ライフカードStella(ステラ)の海外旅行・国内旅行傷害保険は?

ライフカードStella(ステラ)ライフカードStella(ステラ)は、海外旅行・国内旅行共に旅行傷害保険が付帯されている女性向けのライフカードとなりますが、ライフカードStellaは、カード入会後の1年間はポイントが1.5倍、誕生月はポイントが5倍になる非常にお得なクレジットカードです。

また、ライフカードStellaは、海外でクレジットカードを利用すると、買い物金額の3%がキャッシュバックされますので、ライフカードStellaは、かなりお得なクレジットカードなのです。

そこで、ライフカードStella(ステラ)の海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険について、ライフカードStellaのシートベルト傷害保険などのカード付帯保険についてまとめました。

ライフカードStellaは誕生月ポイント5倍!海外利用で3%キャッシュバック

ライフカードStella(ステラ)の旅行傷害保険は?

ライフカードStella(ステラ)は、海外旅行も国内旅行も、どちらにも旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードですが、ライフカードStellaの海外旅行傷害保険は自動的に付帯される自動付帯の旅行傷害保険で、国内旅行傷害保険は事前に旅行代金を支払うことで付帯される利用付帯の旅行傷害保険となります。

また、ライフカードStellaは旅行傷害保険の他にシートベルト傷害保険が付帯されていますので、ライフカードStella会員は、日本国内で自動車搭乗中の事故(シートベルトを着用していた場合)が補償されます。

ライフカードStellaの海外旅行傷害保険(自動付帯)

傷害死亡・後遺障害:2,000万円
傷害治療費用:200万円
疾病治療費用:200万円
救援者費用等:200万円
個人賠償責任危険:2,000万円(免責金額なし)
携行品損害:20万円(免責金額3,000円)

ライフカードStellaの国内旅行傷害保険(利用付帯)

傷害死亡:1,000万円
傷害後遺障害:40万円~1,000万円

ライフカードStellaのシートベルト傷害保険

死亡:200万円
重度後遺障害:200万円

海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険の付帯条件の違い

ライフカードStella(ステラ)は、海外旅行・国内旅行共に旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードですが、ライフカードStellaの海外旅行傷害保険は自動付帯の旅行傷害保険となります。ライフカードStellaの国内旅行傷害保険は、利用付帯の旅行傷害保険です。

そこで、ライフカードStellaで旅行傷害保険を利用する際には、海外旅行では特に手続きなどは不要ですが、国内旅行では旅行に出発する前にライフカードStellaで旅行代金を支払うことが重要です。

逆に、国内旅行で事前に旅行代金の支払いがなかった場合には、ライフカードStellaの国内旅行傷害保険を利用することができなくなりますので、国内旅行をされる際には、ライフカードStellaで旅行代金を支払うことは必須なのです。

ライフカードStella(ステラ)は旅行中の万が一の事故や病気でも安心!

ライフカードStella(ステラ)は、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

また、ライフカードStellaは、シートベルト傷害保険も付帯されていますので、ライフカードStellaは万が一病気や事故などのトラブルが遭った場合でも安心なクレジットカードです。しかも、ライフカードStellaは、子宮頸がんや乳がんの検診を無料で受けることができますので、ライフカードStellaは非常にお得なクレジットカードなのです。

ライフカードStellaは、海外利用の3%キャッシュバックやライフカードのポイント優待も利用できますので、ライフカードStella(ステラ)は女性の方におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

ライフカードStellaは誕生月ポイント5倍!海外利用で3%キャッシュバック

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ