セディナカードの審査は厳しい?審査基準・審査難易度・審査期間

セディナカードセディナカードは、株式会社セディナが発行している年会費無料のクレジットカードとなりますが、セディナカードはイトーヨーカドーやセブンイレブンで買い物をすると、いつでもポイントが3倍(毎日ポイント3倍)になるお得なクレジットカードです。

またセディナカードは、カード入会後の3ヶ月間はポイント3倍、ETCカード利用でポイント1.5倍、海外のショッピング利用でポイント1.5倍など、セディナカードは様々なポイント優待が用意されている非常にお得なクレジットカードなのです。

では、セディナカードの審査はどうなのでしょうか。セディナカードの審査基準や審査の難易度、審査にかかる時間や審査日数についてまとめました。

最大4ヶ月はポイント3倍!年会費無料のお得なセディナカード

セディナカードの審査は?

セディナカードは、株式会社セディナの最もスタンダードな一般カードということもあり、セディナカードは高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、セディナカードを発行しているセディナは、いわゆる流通系のクレジットカード会社となりますので、一般的に銀行系や信販系のクレジットカードよりも取得しやすいと言われているクレジットカードです。

これまでの申し込み状況からも、会社員の方や公務員の方はもちろん、18歳~19歳の未成年の方や学生の方、専業主婦の方やパート主婦の方、アルバイトや派遣社員の方でも、通常どおり取得することができていますので、セディナカードの審査については、それほど不安に思われることはないと言えるでしょう。

セディナカードの審査時間・審査にかかる日数

セディナカードの審査時間や審査にかかる日数は、インターネット上から申し込みを行うと、早ければ当日~翌日、遅くとも数日以内に発行元のセディナから本人確認の連絡があります。

本人確認後、WEB上の審査状況照会から審査結果を確認することができます。その後、本人限定受取郵便でカードが到着しますので、セディナカードの申し込みからカードの受け取りまでの時間は、おおむね1週間~2週間程度となります。

セディナカードは、他のクレジットカードと比較をしても、非常にスムーズにカードを受け取ることができるクレジットカードですから、それほど時間がかからずにカードを受け取ることができるクレジットカードです。

ただ、申し込みからカードの受け取りまでにかかる時間は、申し込みを行った方の属性によっても大きく異なりますので、場合によっては若干審査に時間がかかることもあります。そのため、セディナカードに申し込みを行う際には、ある程度、余裕を持って手続きを進められることをおすすめします。

セディナカードの審査に落ちる理由・審査に通らない原因は?

セディナカードは流通系のクレジットカードということもあり、他のクレジットカードと比べると、比較的取得しやすいクレジットカードと言われています。また、これまでの申し込み状況からも、普通に仕事をしている方できちんと支払いをしている方であれば、通常どおり取得することができます。

しかし、下記に該当するケースでは、セディナカードの審査がかなり厳しくなることが予想されます。

本人確認ができない場合

クレジットカードの申し込みを行うと、第3者による不正申込みやいたずら申込み等を防止するために、本人確認を行うこととなりますが、その際に申し込み時に入力した電話番号に電話をしても本人が電話に出ない場合、電話番号が使われていない場合、電話料金の未払いによる利用停止の場合には、クレジットカードの審査に落ちてしまう可能性が非常に高くなります。

また、入力ミスや記載ミスなども、カード会社側で正確な情報を把握することができなくなりますので、カード審査に落ちてしまうこととなります。

過去にクレジットカードやローンで延滞があった場合

過去にクレジットカードやローンの支払いで延滞や遅れがあった場合には、その後のクレジットカードの審査が非常に不利になります。カード会社は、申込者の返済能力を最も重視しますので、「支払いの遅れ=返済能力がない」と判断されてしまうのです。

また、クレジットカードの利用者側からすると、「数日なら遅れても大丈夫だろう」とか、「1週間くらいは遅れても平気だろう」と考えがちですが、カード会社からすれば、たとえ1日でも遅れれば「延滞」と認識します。支払いの遅れや延滞は、個人信用情報機関に何年にも渡って延滞の記録が残りますので、その後にクレジットカードが作れなくなる原因になるのです。

引き落としに間に合わなかった!これだけはやってはいけないNG集

グループ会社で支払いの遅れや延滞がある場合

セディナカードを発行しているセディナは、三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード事業・信販事業を行っているカード会社です。また、カード会社のセディナは、株式会社オーエムシーカードと株式会社セントラルファイナンス、株式会社クオークの3社が合併して、新会社として「セディナ」となった経緯があります。

そのため、過去にOMCカードやクオーク、セントラルファイナンスでクレジットカードやローンを組んでいた方で延滞や遅れがあった場合には、セディナのカード審査が非常に厳しくなることが予想されます。同じ三井住友フィナンシャルグループの三井住友カード(三井住友VISAカード)についても、過去に支払いの遅れや延滞がある場合には、セディナカードで審査に落ちる可能性が高くなります。

セディナカードは年会費無料で毎日ポイント3倍!

セディナカードは、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードです。しかも、セディナカードはクレジットカードの本会員だけではなく、家族カードもETCカードも年会費無料で取得することができますので、無料でポイントだけを貯めることができるのです。

また、セディナカードにはカード利用金額に応じてポイント倍率がアップするトクトク!ステージがありますので、セディナカードで買い物をすればするほど、さらに多くのポイントを貯めることができるようになります。

セディナカードの審査や審査基準についても、それほど極端に審査が厳しいといったクレジットカードではありませんので、どなたでも安心して申し込みを行うことができるでしょう。

最大4ヶ月はポイント3倍!年会費無料のお得なセディナカード

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ