VJAギフトカードとVisaギフトカードの違いは?お得な商品券はどっち?

VJAギフトカードVJAギフトカードとVisaギフトカードは、何が違うのか疑問に思われたことはないでしょうか。

VJAギフトカードとVisaギフトカードは、どちらもスーパーやコンビニ、百貨店や家電量販店、ホテルやレストランなどで利用できる商品券です。しかし、VJAギフトカードとVisaギフトカードは、どちらも三井住友カードが取り扱っているギフト券ということもあり、どこで使えるのか、何が違うのかが非常にわかりにくいのが現状です。

では、VJAギフトカードとVisaギフトカードの違いは何でしょうか。VJAギフトカードとVisaギフトカードは、どちらがお得な商品券なのでしょうか。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

VJAギフトカードとVisaギフトカードの違いは?

VJAギフトカードとVisaギフトカードの違いは?VJAギフトカードとVisaギフトカードは、どちらも三井住友カードが取り扱っている商品券ですが、VJAギフトカードとVisaギフトカードの違いは、使える場所や利用できるお店の違い、紙タイプとカードタイプの違い、有効期限の違いの3つがあります。

特に、VJAギフトカードが使えるお店とVisaギフトカードが使えるお店は大きく異なりますので、ギフトカードを使う際には注意が必要です。

また、VJAギフトカードには有効期限はありませんが、Visaギフトカードには有効期限がありますので、有効期限が過ぎてしまうとVisaギフトカードが使えなくなります。

VJAギフトカードとVisaギフトカードの違い

使える場所や利用できるお店の違い

VJAギフトカードは国内の50万店以上で利用できる商品券です。Visaギフトカードは、国内・海外の4,000万店を超えるVISA加盟店で利用することができます。

VJAギフトカードは三井住友カードが発行している商品券ということもあり、日本国内向けの商品券です。逆にVisaギフトカードは、クレジットカードブランドのVISAのギフトカードとなりますので、クレジットカードと同じように世界中のVISA加盟店で利用できる商品券となります。

そのため、VisaギフトカードはVISAが使える店舗やお店であれば、通常どおり利用することができますので、非常に便利なギフトカードとなります。

ただし、VJAギフトカードは、クレジットカードが利用できない店舗やお店でも、商品券のVJAギフトカードは使えるという場合がありますので、日本国内ではVJAギフトカードのほうが使い勝手が良いケースもあります。

VJAギフトカードとは?購入方法・使い方・利用できる店舗は?

紙タイプとカードタイプの違い

VJAギフトカードは紙タイプのギフトカードですが、Visaギフトカードはクレジットカードと同じようにカードタイプのギフトカードとなります。

また、VJAギフトカードは1,000円券と5,000円券の2つを組み合わせて利用しますが、Visaギフトカードは3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円の6種類から選ぶことができます。

百貨店や家電量販店などで高額な商品を購入する際には、1枚のカードで5万円まで買い物をすることができるVisaギフトカードのほうが使いやすいギフトカードと言えます。

有効期限の違い

VJAギフトカードには特に有効期限がありませんので、何年後でも同じ金額として使うことができます。Visaギフトカードは有効期限が2年間となりますので、有効期限を過ぎるとVisaギフトカードが使えなくなります。

Visaギフトカードとは?使い方や購入方法、有効期限や利用できる店舗は?

VJAギフトカードとVisaギフトカードはどっちがお得?

VJAギフトカードとVisaギフトカードはどっちがお得?三井住友VISAカードのVJAギフトカードとVisaギフトカードは、どちらも非常に便利なギフトカードですが、VJAギフトカードとVisaギフトカードは利用する方によって利便性が大きく異なります。

また、VJAギフトカードとVisaギフトカードにはそれぞれに特徴がありますので、プレゼントや贈り物として渡す際には、受け取る方の年齢によって使い分けるほうが良いでしょう。

特にVisaギフトカードは、クレジットカードを利用しない方には使い方がわからないという場合も考えられます。

VJAギフトカードの特徴

VJAギフトカードは、紙タイプの昔ながらの商品券となりますので、年配の方向けのギフトカードと言えます。逆に、10代~20代の方にはあまり馴染みがないギフトカードとなりますので、せっかくもらっても使い方がわからないという場合も考えられます。

商品券を知らない、商品券を見たことがないという方もいますので、VJAギフトカードは30代~40代以上、あるいは50代~60代以上の方を対象としたギフトカードと言えます。

Visaギフトカードの特徴

Visaギフトカードは、世界中のVISA加盟店で利用することができるギフトカードです。また、Visaギフトカードはクレジットカードのようにサインをして商品を購入する流れとなりますので、1度でもクレジットカードを使ったことがあるという方には、非常に使い勝手が良いギフトカードです。

しかし、今までにクレジットカードを使ったことがない方、クレジットカードで買い物をしたことがない方には、Visaギフトカードは非常にわかりにくいギフトカードと言えます。

Visaギフトカードはカードタイプのギフトカードですから、慣れてしまえば非常に簡単でラクな支払い方法ではありますが、使い方がわからない場合には、紙タイプのVJAギフトカードのほうが喜ばれます。

ネット通販を利用するならVisaギフトカードがおすすめ!

ネット通販を利用するならVisaギフトカードがおすすめ!三井住友VISAカードのVJAギフトカードは、紙タイプの商品券ということもあり、店舗やお店で現金の代わりに利用することができるギフトカードです。

Visaギフトカードは、それぞれのギフトカードごとにカード番号や有効期限がありますので、店舗やお店以外にもネット通販やオンラインショップで買い物をすることができるギフトカードです。

そのため、普段からネット通販を利用して買い物をする方やオンラインショップを活用している方には、Visaギフトカードがおすすめです。

使い方や利用方法についても、クレジットカードと同じようにカード番号や有効期限、カード名義人やセキュリティコードを入力するだけで商品を購入することができますので、Visaギフトカードは非常に便利なギフトカードなのです。

国際ブランドのVISAは、世界シェアNo1のブランドとなりますので、Visaギフトカードは非常に使い勝手の良いギフトカードと言えます。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAゴールドカードは日本国内を代表するステータスカード

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ