住信SBIネット銀行VisaデビットカードのETCカードや家族カードは?

住信SBIネット銀行Visaデビットカード住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、クレジットカードと同じように買い物をすることができるデビットカードとなりますが、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは最大1.0%のポイントが還元される非常にお得なデビットカードです。

また、住信SBIネット銀行VisaデビットカードはVisaデビットとなりますので、日本国内はもちろん、世界中のVisa加盟店で利用することができるデビットカードなのです。

では、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、一般的なクレジットカードのようにETCカードを作ることはできるのでしょうか。住信SBIネット銀行Visaデビットカードには家族カードはあるのでしょうか。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードはポイント還元率が最大1.0%

住信SBIネット銀行VisaデビットカードのETCカードは?

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、一般的なクレジットカードと同じようにVisaマークの店舗やお店で買い物をすることができるカードですが、住信SBIネット銀行VisaデビットカードはETCカードの取り扱いはしていませんので、住信SBIネット銀行VisaデビットカードでETCカードを取得することはできません。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、年会費無料で取得することができる非常に便利なカードではありますが、住信SBIネット銀行VisaデビットカードにはETCカードがありませんので、仮にETCカードを希望する際には、ETCパーソナルカードに申し込みを行うか、あるいはクレジットカードに申し込みを行い、追加カードとしてETCカードを取得するかのどちらかとなります。

ただ、ETCパーソナルカードはデポジット(保証金)形式のETCカードとなりますので、ETCパーソナルカードを利用する際には、ある程度、まとまった金額を預ける必要があります。

そのため、ETCカードを取得するなら、JCBカード三井住友VISAカードのように、年会費無料・発行手数料無料でETCカードを取得することができるクレジットカードに申し込みを行われることをおすすめします。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードの家族カードは?

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、申し込みを行った本人のみが利用できるデビットカードです。また、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは家族会員の取り扱いはありませんので、住信SBIネット銀行Visaデビットカードで家族カードを取得することはできません。

ただ、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、日本国内に居住している15歳以上の方であれば、どなたでも住信SBIネット銀行Visaデビットカードを取得することができるデビットカードです。そのため、仮にご家族の方が家族カードを希望する際には、取得を希望するご家族の方がそのまま申し込みを行うことで、住信SBIネット銀行Visaデビットカードを取得することができます。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、申し込み時にクレジットカードのような入会審査はありませんので、たとえ未成年の方でも、たとえ仕事をしていない方でも、通常どおり取得することができます。

しかも、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは、月間の利用金額に応じてポイントを貯めることができ、尚且つ半年ごとにボーナスポイントが付与されるデビットカードなのです。住信SBIネット銀行Visaデビットカードで貯まったポイントは、1ポイント1円で交換(キャッシュバック)することができますので、住信SBIネット銀行Visaデビットカードは現金で買い物をするよりも何倍もお得です。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードなら、万が一の盗難や紛失でも30日前に遡って補償されますので、日本でも海外でも安心して利用することができます。

住信SBIネット銀行Visaデビットカードはポイント還元率が最大1.0%

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ