JALカード naviの海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の付帯内容は?

JALカード naviJALカード naviは、クレジットカードの年会費が無料で、ショッピングマイル・プレミアムも自動入会の学生専用JALカードとなりますが、JALカード naviは、特典航空券を最大6割引きで交換することができるお得なクレジットカードです。

また、JALカード naviは海外旅行も国内旅行も、どちらにも旅行傷害保険が付帯されていますので、JALカード naviは非常にお得なクレジットカードなのです。

そこで、JALカード naviの海外旅行傷害保険の付帯内容について、JALカード naviの国内旅行傷害保険の付帯内容についてまとめました。

JALカード naviは年会費無料でマイルがどんどん貯まるお得な学生専用カード

JALカード naviの旅行傷害保険は?

JALカード naviは、非常に効率よくマイルを貯めることができるお得なJALカードですが、JALカード naviの旅行傷害保険は、海外旅行・国内旅行共に旅行傷害保険が付帯されています。

また、JALカード naviの旅行傷害保険は、海外旅行傷害保険も国内旅行傷害保険も、どちらも自動付帯の旅行傷害保険となりますので、JALカード naviは特に何も手続きを行わなくても、自動的に手厚い補償が受けられます。

JALカード naviの海外旅行傷害保険

傷害死亡:1,000万円
傷害後遺障害:30万~1,000万円(保険金額の3%~100%)
傷害治療費用:1事故の限度額50万円
疾病治療費用:1疾病の限度額50万円
賠償責任:1事故の限度額2,000万円
携行品損害:1旅行に付き15万円限度(年間累計額100万円限度)
救援者費用:年間限度額100万円
※補償期間は90日間です。日本語による24時間救急サービスが利用できます。

JALカード naviの国内旅行傷害保険

傷害死亡:1,000万円
傷害後遺障害:30万~1,000万円(保険金額の3%~100%)

旅行傷害保険の自動付帯とは?

JALカード naviの旅行傷害保険は、自動的に付帯される自動付帯の旅行傷害保険ですが、クレジットカードの旅行傷害保険には、何も手続きを行わなくても自動的に付帯される「自動付帯」と、事前にクレジットカードで旅行代金を支払うことで付帯される「利用付帯」の2つがあります。

JALカード naviは、自動付帯の旅行傷害保険となりますので、旅行に出掛ける際に特に手続きなどは不要ですが、仮にクレジットカードの旅行傷害保険が利用付帯の場合には、条件を満たすことで旅行傷害保険が付帯されますので、逆に条件を満たせない場合には、旅行傷害保険を利用することができなくなります。

そのため、クレジットカードの旅行傷害保険は、JALカード naviのように利用付帯よりも自動付帯の旅行傷害保険のほうが、何倍も便利でお得なのです。

自動付帯とは?海外旅行傷害保険の自動付帯と利用付帯の違いとは

JALカード naviは特典航空券が最大6割引き!さらにマイルが2倍!

JALカード naviは、年会費無料で利用することができる学生専用のクレジットカードですが、JALカード naviはショッピングマイル・プレミアムが自動入会となりますので、いつでも2倍のマイルを貯めることができるお得なクレジットカードです。

また、JALカード naviは、国際線の特典航空券も国内線の特典航空券も、どちらも最大6割引きで交換することができますので、JALカード naviは、通常の半分以下のマイルで航空券を手に入れることができるのです。しかも、JALカード naviは、海外旅行も国内旅行も、どちらも旅行傷害保険が付帯されていますので、JALカード naviは手厚い補償が受けられるお得なクレジットカードなのです。

JALカード naviは、入会搭乗ボーナスや毎年初回搭乗ボーナス、搭乗ごとのボーナスマイルの他にも、JALカード naviはツアープレミアムを利用することができますので、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算されます。

JALカード naviは、在学中のみ利用できる非常にお得なクレジットカードとなりますので、学生の方でまだJALカード naviに入会していない方は、早めに申し込みされることをおすすめします。

JALカード naviは年会費無料でマイルがどんどん貯まるお得な学生専用カード

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ