ACマスターカードは収入証明書が必要?提出なしで審査に落ちる?

ACマスターカードACマスターカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行しているクレジットカードとなりますが、ACマスターカードは年会費無料で取得することができるクレジットカードです。

また、ACマスターカードは、最短即日でカード発行が可能なクレジットカードですから、急ぎでクレジットカードが欲しいという際にも、非常に便利に活用することができるのです。

では、ACマスターカードの申し込みには、収入を証明する書類は必要なのでしょうか。仮に、アコム側から収入証明書の提出を求められた際に提出しなかった場合には、カード審査に落ちてしまうことになるのでしょうか。

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ACマスターカードの申し込みには収入証明書が必要?

ACマスターカードは、最短即日で取得することができるアコムのクレジットカードですが、ACマスターカードに申し込みをした際に、稀にアコム側から収入証明書の提出を求められることがあります。

これは、総量規制で定められた法律上のルールとなりますが、ACマスターカードにはキャッシング機能も付いていますので、申し込み時に収入証明書の提出が必要となる場合があるのです。

総量規制とは?クレジットカードショッピング枠は総量規制の対象?

ただ、収入証明書の提出は、ACマスターカードに申し込みをした全員の方ではなく、下記に該当する場合のみ、収入証明書の提出が必要となります。そのため、下記に該当しない場合には、ACマスターカードの申し込み時に収入証明書の提出を求められることはありません。

申し込み時に収入証明書の提出が必要な場合

利用限度額が50万円を超える場合
キャッシングやカードローンの残高が100万円を超えている場合

申し込み時に収入証明書を提出しないと審査に落ちる?

ACマスターカードは、利用限度額が50万円を超える場合、又は他社のキャッシングなどで100万円以上の利用がある場合には、収入証明書の提出が必須となります。

総量規制では、借り入れの総額が年収の3分の1までと定められていますので、該当する場合には申し込み時に収入証明書を提出する流れとなります。

そのため、ACマスターカードに申し込みをして、その後、アコム側から収入証明書の提出を求められた際に、収入証明書を提出しないと、ACマスターカードの審査に落ちてしまう場合があります。

特に、他社のキャッシング利用があるケースでは、収入証明書の提出がなければ、法律上、それ以上の利用限度額を設定することができなくなりますので、ACマスターカードの審査に落ちてしまうこととなるのです。

申し込み時に収入証明書を提出するメリットとは?

「収入証明書の提出」と聞くと、書類の用意や手続きが面倒に感じる方も多いと思いますが、収入証明書の提出には、非常に多くのメリットがあります。逆に、収入証明書を提出しない場合には、年収を確定することができませんので、カード審査が非常に不利になってしまうことがあります。

特にACマスターカードのように、キャッシング機能が付いているクレジットカードに申し込みを行う場合には、収入証明書を提出することで、審査をスムーズに進めることができ、尚且つ大きな利用限度額を設定することができるようになるのです。

収入証明書の提出は、申し込みを行う方の条件や利用状況によっても異なりますので、全員の方が必須になるというものではありません。しかし、収入証明書の提出には様々なメリットがありますので、仮に提出を求められない場合でも、出来る限り提出されることをおすすめします。

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ