ANA JCBカード ZEROの海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険は?

ANA JCBカード ZEROANA JCBカード ZEROは、18歳以上29歳以下の社会人の方が利用できる5年間限定のクレジットカードということもあり、ANA JCBカード ZEROは入会金無料・年会費無料のお得なクレジットカードです。

また、ANA JCBカード ZEROは搭乗ごとに+10%のボーナスマイルを貯めることができますので、ANA JCBカード ZEROはマイルだけを効率よく貯めることができる非常にお得なクレジットカードなのです。

そこで、ANA JCBカード ZEROの海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険について、ANA JCBカード ZEROのショッピングガード保険などのカード付帯保険についてまとめました。

ANA JCBカード ZEROは年会費無料!さらにマイル移行手数料も完全無料

ANA JCBカード ZEROの旅行傷害保険は?

ANA JCBカード ZEROの旅行傷害保険は?ANA JCBカード ZEROは、入会金や年会費が一切かからないお得なANAカードですが、ANA JCBカード ZEROには旅行傷害保険が付帯されていませんので、ANA JCBカード ZEROで旅行保険を利用することはできません。

また、ANA JCBカード ZEROは、海外旅行も国内旅行もどちらにも旅行傷害保険が付帯されていませんので、ANA JCBカード ZEROでは旅行中の事故・病気の補償を受けることはできません。

そのため、ANA JCBカード ZEROを保有している会員の方は、旅行に出発する際には保険会社などで個別に旅行傷害保険を契約することになります。

ただし、ANA JCBカード ZEROには海外旅行時のショッピングガード保険が年間最高100万円まで付帯されていますので、ショッピングによる損害等は補償されます。

ANA JCBカード ZEROの付帯保険

ANA JCBカード ZEROのショッピングガード保険

年間最高100万円

ANAカードで旅行傷害保険を利用するには?

ANAカードで旅行傷害保険を利用するには?ANAカードで旅行傷害保険を利用するには、社会人の方ならANA JCB一般カード、学生の方ならANA JCBカード(学生用)がおすすめです。

ANA JCBカード ZEROは年会費無料でマイルを貯めることができるお得なクレジットカードではありますが、ANA JCBカード ZEROには旅行傷害保険が付帯されていませんので、万が一、旅行中に事故や病気に遭っても一切補償されないクレジットカードです。

旅行保険を別で契約するとかなりの費用がかかる

保険会社や旅行会社などで旅行保険を契約すると、海外旅行では1名に付き1,000円~3,000円前後、国内旅行では300円~500円前後の費用がかかります。

旅行保険の料金は距離や場所によって大きく異なりますが、特に海外旅行の場合には非常に高額な料金となります。仮に家族4人で海外旅行に出掛けると、旅行保険だけで10,000円以上もかかることがあります。

そのため、旅行が好きな方や家族で出掛けることが多い方は、旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードに入会するほうがお得なのです。

旅行傷害保険が利用できるおすすめのクレジットカードは?

旅行傷害保険が利用できるおすすめのクレジットカードは?旅行傷害保険が利用できるクレジットカードなら、JCBカード三井住友VISAカードがおすすめです。

JCBカードや三井住友VISAカードは、プロパーのクレジットカードということもあり、信頼性やステータス性が高く、安全面にも優れたクレジットカードです。

また、JCBカードと三井住友VISAカードには年会費を無料にすることができる条件がありますので、条件を満たすことで年会費を永年無料にすることができます。

JCBカードや三井住友VISAカードは、実質年会費無料で手厚い補償が受けられる非常にお得なクレジットカードとなりますので、旅行傷害保険付きのクレジットカードなら、JCBカード三井住友VISAカードがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ