PayPay100億円キャンペーンの対象商品は?対象外商品や購入できない商品は?

PayPay100億円キャンペーンPayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンは、PayPayで支払いをすると最大20%が戻ってくるお得なキャンペーンです。

また、第2弾のPayPay100億円キャンペーンでは、高確率で最大1,000円が戻ってくる「やたら当たるくじ」を同時開催していますので、PayPayで買い物をすればするほど、さらにお得に還元される仕組みです。

では、PayPay100億円キャンペーンの対象となる商品は、どういった商品になるのでしょうか。対象外の商品や購入できない商品、お酒やタバコ、商品券やギフトカードの購入でも最大20%が戻ってくるのでしょうか。

Tポイント最強!Yahoo! JAPANカードは年会費無料でポイントがザクザク貯まる



PayPay100億円キャンペーンの対象商品は?

PayPay100億円キャンペーンの対象商品は?PayPay100億円キャンペーンは、対象期間中にPayPayで買い物をすると最大20%が戻ってくる非常にお得なキャンペーンです。

第1弾のPayPay100億円キャンペーンでは、利用者が殺到してわずか10日間で終了となりましたので、第2弾のPayPay100億円キャンペーンについても、いつ終わるかわからないキャンペーンです。

そこで、PayPay100億円キャンペーンは、どういった商品を購入してもキャンペーンの対象になるのかとなりますが、基本的にはPayPayで購入できるものは全てキャンペーンの対象となります。

逆に商品券やギフトカード、切手や収入印紙などの金券は、PayPayでは購入できない商品(販売・購入が禁止されている商品)となりますので、すぐに現金に換えることができる金券はキャンペーンの対象外です。

100億円キャンペーンの対象となる商品

日用品や食料品
    日用品や食料品は100億円キャンペーンの対象の商品です。キャンペーン期間中にまとめ買いをすることで、食料品などを安く購入することができます。
洋服やバック・小物などの衣料品
    洋服やバック、小物なども100億円キャンペーンの対象となる商品です。PayPayは阪急百貨店や阪神百貨店、ジーンズメイトやタカキューなどでも利用することができますので、ブランド品や宝飾品などもキャンペーンの対象となります。
お酒・タバコなどの嗜好品
    ビールや日本酒、焼酎やワインなどのお酒、タバコも100億円キャンペーンの対象です。PayPayはコンビニのファミリーマートやミニストップ、ポプラと提携していますので、コンビニで購入するお酒やタバコはキャンペーンの対象となります。また、酒類のチェーンストアのリカーマウンテンもPayPayが使えますので、ディスカウントストアなども対象です。
市販薬や処方箋などの薬代
    PayPayはウエルシア薬局やハックドラッグ、ハッピードラッグやクスリのアオキなどのドラッグストアでも使えますので、市販薬や処方箋もキャンペーンの対象商品となります。
テレビや冷蔵庫、洗濯機や電子レンジなどの家電
    PayPayはビックカメラやコジマ、ソフマップやエディオン、ヤマダ電機やベスト電器などの家電量販店でも使えますので、テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電もキャンペーンの対象です。家電量販店で販売しているパソコンや携帯電話、スマートフォンの機種料金についても対象商品となります。
ピザのデリバリー代金
    ピザーラやピザクック、デリズで注文したピザのデリバリーも対象です。
レストランやカフェ、居酒屋などの飲食代
    レストランやカフェ、居酒屋などの飲食店も100億円キャンペーンの対象です。特に居酒屋は、白木屋や笑笑、月の宴や千年の宴、魚民や魚萬、山内農場や目利きの銀次などを運営しているモンテローザグループ、和民や坐・和民、三代目 鳥メロやミライザカなどを運営しているワタミグループで使えますので、様々な店舗で幅広くPayPayを利用できます。
漫画本や週刊誌、新聞や雑誌、小説などの書籍
    オリオン書房やとらのあな、あゆみBOOKSやらしんばんなどの書店もPayPayが使えますので、漫画や週刊誌、新聞や雑誌なども全てキャンペーンの対象です。
CDやDVDなどの購入代金
    CDやDVDも100億円キャンペーンの対象商品です。
旅行代金や宿泊費用
    PayPayはホテルマイステイズプレミアやホテルマイステイズ、フレクステイインやホテルモントレグループでも利用することができます。PayPayはH.I.S.でも使えますので、旅行代金や宿泊費用についてもキャンペーンの対象です。
遊園地・レジャー施設などの入園料
    PayPayはよみうりランドで使うことができますので、遊園地の入園料もキャンペーンの対象です。
敷金や礼金、前家賃や仲介手数料などの賃貸物件の費用
    PayPayはアイ賃貸と提携していますので、敷金や礼金、前家賃や仲介手数料などの支払いでもキャンペーンボーナスを受け取れます。
ギターやピアノ、バイオリンなどの楽器
    PayPayは島村楽器やイシバシ楽器などの楽器店でも使うことができますので、ギターやピアノ、バイオリンなどの購入でもキャンペーンボーナスを受け取ることができます。
自転車やバイクの購入費用
    PayPayはバイク王やサイクルスポットでも支払いができますので、バイクの購入や自転車の購入でも20%が戻ってきます。
眼鏡やコンタクトレンズの購入代金
    PayPayは眼鏡市場やメガネスーパー、ZoffやALOOKなどの眼鏡店でも使うことができますので、メガネやコンタクトレンズの購入も対象です。
タクシー料金
    タクシー料金の支払いでもキャンペーンボーナスが受け取れます。
カラオケ代
    ビッグエコーやジャンカラなどのカラオケ店の利用でも20%が戻ってきます。
シューズやスパイク、ウェアやサポーターなどのスポーツ用品
    PayPayはスポーツ用品店でも使えますので、シューズやスパイク、ウェアなどの購入でもキャンペーンの対象です。
ゴルフ用品やテニス・バドミントン用品
    ゴルフ用品やテニス・バドミントン用品の購入でも最大20%のボーナスが受け取れます。

PayPay(ペイペイ)が使える店舗は?加盟店一覧・使えない店舗は?

PayPay100億円キャンペーンの対象外商品や購入できない商品は?

PayPay100億円キャンペーンの対象外商品や購入できない商品は?PayPay100億円キャンペーンは、PayPayで購入できる商品なら基本的に全てがキャンペーンの対象商品となります。そのため、ビールや焼酎、日本酒やワインなどのお酒でもタバコの購入でも、100億円キャンペーンで最大20%が戻ってきます。

ただ、100億円キャンペーンはPayPayで買い物をすることが前提のキャンペーンとなりますので、PayPayが使えない店舗やお店は対象外です。

また、商品券やギフト券、ビール券やおこめ券などの金券も全て対象外となりますので、仮に購入できたとしても最大20%のキャンペーンボーナスは受け取ることができません。逆に不正利用や規約違反としてアカウントが停止される可能性があります。

100億円キャンペーンの対象外の商品

PayPayと提携していない店舗やお店の商品
    PayPayが使えないお店や提携していない店舗は、100億円キャンペーンの対象外となります。100億円キャンペーンはPayPayで支払うことが条件となりますので、PayPayが使えない店舗やお店は対象外です。
商品券やギフトカードなどの金券
    商品券やギフトカード、切手や収入印紙などの金券は、PayPayで購入することができない商品です。そのため、クレジット系のJCBギフトカードやVJAギフトカード、UCギフトカードやDCギフトカード、三菱UFJニコスギフトカードなどは対象外です。また、ジェフグルメカードやクオカード、Amazonギフト券なども全て対象外です。
    PayPayは、金券などのすぐに現金化できる商品は購入することができませんので、購入できない商品はキャンペーンの対象外です。

お酒やタバコ、市販薬や処方箋の購入がお得!

お酒やタバコ、市販薬や処方箋の購入がお得!PayPay100億円キャンペーンは1回あたり最大1,000円まで、キャンペーン期間中の上限として50,000円まで戻ってくる非常にお得なキャンペーンです。

そこで、PayPay100億円キャンペーンで最もお得な商品は、ビールやワイン、日本酒や焼酎などのお酒、あるいはタバコの購入がお得です。また、市販薬や処方箋の購入も非常にお得な商品となります。

基本的にお酒やタバコ、市販薬や処方箋は値引きや割引がない商品です。ディスカウントストアや格安のドラッグストアなどは安く販売している場合もありますが、お酒やタバコ、市販薬や処方箋は全国一律で料金がほぼ決まっている商品です。

新聞や雑誌、漫画本などもそうですが、PayPay100億円キャンペーンを活用して普段割引などがない商品をまとめ買いすることで、かなりお得に商品を購入することができるようになります。

Tポイント最強!Yahoo! JAPANカードは年会費無料でポイントがザクザク貯まる


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ