JAPANカードセゾンは18歳~19歳の学生・未成年でも審査に通る?

JAPANカードセゾンJAPANカードセゾンは、日本サッカー協会のクレジットカードとなりますが、JAPANカードセゾンは新規カード入会1名に付き500円が、代表強化資金として日本サッカー協会に寄付されるクレジットカードです。

また、JAPANカードセゾンは、カード利用金額の0.1%がサッカー協会に寄付されますので、クレジットカードを使えば使うほど、サッカー日本代表を応援することができます。

では、JAPANカードセゾンは、18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。JAPANカードセゾンは、大学生や専門学生、短大生といった学生でも審査に通るのでしょうか。

年会費無料!JAPANカードセゾンでサッカー日本代表を応援しよう!

JAPANカードセゾンは18歳~19歳でも審査に通る?

JAPANカードセゾンは、日本サッカー協会(JFA)のクレジットカードではありますが、JAPANカードセゾンの審査や発行は、カード会社のクレディセゾンが行っているクレジットカードです。そのため、18歳~19歳の未成年の方がJAPANカードセゾンの審査に通るかどうかは、クレディセゾンの申し込み条件や審査基準を満たすことができるかどうかが重要です。

そこで、JAPANカードセゾンの申し込み条件は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方となりますので、JAPANカードセゾンは18歳~19歳の未成年の方でも、通常どおり申し込みを行うことができます。

また、クレディセゾンのセゾンカードは、それほど極端に審査が厳しいといったクレジットカードではありません。毎月収入があり、返済能力がある方であれば、どなたでも利用することができますので、JAPANカードセゾンの審査については、特に心配する必要はないと言えるでしょう。

大学生・専門学生でもJAPANカードセゾンを作れる?

JAPANカードセゾンは、18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードとなりますので、18歳以上の大学生や専門学生、短大生といった学生の方なら、通常どおりJAPANカードセゾンを取得することができます。

JAPANカードセゾンは、学生でも申し込みをすることができるクレジットカードです。学生の方が申し込みをする際には、アルバイトの有無はあまり関係がありませんので、仮に何もアルバイトをしていない学生の方でも、普通にJAPANカードセゾンを取得することができます。

学生の方は本業が学生となりますので、そのまま学生として申し込みを行うことで、JAPANカードセゾンを取得することができるようになります。

18歳~19歳の未成年者がクレジットカードを作る時は?

18歳~19歳の未成年の方がクレジットカードを作る際には、必ず親の承諾を得た上でカードが発行されるようになります。

18歳~19歳の方は、まだ未成年者となりますので、親の承諾がなければクレジットカードを作ることができません。仮に、親の承諾を得ずにクレジットカードに申し込みをしても、審査に落ちてしまうこととなります。そのため、18歳~19歳の未成年の方は、クレジットカードに申し込みをする前に、必ず親権者にその旨を伝えておくことが重要です。

JAPANカードセゾンは、クレジットカードで買い物をすることで、サッカー日本代表を応援することができるクレジットカードです。また、サッカー日本女子代表の「なでしこジャパン」を応援することもできますので、JAPANカードセゾンはサッカーファンの方には必須のクレジットカードです。

しかも、JAPANカードセゾンは年会費無料のクレジットカードですから、無料で永久不滅ポイントをどんどん貯めることができるクレジットカードなのです。JAPANカードセゾンで貯まったポイントは、サッカー日本代表のオリジナルグッズと交換することもできますので、JAPANカードセゾンは非常におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

年会費無料!JAPANカードセゾンでサッカー日本代表を応援しよう!

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ