楽天ポイントカードとは?入会金や年会費、発行手数料やポイント還元率は?

楽天ポイントカード楽天ポイントカードとは、楽天と提携しているコンビニやスーパー、ドラッグストアやファミリーレストラン、百貨店や家電量販店などの加盟店でカードを提示すると、楽天スーパーポイントがもらえる非常にお得なポイントカードです。

また、楽天ポイントカードはアプリで利用することもできますので、楽天ポイントカードアプリをダウンロードすることでカードを持ち歩かなくてもポイントを貯めることができます。

では、楽天ポイントカードの入会金や年会費はいくらなのでしょうか。楽天ポイントカードの発行手数料やポイント還元率についてまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

楽天ポイントカードとは?

楽天ポイントカードとは?楽天ポイントカードは、提携している加盟店を利用することで楽天スーパーポイントを貯めることができるポイントカードです。

また、楽天ポイントカードはアプリを利用することでカードを持っていなくてもポイントを貯めることが可能です。楽天ポイントカードで貯まったポイントは、1ポイント1円相当として使うことができますので、楽天ポイントカードは非常にお得なサービスです。

楽天ポイントカードは、楽天ポイントカードが使えるお店で配布しているポイントカードです。特に面倒な手続きなどはありませんので、まだ楽天ポイントカードを持っていないという方は、会計を済ませる前に店員さんに楽天ポイントカードが欲しい旨を伝えて、カードを受け取ってから支払いをするほうがお得です。

楽天ポイントカードが使える店は?使い方や利用方法、提携店・加盟店一覧

楽天ポイントカードの入会金や年会費、カード発行手数料は?

楽天ポイントカードの入会金や年会費、カード発行手数料は?楽天ポイントカードは、入会金無料・年会費無料で取得することができるポイントカードです。

また、楽天ポイントカードは発行手数料についても無料です。楽天ポイントカードアプリのダウンロードも無料となりますので、楽天ポイントカードは完全無料で手に入れることができるポイントカードです。

ただし、楽天Edyの機能が付いた楽天ポイントカードは入会金や年会費は無料ですが、カードを発行する際に発行手数料として1枚に付き300円~500円程度の料金がかかります。楽天ポイントカードを完全無料で取得する際には、楽天Edyの機能がない楽天ポイントカードを取得することが重要です。

楽天ポイントカードの料金

楽天ポイントカードの入会金

カードタイプの入会金:無料
アプリの入会金:無料

楽天ポイントカードの年会費

カードタイプの年会費:無料
アプリの年会費:無料

楽天ポイントカードの発行手数料

発行手数料:無料
※楽天Edyの機能が付いた楽天ポイントカードは発行手数料が必要です。

楽天ポイントカードのポイント還元率は?

楽天ポイントカードのポイント還元率は?楽天ポイントカードは、会計時にカードを提示するか、あるいは楽天ポイントカードアプリのバーコードを提示することで、楽天スーパーポイントを獲得することができるサービスです。

ただ、楽天ポイントカードで付与されるポイントは、楽天ポイントカードの加盟店ごとにそれぞれ異なります。

たとえば、大手牛丼チェーンのすき家は200円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。ポイントを使う場合は1ポイント1円として10ポイント単位で使うことができます。マクドナルドは100円(税込)の買い物ごとに1ポイントが付与され、貯まったポイントは1ポイント1円相当として全ポイントのみ利用することができます。

楽天ポイントカードのポイント還元率は店舗やお店によって大きく異なります。店舗によっては、ポイントは貯めることができても貯まったポイントが使えないお店や楽天ポイントカードアプリが使えない店舗もありますので、確認した上で利用することが重要です。

楽天ポイントカードのポイント還元率、ポイント付与や利用方法

すき家のポイント

すき家のポイント付与:200円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。
すき家のポイント利用:1ポイント1円として、10ポイント単位で利用できます。
すき家のポイント還元率:0.5%

マクドナルドのポイント

マクドナルドのポイント付与:100円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。
マクドナルドのポイント利用:1ポイント1円として、全ポイントのみ利用できます。
マクドナルドのポイント還元率:1.0%

ミスタードーナツのポイント

ミスタードーナツのポイント付与:100円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。
ミスタードーナツのポイント利用:1ポイント1円として、1ポイントから利用できます。
ミスタードーナツのポイント還元率:1.0%

幸楽苑のポイント

幸楽苑のポイント付与:100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
幸楽苑のポイント利用:1ポイント1円として、1ポイントから利用できます。
幸楽苑のポイント還元率:1.0%

大戸屋のポイント

大戸屋のポイント付与:100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
大戸屋のポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
大戸屋のポイント還元率:1.0%
※楽天ポイントカードと大戸屋ポイントカードの両方のポイントを取得することはできません。

ツルハドラッグのポイント

ツルハドラッグのポイント付与:200円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
ツルハドラッグのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
ツルハドラッグのポイント還元率:0.5%
※ツルハグループのポイントカードと楽天ポイントカードを2枚同時に提示することで、両方のポイントが貯まります。

サンドラッグのポイント

サンドラッグのポイント付与:200円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
サンドラッグのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
サンドラッグのポイント還元率:0.5%
※サンドラッグのポイントカードと楽天ポイントカードを2枚同時に提示することで、両方のポイントが貯まります。

デイリーヤマザキのポイント

デイリーヤマザキのポイント付与:100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
デイリーヤマザキのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
デイリーヤマザキのポイント還元率:1.0%

ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイトのポイント

ポイント付与:100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
ポイント利用:1ポイント1円として、1ポイントから利用できます。
ポイント還元率:1.0%

紳士服コナカのポイント

紳士服コナカのポイント付与:100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
紳士服コナカのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
紳士服コナカのポイント還元率:1.0%

ビックカメラのポイント

ビックカメラのポイント付与:対象商品購入金額の0.5%~5%分のポイントが付与されます。
ビックカメラのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
ビックカメラのポイント還元率:0.5%~
※付与されるポイント数は購入する商品によって異なります。

ソフマップのポイント

ソフマップのポイント付与:対象商品購入金額の0.5%~5%分のポイントが付与されます。
ソフマップのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
ソフマップのポイント還元率:0.5%~
※付与されるポイント数は購入する商品によって異なります。

湘南美容クリニックのポイント

湘南美容クリニックのポイント付与:200円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
湘南美容クリニックのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
湘南美容クリニックのポイント還元率:0.5%

コスモ石油のポイント

コスモ石油のポイント付与:店頭でガソリン、軽油、灯油を購入すると、1Lに付き1ポイントが付与されます。
コスモ石油のポイント利用:使えません。
コスモ石油のポイント還元率:0.5%~1.0%

出光サービスステーションのポイント

出光サービスステーションのポイント付与:店頭でガソリン、軽油、灯油を購入すると、2Lに付き1ポイントが付与されます。
出光サービスステーションのポイント利用:1ポイント1円として利用できます。
出光サービスステーションのポイント還元率:0.5%~

アリさんマークの引越社のポイント

アリさんマークの引越社のポイント付与:引っ越し代金100円(税込)ごとに4ポイント(月曜日~木曜日は8ポイント)が付与されます。
アリさんマークの引越社のポイント利用:使えません。
アリさんマークの引越社のポイント還元率:4.0%~8.0%

サカイ引越センターのポイント

サカイ引越センターのポイント付与:引っ越し代金100円(税抜)ごとに1ポイントが付与されます。
サカイ引越センターのポイント利用:使えません。
サカイ引越センターのポイント還元率:1.0%

引越しは日通のポイント

引越しは日通のポイント付与:引っ越し代金100円(税抜)ごとに2ポイントが付与されます。
引越しは日通のポイント利用:使えません。
引越しは日通のポイント還元率:2.0%

楽天ポイントカードはクレジットカードとの併用が可能

楽天ポイントカードはクレジットカードとの併用が可能楽天ポイントカードは、会計時にカードを提示することで0.5%~1.0%のポイントが還元される非常にお得なポイントカードです。

また、ツルハドラッグやサンドラッグのように、店舗が発行しているポイントカードと楽天ポイントカードの両方を提示することで、ポイントの二重取りができる加盟店もあります。

しかも、楽天ポイントカードはカードを提示することでポイントが受け取れるポイントカードとなりますので、クレジットカードで支払うことで「クレジットカードのポイント」+「店舗のポイントカードのポイント」+「楽天ポイントカードのポイント」のポイント三重取りも可能です。

いつでもポイントが2倍以上になるJCB CARD WJCB CARD Rのような高還元率のクレジットカードを活用することで、さらに多くのポイントを獲得することができます。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ