三井住友VISAアミティエカードの年会費は?年会費を無料にする方法

三井住友VISAアミティエカード三井住友VISAアミティエカードは、三井住友VISAカードが発行している女性専用のクレジットカードです。

また、三井住友VISAアミティエカードは、女性の方専用のクレジットカードということもあり、専業主婦の方やパート主婦の方でも申し込みが可能なクレジットカードとなります。

では、三井住友VISAアミティエカードの年会費はいくらなのでしょうか。アミティエカードの年会費を無料にするには、どうすれば良いのでしょうか。

女性専用の三井住友VISAアミティエカードなら旅行もショッピングも安心

三井住友VISAアミティエカードの年会費

三井住友VISAアミティエカードの年会費は、インターネット上から申し込みを行うことで、初年度の年会費が無料で、翌年以降の年会費は1,250円+消費税がかかります。

ただ、女性専用のアミティエカードには、いくつかの条件をクリアすることで、翌年以降の年会費を無料にすることができます。アミティエカードの年会費無料の方法は、特に難しい手順はありませんので、アミティエカードに入会したら、必ず実践されることをおすすめします。

また、アミティエカードには、大学生や専門学生といった学生の方向けのアミティエカードもありますが、こちらは在学中は年会費が無料となります。アミティエカード(学生)には、特に条件などはありませんので、学生の方は学生向けのアミティエカードに申し込みをするほうが良いでしょう。

三井住友VISAアミティエカードの年会費を無料にするには?

アミティエカードの年会費を無料にする方法は、下記2つの方法があります。

アミティエカードの年会費が無料になる条件

1.「マイ・ペイすリボ」に登録後、アミティエカードで買い物をする(1回以上)
2.アミティエカードで年間300万円以上の買い物をする
(年間100万円~300万円の利用の場合、アミティエカードの年会費が半額になります)

三井住友VISAアミティエカードでは、上記の1番か2番のどちらかの条件をクリアすると、翌年の年会費が無料になります。ただ、年間に300万円以上の買い物をするというのは、かなり難しい条件となりますので、1番のほうが楽にクリアすることができるでしょう。

「マイ・ペイすリボ」のリボ払い手数料を無料にするには?

三井住友VISAカードでは、年会費無料の条件に「マイ・ペイすリボ」の登録があります。これは、アミティエカードも同じで、カード入会後にマイ・ペイすリボに登録をしてアミティエカードを利用すると、翌年の年会費が無料になります。

しかし、マイ・ペイすリボの設定金額によっては、リボ払いの手数料が発生してしまうことがありますので、せっかくアミティエカードの年会費が無料になっても、年会費以上のリボ払い手数料がかかることもあるのです。

そこで、マイ・ペイすリボに登録をする際には、マイ・ペイすリボの設定金額を利用限度額と同額に設定することで、常に1回払いでアミティエカードを利用することができるようになります。

マイ・ペイすリボとは?マイ・ペイすリボ登録で年会費を無料に

三井住友VISAアミティエカードは、学生の方以外は、翌年から年会費がかかるクレジットカードです。ただ、アミティエカードには、年会費を無料にすることができる方法がありますので、実質年会費無料のクレジットカードとして活用することができます。

しかも、アミティエカードは、国内でも海外でも旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。アミティエカードは、他のカードよりもポイントが貯まりやすいカードでもありますので、女性の方におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

女性専用の三井住友VISAアミティエカードなら旅行もショッピングも安心

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ