セディナカードクラシックの年会費は?家族会員・ETCカードの年会費

セディナカードクラシックセディナカードクラシックは、カード会社のセディナが発行しているスタンダードな一般カードとなりますが、セディナカードクラシックはイトーヨーカドーやセブンイレブン、ダイエーやイオンで買い物をすると、毎日ポイントが3倍になるお得なクレジットカードです。

また、セディナカードクラシックは、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、ショッピング保険やカード紛失・盗難保険が付帯されていますので、セディナカードクラシックは万が一の時でも安心なクレジットカードなのです。

そこで、セディナカードクラシックの年会費について、セディナカードクラシックの家族カードやETCカードの年会費についてまとめました。※記載のサービスは2016年11月現在のものです。

毎日ポイント3倍!どんどんポイントが貯まるお得なセディナカードクラシック

セディナカードクラシックの年会費は?

セディナカードクラシックは、セディナカードのスタンダードなクレジットカードですが、セディナカードクラシックの本会員の年会費は1,000円+消費税です。

また、セディナカードクラシックは、追加カードとして家族カードやETCカード、電子マネーのQUICPayに申し込みを行うことができますが、セディナカードクラシックの家族カードの年会費は300円+消費税です。ETCカードと電子マネーのQUICPayの年会費は、どちらも年会費無料となります。

ただ、セディナカードクラシックのETCカードは、初回カード発行時に新規発行手数料として1,000円+消費税がかかります。

セディナカードクラシックの年会費

本会員:1,000円+消費税
家族会員:300円+消費税
ETCカード:年会費無料、カード発行時に新規発行手数料として1,000円+消費税
QUICPay:年会費無料

25歳以下なら年会費無料でセディナカードを利用できる!

セディナカードクラシックは、セディナカードのスタンダードな一般カードということもあり、非常にバランスの取れたクレジットカードです。

また、セディナカードクラシックはポイント還元率が高く、旅行傷害保険やショッピング保険も充実していますので、セディナカードクラシックは、かなりお得なクレジットカードです。しかも、セディナカードは、25歳以下であれば年会費を無料にすることができるクレジットカードなのです。

セディナカードクラシックは、高校生を除く18歳以上の方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードではありますが、18歳~25歳の方はセディナカードファーストがおすすめです。

セディナカードファーストは、18歳~25歳限定のセディナカードとなりますが、セディナカードファーストはセディナカードクラシックとポイント還元率や優待特典、カード付帯保険等がほぼ同一にもかかわらず、年会費無料で利用することができるお得なクレジットカードです。

仮に年齢条件を満たしているなら、セディナカードクラシックに申し込みをするよりも、セディナカードファーストに申し込むほうが何倍もお得なのです。

18歳~25歳限定!ポイント還元率が最大10.5%のセディナカードファースト

毎日ポイント3倍!どんどんポイントが貯まるお得なセディナカードクラシック

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ