住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額・1日に使える金額

住信SBIネット銀行Visaデビットカード住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、最大1.0%のキャッシュバックを受けることができる住信SBIネット銀行のデビットカードとなりますが、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、キャッシュカードとデビットカードが一体となった非常に便利なカードです。

また、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、年会費無料でVisaデビットカードを利用することができますので、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、現金で買い物をするよりも何倍もお得なカードなのです。

では、住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額はいくらなのでしょうか。住信SBIネット銀行Visaデビットカードの1日に使える金額や1ヶ月に使える金額、限度額の変更方法についてまとめました。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードはポイント還元率が最大1.0%

住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額は?

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、国内・海外のショッピングや海外ATMの現地通貨引出しの際に、「1回あたりの限度額」「1日あたりの限度額」「1ヶ月あたりの限度額」がそれぞれ設定されています。

また、住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額は、初期設定の限度額として下記の限度額が設定されています。住信SBIネット銀行Visaデビットカードで買い物をする際には、設定された限度額の範囲内で利用することとなります。

国内ショッピング限度額の初期設定

1回あたり50万円まで
1日あたり50万円まで
1ヶ月あたり100万円まで

海外ショッピング限度額の初期設定

1回あたり50万円まで
1日あたり50万円まで
1ヶ月あたり100万円まで

海外ATMの現地通貨引出し限度額の初期設定

1回あたり10万円まで
1日あたり30万円まで
1ヶ月あたり100万円まで

住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額の変更方法は?

住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額は、住信SBIネット銀行のWEBサイト上で、いつでも変更をすることができます。ただし、「国内ショッピング」「海外ショッピング」「海外ATMの現地通貨引出し」ごとに、変更できる限度額の範囲がありますので、限度額を変更する際には変更範囲内で手続きを進めることとなります。

国内ショッピング限度額の変更範囲

1回:0円~200万円まで変更可能
1日:0円~200万円まで変更可能
1ヶ月:0円~1000万円まで変更可能

海外ショッピング限度額の変更範囲

1回:0円~200万円まで変更可能
1日:0円~200万円まで変更可能
1ヶ月:0円~1000万円まで変更可能

海外ATMの現地通貨引出し限度額の変更範囲

1回:0円~10万円まで変更可能
1日:0円~100万円まで変更可能
1ヶ月:0円~300万円まで変更可能

Visaデビットカードの不正利用を防止するには?

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、紛失や盗難によるカード不正利用などの場合でも、被害を補償する保険が適用されますので、万が一の時でも非常に安心なデビットカードです。しかし、カード会員の故意や過失による不正利用の場合には、被害額が補償されないこともあります。

そこで、住信SBIネット銀行Visaデビットカードを取得した際には、利用しないショッピングについては、限度額を0円にされることをおすすめします。

たとえば、全く海外旅行をしないという方なら、海外ショッピングの限度額や海外ATMの現地通貨引出し限度額を0円にすることで、カードの不正利用を未然に防ぐことができます。また、年に何度か海外旅行をするという方でも、旅行期間中のみ海外ショッピングの限度額や海外ATMの現地通貨引出し限度額を設定して、それ以外の期間は限度額を0円にすることで、カードの不正利用を極限まで防止することができるようになります。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードの限度額は、住信SBIネット銀行のWEBサイト上からいつでも変更することができますので、利用頻度や利用金額を考慮した上で、1回あたりの限度額や1日あたりの限度額を設定されることをおすすめします。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードはポイント還元率が最大1.0%

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ