野郎ラーメンの食べ放題とは?定額制サービスの使い方や利用条件は?

野郎ラーメン食べ放題野郎ラーメンの食べ放題とは、月額8,600円(税抜)を支払うことで豚骨野郎(780円)、汁無し野郎(830円)、味噌野郎(880円)のいずれか1杯を毎日食べられる定額制サービスです。

また、野郎ラーメンの食べ放題は「1日一杯野郎ラーメン生活」の他に、月額300円で人気のトッピングが1つ無料になる「野郎まんぷく定期券」も提供されていますので、野郎ラーメンは非常にお得なラーメンチェーンです。

そこで、野郎ラーメンの食べ放題について、野郎ラーメンの定額制サービスの使い方や利用条件、野郎まんぷく定期券についてまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

野郎ラーメンの食べ放題とは?

野郎ラーメンの食べ放題とは?野郎ラーメンの食べ放題は、月額8,600円(税抜)で1日一杯まで無料で食べられる定額制(サブスクリプション)の食べ放題サービスです。

野郎ラーメンの食べ放題メニューは、豚骨野郎、汁無し野郎、味噌野郎の3つから好きなラーメンを選ぶことができます。

それぞれの料金は豚骨野郎が780円、汁無し野郎が830円、味噌野郎が880円となりますので、仮に毎日豚骨野郎を食べたとすると1ヶ月間で23,400円、汁無し野郎を1ヶ月間毎日食べると24,900円、味噌野郎なら26,400円ですから、野郎ラーメンの食べ放題は3分の1の料金で毎日お腹いっぱいラーメンを食べられるお得なサービスです。

野郎ラーメンは現金払いのラーメン店ですが、食べ放題についてはクレジットカードや携帯キャリア決済を利用することができますので、クレジットカード決済を利用することでお得にポイントを貯めることも可能です。

野郎ラーメンでクレジットカードや電子マネーは使える?定額制の支払い方法は?

野郎ラーメンの食べ放題の使い方や利用条件は?

野郎ラーメンの食べ放題の使い方や利用条件は?野郎ラーメンの食べ放題は、専用アプリをダウンロードして会員登録を行い、月額8,600円の利用料金を支払うことで利用が開始されるサービスです。

また、食べ放題を利用する際には、各店舗で店員にアプリ内のパスポートを提示することで1日一杯が無料になります。午前0時になると情報が更新されますので、改めて1日一杯のサービスを利用することができるようになる仕組みです。

野郎ラーメンの食べ放題はブタックカードやクーポンとの併用もできますので、かなりお得なサービスなのです。

ただし、食べ放題が利用できるのは「野郎世代」となりますので、食べ盛り・働き盛りの18歳~38歳までとなります。18歳未満や39歳以上の方は食べ放題を利用することはできません。

食べ放題の利用方法

食べ放題の流れ

1.野郎ラーメンのアプリをダウンロードして会員登録を行います。
 ↓
2.1日一杯野郎ラーメン生活を選択して月額8,600円(税抜)を支払います。
 ↓
3.各店舗の店員にアプリ内のパスポートを提示してラーメンを注文します。
 ↓
4.日付が変わると改めて食べ放題のラーメンが注文できます。

食べ放題の利用条件
    食べ放題は18歳~38歳までの方が対象です。また、野郎ラーメンの食べ放題はアプリをダウンロードして登録しますので、パソコンからはアクセスすることができません。登録時にメールアドレスも必要となりますので、スマートフォンとメールアドレスを持っていることも食べ放題を利用する条件です。

野郎まんぷく定期券とは?

野郎まんぷく定期券野郎まんぷく定期券とは、月額300円で麺増し(150円相当)、野菜増し(100円相当)、半ライス(120円)、味玉(100円)、海苔増し(5枚・150円)のトッピングの中から、ラーメン一杯に付き1つを選ぶことができるサービスです。

野郎まんぷく定期券の利用方法は、食べ放題と同じように専用アプリをダウンロードして会員登録を行い、月額300円の利用料金を支払うことでサービスが開始されます。

また、野郎まんぷく定期券には1日の利用制限がありませんので、1日に何回でも使うことができるサービスとなります。

ただし、野郎まんぷく定期券は食べ放題や他のクーポンとの併用はできませんので、食べ放題にプラスして野郎まんぷく定期券を利用することはできません。

野郎まんぷく定期券のサービス内容

野郎まんぷく定期券の月額料金

月額300円(税抜)

追加できるトッピングの種類

麺増し(150円相当)
野菜増し(100円相当)
半ライス(120円)
味玉(100円)
海苔増し(5枚・150円)
※上記5種類の中から好きなトッピングをラーメン一杯に付き1つを選ぶことができます。

野郎まんぷく定期券の使い方・利用方法
    食べ放題と同じように専用アプリをダウンロードして、月額300円を支払うことで利用することができます。
野郎まんぷく定期券の利用条件
    野郎まんぷく定期券の利用条件は特にありません。年齢制限などもありませんので、どなたでも利用することができます。
野郎まんぷく定期券の注意点
    野郎まんぷく定期券は他のサービスとの併用ができませんので、野郎ラーメンが発行しているクーポンや定額制サービスの食べ放題と組み合わせて利用することはできません。

野郎ラーメンの定額制サービスの食べ放題はお得?

野郎ラーメンの定額制サービスの食べ放題はお得?野郎ラーメンの食べ放題は、月額8,600円を支払うと豚骨野郎、汁無し野郎、味噌野郎の3種類のラーメンが1日一杯まで食べられるお得なサービスです。

仮に、毎日野郎ラーメンに通うとすれば24,000円~25,000円前後の料金となりますので、月額定額サービスの食べ放題はかなりお得です。

ただし、1ヶ月間の利用回数が10回以下になると一杯あたりの料金が割高になってしまいますので、逆に損をします。そのため、野郎ラーメンの利用回数が15回以上(2日に1日程度)なら月額8,600円の食べ放題を利用するほうがお得です。もちろん、利用する日数が多くなればなるほど、さらにお得になります。

しかし、野郎ラーメンの利用回数が10回以下、あるいは5回以下という方は、月額300円でトッピングが無料になる野郎まんぷく定期券がおすすめです。

野郎まんぷく定期券は回数無制限でラーメン一杯に付き1つのトッピングを頼むことができますので、1ヶ月に数回~10回程度の利用頻度なら、野郎まんぷく定期券のほうがお得なのです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ