

0063携帯電話使い分けサービスが20%割引

ソフトバンクの0063携帯電話使い分けサービスの通常の通話料金が20%割引になります。

国際線手荷物宅配優待サービス

国際線手荷物宅配優待サービスとして、帰国時の荷物が1個500円になります。追加手荷物は100円割引です。

海外用携帯電話・WiFiレンタルサービス

海外用携帯電話・WiFiレンタルサービスとして、海外ルーターが通信料15%OFF、海外携帯電話が通信料15%OFF、レンタル料金が50%OFFになります。

じゃらんコーポレートサービスのポイント付与

じゃらんコーポレートサービスを利用すると、じゃらん限定ポイントが1%追加されます。

ダイニング BY 招待日和で1名分の料金が無料

全国約200店の有名レストランを2名以上で利用すると、1名分のコース料金が無料になります。

JTB MICE コンシェルジュサービスのカード決済

JTB MICE コンシェルジュサービスでカード決済が可能になります。

JTB LAPITAのイベント・ツアー優待

JTB LAPITA主催のイベントやツアーの優待が利用できます。

オレンジページくらし予報の20%割引

オレンジページくらし予報のWEBアンケート20%割引などが利用できます。

EX Gold for BizのVisaとMastercardはどっちがお得?

EX Gold for BizのVisaとMastercardはどっちがお得?EX Gold for BizのVisaとMastercardは基本的なサービスは全て同一となりますので、ポイント還元率や優待特典、審査基準や審査の難易度、新規入会特典などは全て同じです。

ただ、EX Gold for BizのVisaとMastercardはクレジットカードのブランドが異なりますので、Visaを選択した場合はVisaのサービス、Mastercardを選択した場合はMastercardのサービスが利用できる流れです。また、VisaとMastercardは利用できる電子マネーも異なりますので、Visaタッチ決済とMastercardコンタクトレスの違いもあります。

そこで、EX Gold for Bizは「Visa」と「Mastercard」のどちらがお得なのかとなりますが、利用できる店舗やお店が多いVisaのほうがお得です。

Visaは世界シェアNo1のクレジットカードブランド

国際ブランドのVisaは、世界シェアNo1のクレジットカードブランドです。そのため、VisaとMastercardで迷ったら、Visaブランドを選択するほうが無難です。

また、海外出張が多い経営者の方にもVisaブランドのほうがおすすめです。特に海外ではVisaブランドは圧倒的なシェアとなっていますので、旅行や出張で海外に出掛けることが多いという方は、Visaカードを持っているほうが安心です。

EX Gold for Bizは、VisaとMastercardのどちらも同じサービスが受けられる法人カードではありますが、国際ブランドごとに利用できる店舗やお店が異なりますので、どちらにするか迷ったらEX Gold for BizのVisaがおすすめです。

EX Gold for Bizは充実した付帯サービスのビジネス向けオリコゴールドカード

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ