PayPayの100億円キャンペーンとは?残高の付与条件や金額の上限は?

PayPay(ペイペイ)PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンとは、開催期間中にPayPayを利用すると最大20%が戻ってくるキャンペーンです。

第1弾の100億円キャンペーンは、2018年12月4日から当初は4ヶ月間の予定で開始しましたが、利用者が殺到して12月4日~12月13日の10日間で終了しました。第2弾の100億円キャンペーンは、セキュリティ対策やボーナスの付与上限などを変更して2019年2月から開催しています。

そこで、PayPayの100億円キャンペーンについて、100億円キャンペーンの残高の付与条件や金額の上限、開催期間や利用条件などをまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンとは?

PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンとは?PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンは、買い物をした金額の最大20%が戻ってくる非常にお得なキャンペーンです。

第1弾の100億円キャンペーンでは1ヶ月間の20%還元の上限が5万円で、買い物1回あたりの上限金額の設定がないキャンペーンでした。そのため、1回の買い物で5万円をゲットすることも可能で、さらに当選すれば全額がキャッシュバックされる仕組みのため、家電量販店に顧客が殺到したという経緯がありました。

第2弾の100億円キャンペーンでは1回あたりの上限金額が1,000円まで、キャンペーン期間中の上限が50,000円までの還元に変更されています。

また、100億円キャンペーンは最大20%が戻ってくるキャンペーンですが、第2弾では支払い方法に応じて付与されるPayPayボーナスが大きく異なるようになりました。

第2弾 100億円キャンペーンの利用条件

ボーナスの付与上限

1回の支払い上限:最大1,000円
キャンペーン期間中の上限:50,000円

支払い方法による付与率

PayPay残高、又はYahoo!マネーの支払い:付与率20%
Yahoo! JAPANカードの支払い:付与率19%
その他のクレジットカードの支払い:10%

キャンペーン開催期間

2019年2月12日9:00~2019年5月31日23:59まで

第1弾と第2弾の100億円キャンペーンの違いは?

第1弾と第2弾の100億円キャンペーンの違いは?第1弾の100億円キャンペーンと第2弾の100億円キャンペーンの違いは、1回あたりの上限金額とキャンペーン期間中の上限金額が異なります。

第1弾のキャンペーンでは1回あたりの上限がなく月間50,000円までボーナスを受け取れる仕組みとなっていました。そのため、コンビニやスーパー、ドラッグストアやファストフード店のような少額決済にはほとんど使われず、1商品あたりの金額が大きい家電量販店の高額商品でPayPayが使われました。

第2弾の100億円キャンペーンは1回あたりの上限が最大1,000円、キャンペーン期間中の上限も50,000円までとなりました。第2弾ではPayPayを利用する回数を増やしたほうがお得になりますので、スーパーやコンビニ、ファミレスやファストフード店などで繰り返し利用されることをおすすめします。

1回あたりの上限金額の違い

    第1弾と第2弾の100億円キャンペーンの違いは、1回あたりの上限金額が異なります。第1弾では1回あたりの買い物には上限がなく、第2弾では最大1,000円までに変更されています。

ボーナスの付与上限の違い

    第1弾と第2弾ではボーナスの付与上限も大きく異なります。第1弾では月間50,000円まで可能でしたが、第2弾ではキャンペーン期間中の上限が50,000円に変更されています。

やたら当たるくじとは?

やたら当たるくじとは?やたら当たるくじとは、PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンと同時開催している追加のキャンペーンです。

第2弾のPayPay100億円キャンペーンでは10回に1回の確率で最大1,000円が全額戻ってくるようになります。また、Yahoo!プレミアム会員なら5回に1回の確率で最大1,000円が戻ってくるようになります。やたら当たるくじのキャンペーン期間中の上限額は20,000円までです。

第2弾の100億円キャンペーンは1回あたりの上限が最大1,000円となりますので、PayPay残高やYahoo!マネーの支払いで5,000円以上の買い物をすると、必ず1,000円が戻ってくるキャンペーンです。

しかし、コンビニやドラッグストア、ファミレスやファストフード店などの少額決済でも、やたら当たるくじに当選すると最大1,000円が戻ってくるようになります。

やたら当たるくじの利用条件

やたら当たるくじの当選確率

PayPayユーザーの当選確率:10回に1回の確率
Yahoo!プレミアム会員:5回に1回の確率
※やたら当たるくじのYahoo!プレミアム会員への当選確率優遇が3月8日20時に終了となります。今後は10回に1回の当選確率のやたら当たるくじのみとなります。
やたら当たるくじYahoo!プレミアム会員

1回あたりの付与上限

1回あたりの上限:最大1,000円まで

キャンペーン期間中の付与上限

キャンペーン期間中の上限:20,000円まで

支払い方法の条件
    やたら当たるくじは、PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードのいずれかで支払いをした場合に対象となる懸賞です。
やたら当たるくじの注意事項
    やたら当たるくじは、PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカード以外の支払い方法では、くじの対象外となります。その他のクレジットカードで支払いをした場合は、やたら当たるくじのボーナスが付与されなくなります。

第2弾PayPay100億円キャンペーンの注意点は?

第2弾100億円キャンペーンの注意点は?PayPay(ペイペイ)が行っている第2弾の100億円キャンペーンは、1回あたりの付与されるボーナスの上限が最大1,000円で、キャンペーン期間中の上限が50,000円までのキャンペーンとなります。

また、第2弾の100億円キャンペーンでは「やたら当たるくじ」を同時開催していますので、Yahoo!プレミアム会員の方は5回に1回の確率で全額がキャッシュバックされます。

そこで、第2弾の100億円キャンペーンの注意点は、PayPay残高、Yahoo!マネーのどちらかで支払うことが重要です。その他の支払い方法では付与条件が大きく異なるようになりますので、効率よくボーナスを受け取ることができなくなります。

特に、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードで支払いをしてしまうと、キャンペーンの還元率が半分の10%にまで下がりますので、支払い方法を間違えずに利用することが重要です。

100億円キャンペーンの最もお得な使い方は?

100億円キャンペーンの最もお得な使い方は?PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンの最もお得な使い方は、Yahoo! JAPANカードでPayPayにチャージして、PayPay残高から支払いをすることです。

第2弾の100億円キャンペーンは、PayPay残高、又はYahoo!マネーの支払いで還元率が20%になりますので、支払いをする際には必ずPayPay残高、Yahoo!マネーのどちらかを利用することが重要です。

また、PayPayのチャージでYahoo! JAPANカードを利用すると、クレジットカードのポイントとして1%分のTポイントがもらえます。

クレジットチャージのポイントは、100億円キャンペーンのボーナスややたら当たるくじとは別で付与されますので、Yahoo! JAPANカードでチャージしてからPayPayで支払うほうがお得なのです。

Yahoo! JAPANカードはPayPayのチャージで使える唯一のクレジットカードとなりますので、Yahoo! JAPANカードは必須のクレジットカードなのです。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ