三井住友VISAカードは自営業でも審査に通る?個人事業主やフリーランスは?

三井住友VISAカード三井住友VISAカードは、自営業の個人事業主やフリーランスでも審査に通るのか疑問に思われたことはないでしょうか。

三井住友VISAカードはクラシックカードやゴールドカードの他に、ビジネスマン向けのエグゼクティブカードや女性向けのアミティエカードがラインアップされているクレジットカードです。

また、三井住友VISAカードには18歳~25歳の新社会人や学生向けのデビュープラスカード、ポイントが3倍になるエブリプラスもありますので、三井住友VISAカードは様々な方が利用できるクレジットカードです。

では、三井住友VISAカードは自営業でも審査に通るのでしょうか。三井住友VISAカードは個人事業主やフリーランスでも通常どおり作ることができるのでしょうか。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAカードは自営業でも審査に通る?

三井住友VISAカードは自営業でも審査に通る?三井住友VISAカードは、最もスタンダードな一般カードとしてクラシックカードとクラシックカードAがあります。

また、ワンランク上のゴールドカードや20代向けのプライムゴールドカード、女性向けのアミティエカードやビジネスマン向けのエグゼクティブカード、新社会人や学生向けのデビュープラスカードやポイント還元率が高いエブリプラスなどがラインアップされています。

そのため、三井住友VISAカードは一般的な会社員の方や公務員の方はもちろん、専業主婦の方や学生の方、パート・アルバイトの方や未成年の方でも、特に問題なく申し込みを行うことができるクレジットカードです。

ただ、個人事業主やフリーランスといった自営業の方は、カード審査やローン審査に非常に不利な属性です。場合によっては、パートやアルバイトの方よりもカード審査が厳しくなることもありますので、自営業の方はクレジットカードが取得しにくい職業なのです。

個人事業主やフリーランスが三井住友VISAカードを取得するには?

個人事業主やフリーランスが三井住友VISAカードを取得するには?個人事業主の方やフリーランスの方が三井住友VISAカードを取得するには、自営業者として最低でも2年~3年以上は仕事をしていることが重要です。

特に個人事業主やフリーランスといった自営業は、本当に仕事をしているのかどうかを確認することが難しい職業です。

一般的な会社員であれば、会社に連絡をすれば直接本人と話をすることができますし、保険証を確認すればどの会社に勤務しているのか、いつから社会保険に加入しているのかなど、おおよその勤続年数も把握することができます。

しかし、自営業となると、職業はあくまでも自己申告となりますので、独立して数ヶ月、あるいは起業して半年という場合には、本当に仕事をしているのかどうかを把握することが困難なのです。

三井住友VISAカードの審査に通過するには?

支払いの遅れや延滞がない
    自営業の方が三井住友VISAカードを取得するには、他のクレジットカードやローンで支払いの遅れがないことが絶対条件です。
    自営業の方はカード審査が非常に不利な属性ではありますが、過去に支払いの遅れや延滞がなく、支払い実績が良好な場合には、起業して間もない場合でも三井住友VISAカードを取得できる可能性が非常に高くなります。
    特に三井住友カードは会員の支払い実績を重視する傾向がありますので、延滞なく支払いをしていることは重要なポイントです。逆に、過去に支払いの遅れや延滞がある場合には、新規でクレジットカードを取得することが困難となります。
自営業者として2年~3年以上が経過している
    自営業者として2年~3年以上が経過していることも重要です。逆に起業して間もない場合や独立して日が浅い場合には、倒産・廃業のリスクが非常に高くなりますので、クレジットカードの審査が厳しくなります。
会社を設立する
    株式会社や合同会社を設立することも、カード審査のプラスになります。個人事業主と会社社長(会社役員)では、クレジットカードやローンの審査は会社役員のほうが属性が高くなりますので、自営業で長く仕事をするよりも会社を設立して仕事をするほうが、自分自身の信用力がアップします。
    そのため、自営業ではクレジットカードが作れないという場合には、会社を設立して会社役員として申し込みを行うという方法もあります。
確定申告をしている
    確定申告をしていることも重要なポイントです。確定申告をしているということは、仕事をして収入を得ている証拠でもありますので、毎年確定申告をしていることは非常に重要なのです。逆に確定申告もしていないとなると、カード審査がかなり厳しくなります。
毎月安定した収入を得ている
    クレジットカードの審査では、毎月安定した収入を得ているかどうかが重要です。特に自営業の方は、毎月の収入が不安定と思われてしまう職業となりますので、安定した収入を得ていることはカード審査のプラスになります。

三井住友VISAカードは自営業でも申し込み可能!

三井住友VISAカードは自営業でも申し込み可能!三井住友VISAカードは、一般カードやゴールドカードはもちろん、女性向けのクレジットカードやビジネスマン向けのクレジットカード、ポイント還元率が高いクレジットカードや10代~20代前半の若者向けクレジットカードなど、三井住友VISAカードは様々なクレジットカードが用意されています。

そのため、三井住友VISAカードは個人事業主やフリーランスといった自営業の方でも、特に問題なく申し込みを行うことが可能です。

また、三井住友VISAカードは自営業だから審査に落ちる、あるいは個人事業主だからクレジットカードを発行しないということは一切ありませんので、三井住友VISAカードはどなたでも安心して申し込みを行うことができるクレジットカードなのです。

三井住友VISAカードは、安全性やセキュリティ面にも優れたクレジットカードとなりますので、三井住友VISAカードは自営業の方におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAゴールドカードは日本国内を代表するステータスカード

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ