P-oneカード<Standard>の審査は厳しい?審査基準・審査の難易度は?

P-oneカード<Standard>P-oneカード<Standard>は、年会費無料で毎月1%が割引される非常にお得なクレジットカードです。

また、P-oneカード<Standard>の割引は、特に手続きなどを行わなくても毎月自動的に1%分が割引されますので、P-oneカード<Standard>はポイントの有効期限や交換方法を気にすることなくお得に利用できるクレジットカードなのです。

そこで、P-oneカード<Standard>の審査について、P-oneカード<Standard>の審査基準や審査の難易度についてまとめました。

P-oneカード<Standard>は年会費無料!さらに毎月自動で1%割引

P-oneカード<Standard>の審査は?

P-oneカード<Standard>の審査は?P-oneカード<Standard>は、ポケットカードが発行している最もスタンダードなクレジットカードですが、P-oneカード<Standard>の申し込み条件は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な安定した収入を得ている方、又はその配偶者の方となります。

また、P-oneカード<Standard>はポケットカードの一般カードとなりますので、18歳~19歳の未成年の方でも大学生や専門学生といった学生の方でも、特に問題なく申し込みを行うことができます。

P-oneカード<Standard>は、専業主婦の方やパート主婦の方でも通常どおり申し込みを行うことができますので、P-oneカード<Standard>は非常に幅広く対応しているクレジットカードと言えます。

P-oneカード<Standard>の審査基準や審査の難易度は?

P-oneカード<Standard>の審査基準や審査の難易度は?P-oneカード<Standard>は、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方であれば、男性でも女性でも申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、P-oneカード<Standard>はポケットカードの一般カードとなりますので、ゴールドカードやプラチナカードのように年収条件や勤続年数の条件などの審査基準も特にありません。

そのため、P-oneカード<Standard>は審査難易度が高いクレジットカードではありませんし、極端に審査が厳しいというようなクレジットカードでもありませんので、どなたでも安心して申し込みを行うことができます。

P-oneカード<Standard>の審査に落ちる理由は?

P-oneカード<Standard>の審査に落ちる理由は?P-oneカード<Standard>は一般的な会社員の方はもちろん、18歳~19歳の未成年の方でも学生や主婦の方でも、特に問題なく申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、P-oneカード<Standard>は一般カードとなりますので、毎月遅れずに支払いができる返済能力があれば、通常どおり取得することが可能です。

ただ、下記に該当する場合にはP-oneカード<Standard>の審査に落ちてしまうことになります。

P-oneカード<Standard>の審査落ちの原因

本人確認ができない場合、本人と連絡が取れない場合
    P-oneカード<Standard>の審査では、第3者による不正申し込みやいたずら・重複申し込みを避けるためにも、必ず本人確認を行います。また、本人と連絡が取れることも重要なポイントとなりますので、本人確認ができない場合や連絡が取れない場合には、P-oneカード<Standard>の審査に通過することができなくなります。
返済能力がない場合
    返済能力がない場合にも、P-oneカード<Standard>の審査に落ちてしまうことになります。P-oneカード<Standard>の審査では、毎月遅れずに支払いをすることが大前提となりますので、何も仕事をしていない場合や返済する意思がない場合は、P-oneカード<Standard>を取得することができなくなります。
他社のクレジットカードやローンで延滞している場合
    他社のクレジットカードやローンで延滞している場合にも、P-oneカード<Standard>の審査が非常に厳しくなります。クレジットカードの審査では、申し込みで入力した内容を元に個人信用情報機関に照会しますので、他社のクレジットカードやローンの支払いで遅れがあると、新規でクレジットカードを作ることができなくなります。特に支払いの遅れや延滞はカード会社が最も嫌うものとなりますので、毎月遅れずに返済することが重要です。
何度も繰り返し申し込みを行っている場合
    他社のクレジットカードに何度も立て続けに申し込みを行っている場合にも、P-oneカード<Standard>の審査に落ちてしまうことがあります。いわゆる「申し込みブラック」と呼ばれるものですが、クレジットカードの申し込みは、仮にカードが発行されなくても個人信用情報機関に申し込みをした記録が残りますので、短期間に何度も何度も申し込みを繰り返していると、お金に困っている要注意人物として、カード発行が見送られることになります。

毎月自動でキャッシュバックが受けられるお得なクレジットカード

毎月自動でキャッシュバックが受けられるお得なクレジットカードP-oneカード<Standard>は、毎月自動で1%が還元されるお得なクレジットカードです。毎月自動で還元されるということは、毎月自動的にキャッシュバックを受けているのと同じですから、P-oneカード<Standard>は他のクレジットカードよりも何倍もお得です。

また、P-oneカード<Standard>は年会費が無料のクレジットカードとなりますので、仮に1年間に1度も利用しなかったとしても、一切料金がかからないお得なクレジットカードなのです。

しかも、P-oneカード<Standard>は会員特典としてキャッシュパスポートや海外サポートサービス、レンタカー割引や海外おみやげ宅配サービスなどの優待特典を利用することもできるクレジットカードです。

もっとお得にクレジットカードを使いたい、効率よくキャッシュバックを受けたいという方は、P-oneカード<Standard>がおすすめです。

P-oneカード<Standard>は年会費無料!さらに毎月自動で1%割引

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ