ジェフグルメカードとは?お釣りや使い方・使えるお店は?安く買うには?

ジェフグルメカードジェフグルメカードとは、全国35,000店舗の飲食店で現金の代わりに使うことができる全国共通食事券です。

また、ジェフグルメカードには有効期限がありませんので、お中元やお歳暮、卒業や就職、結婚や出産のお祝いなどにも使える非常に便利な商品券です。

そこで、ジェフグルメカードについて、ジェフグルメカードのお釣りや使い方・使えるお店、ジェフグルメカードを安く購入する方法についてまとめました。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス



ジェフグルメカードとは?

ジェフグルメカードとは?ジェフグルメカードは、全国共通食事券として35,000店舗の飲食店で使える商品券です。

また、ジェフグルメカードは500円単位で使うことができる食事券となりますので、ジェフグルメカードは非常に使い勝手の良い商品券です。

しかも、ジェフグルメカードは有効期限がなく、さらにお釣りが出る商品券となりますので、ジェフグルメカードはお得な商品券なのです。

記念日のお祝いや会社の福利厚生としても使うことができますので、ジェフグルメカードはおすすめの商品券と言えます。

ジェフグルメカードの特徴

有効期限がない
    ジェフグルメカードは有効期限がありません。来年でも再来年でもいつでも好きな時に利用することができます。
お釣りが出る商品券
    一般的に商品券やギフトカードはお釣りをもらうことができませんが、ジェフグルメカードはお釣りをもらうことができますので、支払い金額を気にせずに使うことができます。
1枚あたり500円の食事券のみ
    ジェフグルメカードは1枚あたり500円相当の食事券です。1枚あたり1,000円や3,000円、10,000円といった金額は発行されていませんので、ジェフグルメカードは非常に計算しやすく使い勝手の良い商品券です。
使えるお店が多い
    ジェフグルメカードはファストフードやファミリーレストラン、居酒屋や食べ放題チェーンなど、全国35,000店舗の飲食店で使うことができる食事券です。ジェフグルメカードは使えるお店や店舗が多いことも大きな特徴です。

ジェフグルメカードの使い方や使えるお店は?

ジェフグルメカードの使い方や使えるお店は?ジェフグルメカードは現金の代わりに支払いをすることができる食事券です。そのため、会計時にお店の店員やスタッフにジェフグルメカードを渡すことで使うことができます。

また、ジェフグルメカードはお釣りをもらうことができる食事券となりますので、たとえば食事代300円の支払いでジェフグルメカードを利用すると、200円のお釣りを受け取ることができます。

ただ、ジェフグルメカードは全ての飲食店で使える食事券ではありませんので、店舗によって使えるお店と使えないお店があります。ジェフグルメカードは提携している飲食店で使える商品券となります。
※下記は2019年2月22日現在のジェフグルメカードが利用できる主な飲食店です。

ジェフグルメカードが使える主な加盟店

和食・寿司

美濃吉、がんこ寿司、杵屋、かに道楽、大戸屋ごはん処、手延べうどんむぎの里、味の民芸、人形町今半、がってん寿司

焼肉・しゃぶしゃぶ・とんかつ料理

かごの屋、柿安本店、安楽亭、牛たんねぎし、木曽路、フォルクス、さぼてん、炭火焼肉屋さかい、あさくま

中華料理

東天紅、謝朋殿、8番らーめん、ちりめん亭、福しん

イタリア料理・フランス料理・スペイン料理などの洋食

オリーブハウス、スパゲッティ屋 ドナ、カレーハウスCoCo壱番屋、Ducky Duck、ジョリーパスタ、スペイン料理 びいどろ、新宿中村屋

ファミリーレストラン

ガスト、CASA、デニーズ、グラッチェガーデンズ、ココス、グルメドール、ロイヤルホスト、馬車道、ジョナサン、バーミヤン、夢庵、華屋与兵衛、和食さと、源ぺい、ザめしや、南部家敷、藍屋、和ぐるめ

ファストフード・カフェ

ケンタッキーフライドチキン、モスバーガー、サーティーワンアイスクリーム、リンガーハット、吉野家、日高屋、天丼てんや

居酒屋・ビアホール

日本海庄や、キリンシティ、坐・和民、甘太郎、わたみん家、魚民、素材屋、サッポロビール園、銀座ライオン、さくら水産、はなの舞、鳥元、天狗、笑笑

宅配・持ち帰り、ピザ・お好み焼き

ぱすたかん、ストロベリーコーンズ、ぼちぼち、上海エクスプレス、オリジン弁当、ナポリの窯、小僧寿し、お好み焼き・鉄板焼 徳川、茶月(関東エリアのみ)、ピザハット、ドミノピザ

商業施設、レストラン街

新丸ビル、丸ビル、西武百貨店、池袋東武百貨店、TOKIA、東急百貨店、OAZO、玉川高島屋S.C.、パルコ、タカシマヤタイムズスクエア、そごう、東京ソラマチ(フードマルシェ2F、フードコート ソラマチタベテラス3F、ソラマチダイニング6F・7F、ソラマチダイニング スカイツリービュー30F・31F)


ジェフグルメカードを安く購入するには?

ジェフグルメカードを安く購入するには?ジェフグルメカードを最もお得に購入する方法は、クラブオフを活用してクレジットカードでジェフグルメカードを購入することです。

クラブオフは法人企業や団体が契約する会員制のクラブとなりますが、クラブオフを利用することでホテルや旅館の宿泊が最大80%~90%OFFになったり、アミューズメントパークなどのレジャー施設で会員優待が受けられるお得なサービスです。

また、クラブオフはジェフグルメカードを1枚あたり480円で購入することができます。100枚、150枚、200枚のまとめ買いをすることで、送料無料でジェフグルメカードを購入することができるようになります。

クラブオフと金券ショップの比較

金券ショップで購入する場合
    金券ショップではジェフグルメカードを1枚あたり475円~480円前後で販売しています。店舗やお店によっては485円~490円で販売されていることもあります。
クラブオフはクレジットカードのポイントも受け取れる購入方法
    クラブオフは100枚以上のまとめ買いをすることで、ジェフグルメカードを送料無料の480円で購入することができます。購入時はクレジットカードを利用しますので還元率が1%で100枚購入する場合は480円分のポイント還元、還元率が1%で150枚購入する場合は720円分のポイント還元、還元率が1%で200枚購入する場合は960円分のポイントが還元されます。
    ジェフグルメカードは、普通に購入すると1枚あたりそのままの500円で購入することになりますが、クラブオフを利用してクレジットカードで購入すると1枚あたり475円で購入することができるようになります。

クラブオフを利用するには?会員になる方法は?

クラブオフを利用するには?会員になる方法は?クラブオフを利用するには、クラブオフの会員になる必要があります。

ただ、クラブオフは法人向けのサービスとなりますので、原則として個人では利用することができません。

そこで、クラブオフ会員になるにはジャパンネット銀行の口座開設を行うことで、無料で会員になることができます。

また、クレジットカードのJCBゴールドJCBプラチナセディナゴールドカードに入会することで、クラブオフ会員になることも可能です。

クラブオフはジャパンネット銀行やJCBカード、セディナカードと提携していますので、口座開設やカード入会でクラブオフを利用することができるようになります。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

買い物が5%割引!ポイントもどんどん貯まるセディナゴールドカード


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ