【2018年】ポイント還元率カードランキング

【第1位】JCB CARD W

JCB CARD Wは年会費無料で常にポイントが2倍!

※今なら最大11,000円分プレゼント!さらにポイント4倍キャンペーン実施中!

JCB CARD W・JCB CARD W plus LJCB CARD Wは、国際ブランドのジェーシービーが発行している年会費無料のクレジットカードです。

JCB CARD Wは、いつでもポイントが2倍で、さらに海外のショッピングでも常にポイントが2倍になる非常にお得なクレジットカードです。また、JCB CARD Wは、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードとなりますので、JCBオリジナルシリーズ独自のポイント優待を利用することもできます。

JCB CARD Wは最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最高100万円のショッピングガード保険が付帯されていますので、旅行中の万が一の事故・病気でも安心なクレジットカードなのです。

年会費無料追加カードETCカード、家族カード
ポイント還元率1.0%~付帯保険海外旅行傷害保険、ショッピングガード保険
ポイントサービスOki Dokiポイント電子マネーQUICPay、Apple Pay
ポイント優待Oki Dokiランド(ポイント最大20倍)、JCB ORIGINAL SERIESパートナー(ポイント最大10倍)

JCBオリジナルシリーズ独自のポイント優待で還元率が大幅アップ

JCB CARD Wは、JCB ORIGINAL SERIESパートナーのポイント優待を利用することができるクレジットカードです。

そのため、JCB CARD Wはセブンイレブンやイトーヨーカドーの買い物が毎日ポイント3倍、スターバックスカードへのチャージならポイント10倍、昭和シェル石油やエッソ、モービル、ゼネラルはポイント2倍など、JCB CARD Wは様々な店舗やお店でポイント倍率が大幅アップします。

しかも、JCB CARD Wはクレジットカードも家族カードもETCカードも全て年会費無料のクレジットカードとなりますので、JCB CARD Wは年会費を気にせずにポイントだけをどんどん貯めることができるのです。

ポイント還元率が高く、尚且つ優待特典やカード付帯保険が充実しているクレジットカードなら、JCB CARD Wが最もおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。
公式サイトはこちら

【第2位】Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

オリコカードザポイントは入会後の6ヶ月間はポイント還元率が2.0%!

※入会キャンペーン実施中!オリコポイントが最大8,000円分もらえる!

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)は、信販会社のオリコが発行している年会費無料のクレジットカードです。

オリコカードザポイントの最大の特徴は、ポイント還元率が異常なほど高いことです。オリコカードザポイントと他のクレジットカードを比べると、オリコカードザポイントのほうが2倍~3倍以上もポイント還元率が高くなっているのです。

また、オリコモールを活用することで、平均3%~5%前後のポイント還元率となりますので、オリコカードザポイントはポイントをどんどん貯めることができるお得なクレジットカードなのです。

年会費無料追加カードETCカード、家族カード
ポイント還元率1.0%~付帯保険
ポイントサービスオリコポイント電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay、Android Pay、楽天Pay
ポイント優待オリコモール(ポイント還元率最大15%)、入会後6ヶ月間特別加算ポイント(ポイント還元率+1%)

家族カードもETCカードも電子マネーも全て年会費無料

オリコカードザポイントは、クレジットカードも家族カードもETCカードも電子マネーも、全て年会費無料で利用することができます。オリコカードザポイントの電子マネーは、iDとQUICPayの同時搭載が可能ですから、スーパーやコンビニ、ファストフード店などの少額決済でも、効率よくポイントを獲得することができます。

ポイント還元率でクレジットカードを選ぶなら、断然オリコカードザポイントがおすすめです。
公式サイトはこちら

【第3位】ライフカード

ライフカード

※最大15,000円相当のポイントプレゼント

ライフカードライフカードは、ライフカード株式会社が発行している年会費無料のクレジットカードです。

ライフカードの最も大きな特徴は、年会費が永年無料でポイント還元率が非常に高いことです。たとえば、カード入会後の1年間はポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍、年間のカード利用金額に応じて翌年度のポイントが最大2倍など、ライフカードは様々なポイント優待が用意されているのです。

年会費無料追加カードETCカード、家族カード
ポイント還元率0.5%~付帯保険
ポイントサービスLIFEサンクスプレゼント電子マネーiD、楽天Edy、Apple Pay、Android Pay、楽天Pay
ポイント優待お誕生月ポイント(ポイント3倍)、L-Mall(ポイント最大25倍)、スペシャルボーナス(300ポイントプレゼント)、新規入会キャンペーンポイント(ポイント1.5倍)、ステージ制プログラム(ポイント最大2倍)

最大15,000円相当のポイント(最大3,000ポイント)をプレゼント!

1.カード発行で1,000円相当のポイント(200ポイント)
2.カードショッピングの利用で最大6,000円相当のポイント(1,200ポイント)
3.リボルビング払いの利用で2,000円相当のポイント(400ポイント)
4.Apple Pay、又はiDの利用で600円相当のポイント(120ポイント)
5.L-Mallの利用で500円相当のポイント(100ポイント)
6.LIFE-Web Deskアプリの登録で500円相当のポイント(100ポイント)
7.Amazonショッピングの利用で400円相当のポイント(80ポイント)
8.携帯電話料金の支払いで1,000円相当のポイント(200ポイント)
9.AUTOリボの申し込みで3,000円相当のポイント(600ポイント)

ライフカードのポイントは、100円単位で貯めることができ、尚且つ有効期限は最大5年間となりますので、ライフカードは非常に効率よくポイントを貯めることができるクレジットカードなのです。
公式サイトはこちら

【第4位】エポスカード

エポスカード

※8,000円相当のエポスポイントプレゼント!

エポスカードエポスカードは、株式会社エポスカードが発行している年会費無料のクレジットカードです。

エポスカードは、レストランやカフェ、居酒屋やアミューズメントパークなどの全国10,000店舗のお店で、割引やポイントアップの優待を受けることができる非常にお得なクレジットカードです。また、エポスカードの会員になると、年に4回開催されるマルコとマルオの7日間の期間中は、何度でも10%OFFで買い物をすることができるようになります。

さらに、エポスカードは最短即日でカードを受け取ることができるクレジットカードですから、今すぐにクレジットカードが欲しい!という方でも、エポスカードなら安心して申し込みを行うことができます。

年会費無料追加カードETCカード
ポイント還元率0.5%~付帯保険海外旅行傷害保険
ポイントサービスエポスポイント電子マネーApple Pay、Android Pay、楽天Pay
ポイント優待エポトクプラザ(割引・ポイントアップ)、たまるマーケット(ポイント最大30倍)

公式サイトはこちら

【第5位】セディナカードクラシック

セディナカードクラシック

※新規入会・利用・登録で最大6,000円相当のポイントプレゼント!

セディナカードクラシックセディナカードクラシックは、カード会社のセディナが発行しているスタンダードなクレジットカードです。

セディナカードクラシックは、セブンイレブンやイトーヨーカドーで買い物をすると、毎日ポイントが3倍になるクレジットカードです。さらに、イオンやダイエーでも毎日ポイントが3倍になりますので、セディナカードクラシックはポイント優待が非常に充実しているお得なクレジットカードなのです。

しかも、セディナカードクラシックは、会員限定ご優待デーの5%割引やわくわくポイント2倍デー、セディナポイントモールの利用でポイントが最大21倍など、セディナカードクラシックは数多くの優待特典を利用することができます。

年会費1,000円(税別)追加カードETCカード、家族カード
ポイント還元率0.5%~付帯保険海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険
ポイントサービスわくわくポイント電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay、Android Pay、楽天Pay
ポイント優待対象店舗利用(ポイント最大5倍)、海外利用(ポイント3倍)、セディナポイントモール(ポイント最大21倍)、トクトク!ステージ(ポイント最大1.3倍)

公式サイトはこちら

高還元率クレジットカードの選び方は?

高還元率カードランキングポイント還元率とは、クレジットカードで買い物をした際に付与されるポイントの割合です。たとえば、100円の買い物で1円相当のポイントが付与されるクレジットカードなら、ポイント還元率は1.0%です。仮に100円の買い物で2円相当のポイント付与ならポイント還元率は2.0%です。

一般的に、クレジットカードのポイント還元率は0.5%前後が基本となりますので、ポイント還元率が1.0%を超えるクレジットカードは、高還元率のクレジットカードと言えます。しかし、いくらポイント還元率が高くても、年会費が有料だったり、ポイントの使い勝手が悪かったり、極端にポイントの有効期限が短いクレジットカードは、お得なクレジットカードとは言えません。

そこで、買い物時のポイント還元率はもちろん、ボーナスポイントやキャンペーンポイントの有無、ポイントの有効期限や使い勝手などを総合的に判断して、お得なクレジットカードをランキング順に掲載しました。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

三井住友VISAデビュープラスカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

このページの先頭へ