三井住友ビジネスゴールドカードの年会費は?ETCカードの年会費は?

三井住友ビジネスゴールドカード三井住友ビジネスゴールドカードは、三井住友カードが発行している会社経営者・個人事業主向けの法人カードとなりますが、三井住友ビジネスゴールドカードはビジネスに役立つビジネスサポートパックを利用することができる法人カードです。

また、三井住友ビジネスゴールドカードは、国内外の1,000ヶ所の宿泊施設やスポーツクラブ、人間ドックや英会話学校などを割引料金で利用することができますので、三井住友ビジネスゴールドカードは非常にお得な法人カードなのです。

そこで、三井住友ビジネスゴールドカードの年会費について、三井住友ビジネスゴールドカードの使用者を追加した場合の年会費やETCカードの年会費についてまとめました。

三井住友ビジネスゴールドカードはビジネスサポートパックでさらにお得!

三井住友ビジネスゴールドカードの年会費は?

三井住友ビジネスゴールドカードは、三井住友カードの法人向けゴールドカードとなりますが、三井住友ビジネスゴールドカードの年会費は、本会員(カード使用者1名)の年会費は10,000円+消費税です。

三井住友ビジネスゴールドカードは、一般カードではなくゴールドカードということもあり、海外旅行・国内旅行共に最高5000万円の旅行傷害保険や全国の主要空港のラウンジを無料で利用できる空港ラウンジサービスが付帯されているゴールドカードです。

三井住友ビジネスゴールドカードは、年会費以上のサービスを利用することができますので、三井住友ビジネスゴールドカードは非常にお得なゴールドカードと言えます。

三井住友ビジネスゴールドカードの使用者追加・ETCカードの年会費

三井住友ビジネスゴールドカードは、社員向けにカード使用者を追加することができますが、三井住友ビジネスゴールドカードの使用者追加の年会費は、2名から1名に付き2,000円+消費税です。

また、三井住友ビジネスゴールドカードは、ETCカードを取得することもできますが、三井住友ビジネスゴールドカードのETCカードの年会費は、初年度の年会費が無料で2年目以降は500円+消費税です。ただし、三井住友ビジネスゴールドカードのETCカードは、前年度に1度でもETC利用があると翌年度の年会費が無料になりますので、三井住友ビジネスゴールドカードのETCカードは実質年会費無料のETCカードと言えます。

三井住友ビジネスゴールドカードの年会費

本会員(カード使用者1名):10,000円+消費税
カード使用者の追加:2名から1名に付き2,000円+消費税
ETCカード:初年度の年会費無料、2年目以降は500円+消費税
※ETCカードの年会費は、1年間に1度でもETCカードの利用があると翌年度の年会費が無料になります。

三井住友ビジネスゴールドカードはビジネスに強い!

三井住友ビジネスゴールドカードは、オフィス用品デリバリーサービスや国際エクスプレス輸送割引サービス、レンタカー優待サービスや引越割引サービスなどのビジネスサポートパックが用意されている法人ゴールドカードです。

また、三井住友ビジネスゴールドカードは、VJタクシーチケットや福利厚生代行サービス、国内ゴルフエントリーサービスや財務会計システムデータ連携サービスなども利用することができる法人カードです。

しかも、三井住友ビジネスゴールドカードは三井住友カードが発行しているVISAカードということもあり、VisaビジネスオファーやVisaビジネスグルメオファーも利用することができる法人ゴールドカードなのです。

三井住友ビジネスゴールドカードは、ビジネスに非常に強いクレジットカードですから、会社経営者の方や個人事業主の方におすすめの法人カードと言えるでしょう。

三井住友ビジネスゴールドカードはビジネスサポートパックでさらにお得!

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ