JTB旅カードのVisaとMastercardの違いは?おすすめは?どっちがお得?

JTB旅カードJTB旅カードのVisaとMastercardは何が違うのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

JTB旅カードは、申し込み時に「Visa」「Mastercard」の2つの国際ブランドから選ぶことができるクレジットカードです。

では、JTB旅カードのVisaとMastercardは何が違うのでしょうか。JTB旅カードのVisaとMastercardはどちらがおすすめのクレジットカードなのでしょうか。

JTB旅カードは最大6%のポイント還元!トラベルサービスの安心サポート付き

JTB旅カードのVisaとMastercardの違いは?

JTB旅カードのVisaとMastercardの違いは?JTB旅カードは、カード会社のセディナが発行しているクレジットカードですが、JTB旅カードはVisaとMastercardのどちらかを自由に選ぶことができます。

そこで、JTB旅カードのVisaとMastercardは何が違うのかとなりますが、VisaとMastercardは利用できる店舗やお店が大きく異なります。

クレジットカードは国際ブランドごとに利用できる加盟店が違いますので、Visaの加盟店ではVisaのマークが付いたクレジットカードが利用できます。Mastercardの加盟店ではMastercardのマークが付いたクレジットカードが利用できる仕組みです。

国際ブランドの違い

JTB旅カードのVisaとMastercardは国際ブランドが異なります。

クレジットカードは選択した国際ブランドの加盟店で利用できるサービスとなりますので、JTB旅カードのVisaに申し込みをした場合はVisaの加盟店のみ、Mastercardに申し込みをした場合はMastercardの加盟店のみでショッピングを利用することができます。

VisaはMastercardのお店では利用できない

仮に国際ブランドがVisaのJTB旅カードを取得した場合は、Mastercardのお店では利用することができません。

MastercardはVisaのお店では利用できない

逆に、国際ブランドがMastercardのJTB旅カードを取得した場合は、Visaのお店では買い物をすることができなくなります。

VisaとMastercardのポイントや優待特典、審査の違いは?

VisaとMastercardのポイントや優待特典、審査の違いは?JTB旅カードのVisaとMastercardは国際ブランドが異なるクレジットカードではありますが、ポイント還元率や優待特典は全て同一です。

また、JTB旅カードのVisaとMastercardの審査や審査基準についても全て同一となりますので、JTB旅カードのVisaのほうが取得しやすい、あるいはMastercardのほうが審査が厳しいというようなことは一切ありません。

JTB旅カードのVisaとMastercardは、どちらに申し込みをしても同じ審査となります。会員特典や優待についてもどちらも同じサービスが受けられますので、JTB旅カードは好きな国際ブランドを自由に選ぶことができます。

JTB旅カードのVisaとMastercardはどっちがお得?おすすめは?

JTB旅カードのVisaとMastercardはどっちがお得?おすすめは?JTB旅カードのVisaとMastercardは、どちらも同じサービスが受けられるクレジットカードとなりますので、基本的にVisaとMastercardのどちらを取得しても同じです。

また、JTB旅カードのVisaとMastercardは審査についても全て同一となりますので、国際ブランドによって取得しやすい、取得しにくいということもありません。そのため、JTB旅カードは基本的に好きなブランドに申し込みを行っても特に問題はありません。

ただ、クレジットカードの国際ブランドは、国際ブランドごとにシェアが大きく異なりますので、利便性や使い勝手という点ではVisaカードを選択するほうが良いでしょう。

Visaは世界シェアNo1の国際ブランド

Visaは世界シェアNo1の国際ブランドです。

国際ブランドはVisaとMastercardの他に、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの5つを総じて「5大国際ブランド」と呼ばれています。

最近ではVisa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの他に、ディスカバーカードと中国銀聯カードを含めて「7大国際ブランド」と呼ぶ場合もあります。

そこで、Visaの世界シェアはおおよそ50%前後です。Mastercardは、おおよそ30%前後の世界シェアとなりますので、国際ブランドがVisaのJTB旅カードを取得するほうが、Mastercardよりも利用できる店舗やお店が増えますので便利に使うことができます。

海外旅行ならJTB旅カードのVisaがおすすめ!

海外旅行ならJTB旅カードのVisaがおすすめ!JTB旅カードのVisaとMastercardは、サービス内容や優待特典が全て同一のクレジットカードです。そのため、基本的にはどちらを取得しても同じですが、海外旅行に出掛けるならVisaカードのほうがおすすめです。

Visaカードは世界シェアNo1の国際ブランドとなりますので、クレジットカード決済が利用できるお店ならVisaを持っていれば、ほぼ支障なくクレジットカードを使うことができます。特に海外ではVisaカードは圧倒的なシェアとなっていますので、Mastercardを取得するよりもVisaを取得するほうが便利なのです。

JTB旅カードは旅行が好きな方に最適なクレジットカードとなりますので、国際ブランドに迷ったらJTB旅カードのVisaがおすすめです。

JTB旅カードは最大6%のポイント還元!トラベルサービスの安心サポート付き

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ