JAL CLUB ESTとは?年会費や審査は?メリット・デメリットは?

JAL CLUB ESTJAL CLUB ESTとは、20代限定のJALカードのオプションサービスです。

また、JAL CLUB ESTは20歳以上30歳未満の方だけが利用できるサービスということもあり、マイルが2倍になるショッピングマイル・プレミアムの自動入会や年間5回のサクララウンジの利用、JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用や年間5,000円分のe JALポイントプレゼントなどのお得な優待特典を利用することができるサービスです。

そこで、JAL CLUB ESTについて、JAL CLUB ESTの年会費や審査について、JAL CLUB ESTのメリット・デメリットについてまとめました。

JAL CLUB ESTは実質年会費無料でマイル還元率が2倍のお得なサービス

JAL CLUB ESTとは?

JAL CLUB ESTとは?JAL CLUB ESTとは、数多くのお得な特典が利用できるJALカードのオプションサービスですが、JAL CLUB ESTには年齢条件がありますので、20歳以上30歳未満の方だけが申し込みを行うことができるサービスです。

また、JAL CLUB ESTの申し込みは、30歳になる誕生月の4ヶ月前の月末まで申し込みが可能で、本会員が30歳になった最初のカード有効期限月の末日までが会員期限となります。

JAL CLUB ESTは、JALビジネスクラスのチェックインやマイルの有効期限延長、年間5,000円分のe JALポイントや年5回のサクララウンジなど、様々な優待を利用することができますので、20代の方は迷わずJAL CLUB ESTに申し込みされることをおすすめします。

ただし、JAL CLUB ESTは無料のサービスではありませんので、JAL CLUB ESTの利用には所定の年会費が必要です。JAL CLUB ESTの年会費は、通常のJALカードの年会費とは別で必要となりますので、トータルの年会費を考慮した上で申し込みを検討することとなります。

JAL CLUB ESTの年会費は?

JAL CLUB ESTの年会費は?JAL CLUB ESTは、20代限定の有料のオプションサービスとなりますので、JAL CLUB ESTを利用する際には所定の年会費が必要です。

また、JAL CLUB ESTは「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナカード」の4つから自由に選ぶことができますが、JAL CLUB ESTの年会費は申し込みを行うJALカードごとに、それぞれ異なります。

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB EST 普通カードの年会費
本会員7,560円(2,160円+5,400円=7,560円)
家族会員3,240円(1,080円+2,160円=3,240円)

※JAL普通カードは初年度年会費無料となりますので、1年目はJAL CLUB ESTの年会費のみです。

JAL CLUB EST 普通カード アメリカン・エキスプレスの年会費
本会員11,880円(6,480円+5,400円=11,880円)
家族会員4,860円(2,700円+2,160円=4,860円)
JAL CLUB EST CLUB-Aカードの年会費
本会員16,200円(10,800円+5,400円=16,200円)
家族会員5,940円(3,780円+2,160円=5,940円)
JAL CLUB EST CLUB-Aゴールドカードの年会費
本会員19,440円(17,280円+2,160円=19,440円)
家族会員10,800円(8,640円+2,160円=10,800円)
JAL CLUB EST CLUB-Aゴールドカード アメリカン・エキスプレスの年会費
本会員22,680円(20,520円+2,160円=22,680円)
家族会員10,800円(8,640円+2,160円=10,800円)
JAL CLUB EST プラチナカードの年会費
本会員35,640円(33,480円+2,160円=35,640円)
家族会員18,900円(16,740円+2,160円=18,900円)

JAL CLUB ESTの審査は?

JAL CLUB ESTの審査は?JAL CLUB ESTは、新規で申し込みを行う方法と切り替えで申し込みを行う方法の2つがあります。

また、JAL CLUB ESTはJALカードのオプションサービスとなりますので、一般カードの普通カードやCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカードやプラチナカードに追加する形で利用することとなります。

そこで、JAL CLUB ESTの審査は、一般カードに申し込みを行うのか、それともゴールドカードやプラチナカードに申し込みを行うのかによって、審査基準や審査難易度が大きく異なるようになります。

JAL CLUB ESTの審査基準・審査難易度

JAL CLUB EST 普通カード、JAL CLUB EST CLUB-Aカードの審査
    JAL CLUB ESTの普通カードやCLUB-Aカードは、JALカードの一般カードとなりますので、高校生を除く18歳以上で日本国内に住んでいる方なら、どなたでも申し込みを行うことができます。
    また、JAL CLUB ESTの普通カードやCLUB-Aカードは、大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも18歳~19歳の未成年の方でも、特に問題なく取得することができますので、初めてクレジットカードを作るという場合でも安心して申し込みを行うことができます。審査難易度についても、極端に厳しいというようなクレジットカードではありませんので、毎月遅れずに支払いができる返済能力があれば、通常どおり取得することが可能です。
JAL CLUB EST CLUB-Aゴールドカードの審査
    JAL CLUB EST CLUB-Aゴールドカードは、JALカードのワンランク上のゴールドカードとなりますので、一般カードよりも審査難易度が高くなります。
    また、CLUB-Aゴールドカードは18歳~19歳の未成年の方や学生の方は取得することができませんので、CLUB-Aゴールドカードは20歳以上の安定した収入を得ている方向けのクレジットカードとなります。
JAL CLUB EST プラチナカードの審査
    JAL CLUB EST プラチナカードは、ゴールドカードのさらに上位のクレジットカードということもあり、JAL CLUB EST プラチナカードは非常に難易度の高いクレジットカードです。
    また、JALプラチナカードはJALカードの最上位となるプラチナカードですから、20代で取得するのはかなり困難なプレミアムカードです。そのため、JALプラチナカードを希望する際には、まずはCLUB-Aゴールドカードを取得して利用実績を高めることが重要です。逆に何の実績もないまま、いきなりJALプラチナカードに申し込みを行うと、かなりの確率で審査に落ちてしまうことになりますので、ゴールドカードを取得後に利用実績を高めてから、プラチナカードに切り替えを行うほうが確実に取得できるようになります。

JAL CLUB ESTのメリットは?

JAL CLUB ESTのメリットは?JAL CLUB ESTのメリットは、実質無料で様々な優待を利用することができることです。

JAL CLUB ESTは、サクララウンジの利用やマイルの有効期限延長、ショッピングマイル・プレミアムに自動入会などのサービスを利用することができるお得なクレジットカードですが、JAL CLUB ESTの特典の1つに、年間5,000円分のe JALポイントがプレゼントされるサービスがあります。

e JALポイントは1ポイントあたり1円相当として、航空券の購入やツアー代金などに使うことができますので、JAL CLUB ESTは実質年会費無料のサービスなのです。

しかも、JAL CLUB ESTの年会費は、普通カードとCLUB-Aカードが5,400円、CLUB-Aゴールドカードとプラチナカードが2,160円となりますので、CLUB-AゴールドカードやプラチナカードでJAL CLUB ESTを利用すると、e JALポイントだけでもかなりお得になります。

JAL CLUB ESTのデメリットは?

JAL CLUB ESTのデメリットは?JAL CLUB ESTはメリットしかないサービスではありますが、唯一のデメリットが「20代限定のサービス」となっていることです。

JAL CLUB ESTは実質無料で利用することができ、さらに効率よくマイルを貯めることができますので、非常にお得なサービスではありますが、JAL CLUB ESTは30代以上の方は利用することができませんので、これが唯一のデメリットと言えます。

JAL CLUB ESTは、5,000円分のe JALポイントで年会費をペイすることができますので、損をすることがないサービスです。

ゴールドカード以上であれば、逆にプラスになるサービスですから、まだJAL CLUB ESTを利用していない方は、早めに申し込みされることをおすすめします。

JAL CLUB ESTは実質年会費無料でマイル還元率が2倍のお得なサービス

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ