Visaギフトカードとは?使い方や購入方法、有効期限や利用できる店舗は?

VisaギフトカードVisaギフトカードとは、日本国内や海外の4000万店のVISA加盟店で利用できるギフトカードです。

また、Visaギフトカードは3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円の6種類から自由に選ぶことができますので、Visaギフトカードは父の日や母の日のお祝い、新築祝いや引っ越し祝い、結婚祝いや出産祝い、誕生日や記念日のお祝いなど、幅広く活用できるギフトカードなのです。

そこで、Visaギフトカードについて、Visaギフトカードの使い方や購入方法、有効期限や利用できるお店についてまとめました。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

Visaギフトカードとは?

Visaギフトカードとは?Visaギフトカードは、クレジットカードやデビットカードと同じように、世界中のVISA加盟店で利用できるギフトカードです。

国際ブランドのVISAは、世界シェアNo1のブランドとなりますので、クレジットカードが利用できる店舗やお店なら、特に問題なくVisaギフトカードを利用することができます。

また、Visaギフトカードは専用のWEBサイトから、いつでも好きな時に利用明細や残高を確認することができますので、Visaギフトカードは非常に便利なギフトカードなのです。

Visaギフトカードの使い方は?

Visaギフトカードの使い方は?Visaギフトカードの使い方は、通常のクレジットカードと同じようにカードが手元に届いたら裏面に本人のサインをして、店頭でVisaギフトカードを提示して、支払い回数を1回払いで買い物をします。

カードを提示して支払い回数を指定すると、お店側から売上伝票にサインを求められますので、売上伝票にサインをすると支払いが完了します。

また、ネット通販でVisaギフトカードを利用する場合には、Visaギフトカードに記載されているカード番号や有効期限、カード名義人やセキュリティコードを入力することで、インターネット上でもVisaギフトカードで買い物をすることができます。

ネット通販の決済で3Dセキュアのパスワードの入力を求められたら、カード台紙に記載されているVISA認証サービスパスワードを入力することで、通常どおりVisaギフトカードで買い物をすることができます。

Visaギフトカードの利用方法

店頭で使う場合

レジでVisaギフトカードを提示して1回払いを指定します。
 ↓
売上票にサインをします。
 ↓
支払い完了です。

ネットショッピングで使う場合

Visaギフトカードのカード番号、有効期限、カード名義人、セキュリティコードを入力します。
 ↓
VISA認証サービス(3Dセキュア)のネットショップの場合は、カード台紙に記載されているVISA認証サービスパスワードを入力します。※VISA認証サービス対象外の店舗では、入力は不要です。
 ↓
支払い完了です。

Visaギフトカードの購入方法や有効期限は?

Visaギフトカードの購入方法や有効期限は?Visaギフトカードの購入方法は、三井住友VISAカードの専用ページから購入することができます。

既に三井住友VISAカードを持っている方は、インターネットサービスのVpassから、カードサービス⇒VJAギフトカード⇒Visaギフトカードで購入することができます。

また、Visaギフトカードは3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円の6種類から選ぶことができ、1度の購入で最大20枚まで(注文金額30万円まで)注文することができます。

20枚以上(30万円以上)の注文をする場合には、何度かに分けて注文することで、30枚~50枚、あるいは50枚~100枚以上のVisaギフトカードを購入することが可能です。

Visaギフトカードの手数料や配送料

支払い方法

クレジットカード(VISA、又はMastercard)、ペイジー(インターネットバンキング、又は銀行ATM)
※三井住友VISAカードで支払うと、通常どおりポイントが貯まります。

発行手数料

カード1枚あたり200円(税込)
※三井住友カード会員は、VpassにログインしてVisaギフトカードを購入することで、発行手数料が無料になります。

ギフトカードの配送料

届け先1ヶ所に付き400円(税込)

到着までの日数・時間

専用WEBサイトから注文すると、おおよそ2週間程度で届きます。

有効期限

Visaギフトカードの有効期限はカード発行から2年間です。Visaギフトカードの表面にも年/月で記載されています。

Visaギフトカードが利用できる店舗は?Visaギフトカードの注意点は?

Visaギフトカードが利用できる店舗は?Visaギフトカードの注意点は?Visaギフトカードは、国際ブランドのVISAのギフトカードということもあり、世界各国のVISA加盟店で利用することができます。

そのため、Visaギフトカードはスーパーやコンビニ、百貨店や家電量販店、ドラッグストアや飲食店、ネット通販やオンラインショップなど、VISAのマークがある店舗なら、どこでも利用できるギフトカードなのです。

ただし、Visaギフトカードは、おつりが出ないギフトカードとなりますので、Visaギフトカードでおつりをもらうことはできません。また、Visaギフトカードは繰り返し使えるチャージ式のギフトカードではなく、使い切りタイプのギフトカードとなりますので、Visaギフトカードは残高が0円になると使えなくなります。

三井住友VISAカードで購入すると発行手数料が無料!

三井住友VISAカードで購入すると発行手数料が無料!Visaギフトカードは、世界中のVISA加盟店で利用することができる非常に便利なギフトカードです。

また、Visaギフトカードは三井住友VISAカードで購入すると発行手数料が無料になりますので、さらにお得にギフトカードを購入することができるようになります。

しかも、三井住友VISAカードなら、Visaギフトカードの購入でも通常どおりポイントが付与されますので、効率よくポイントを貯めることができるのです。

逆に、三井住友VISAカード以外でVisaギフトカードを購入してしまうと、かなり損をすることになりますので、Visaギフトカードを購入する際には、まずは三井住友VISAカードに入会されることをおすすめします。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAゴールドカードは日本国内を代表するステータスカード

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ