ANA VISA ワイドゴールドカードは20代でも審査に通る?学生は?

ANA VISA ワイドゴールドカードANA VISA ワイドゴールドカードは、三井住友カードが発行しているゴールドカードということもあり、信頼性やステータス性の高いゴールドカードです。

しかも、ANA VISA ワイドゴールドカードは、年会費割引を利用することができ、尚且つ無料でポイントのマイレージ移行ができますので、非常にお得なANAのゴールドカードなのです。

では、ANA VISA ワイドゴールドカードは、20代の方でも審査に通るのでしょうか。ANA VISA ワイドゴールドカードは、大学生や専門学生といった学生の方でも、通常どおり取得することはできるのでしょうか。

ANA VISA ワイドゴールドカードは移行手数料無料でマイルが貯まる!

ANA VISA ワイドゴールドカードは20代でも審査に通る?

ANA VISA ワイドゴールドカードは、三井住友カードが発行しているゴールドカードですが、ANA VISA ワイドゴールドカードは原則として30歳以上の方で、申し込みを行う本人に安定した収入のある方が対象となるゴールドカードです。

そのため、ANA VISA ワイドゴールドカードは、10代~20代の方は原則として取得することができないクレジットカードとなります。また、ANA VISA ワイドゴールドカードは、大学生・専門学生といった学生の方や専業主婦の方など、申し込みを行う本人に収入がない場合、扶養家族になっている場合も、ANA VISA ワイドゴールドカードの審査に通るのは非常に難しくなります。

ANA VISA ワイドゴールドカードは、一般カードではなくゴールドカードですから、30歳以上で仕事をしている方、安定した収入を得ている方向けのクレジットカードなのです。

20代でゴールドカードを取得するには?

ANA VISA ワイドゴールドカードは、原則として30歳以上の仕事をしている方を対象としていますので、20代の方は取得することができないクレジットカードです。また、ANA VISA ワイドゴールドカードは、一般カードではなくゴールドカードとなりますので、一般カードよりも審査基準や審査の難易度が高いクレジットカードなのです。

ただ、三井住友カードには様々なクレジットカードが用意されていますので、20代の方でも通常どおり取得することができるクレジットカードがあります。それが、三井住友VISAプライムゴールドカードです。

三井住友VISAプライムゴールドカードは、20代専用のゴールドカードということもあり、非常に格安な年会費で、充実したサービスを受けることができるゴールドカードです。

しかも、三井住友VISAプライムゴールドカードは、満30歳になった後の最初のカード更新時に、自動的に三井住友VISAゴールドカードに切り替えとなりますので、30歳以降も引き続きゴールドカードを利用することができます。

さらに、三井住友VISAプライムゴールドカードは、三井住友カードが発行している若者向けのプロパーゴールドカードですから、プライムゴールドカードで利用実績を高めることで、その後、スムーズにANA VISA ワイドゴールドカードを取得することができるようになるのです。

特に三井住友カードの審査では、カード会員の利用実績を重視する傾向がありますので、プロパーのクレジットカードで実績を高めていくことで、提携カードがかなり取得しやすくなります。

ANA VISA ワイドゴールドカードに限らず、三井住友カードのゴールドカードは、非常に使い勝手の良いゴールドカードとなりますので、20代の方は三井住友VISAプライムゴールドカードを取得されることをおすすめします。

20代限定!ありえないほどお得なプライムゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカードは移行手数料無料でマイルが貯まる!

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ