UCSドラゴンズカードの審査は?審査基準・審査の難易度・審査日数は?

UCSドラゴンズカードUCSドラゴンズカードは、プロ野球の中日ドラゴンズの提携クレジットカードということもあり、UCSドラゴンズカードに入会すると中日ドラゴンズが試合に勝つたびにポイントをもらうことができます。

また、UCSドラゴンズカードは貯まったポイントを中日ドラゴンズのオリジナル商品と交換することができますので、UCSドラゴンズカードはドラゴンズファンにはたまらないクレジットカードなのです。

では、UCSドラゴンズカードの審査はどうなのでしょうか。UCSドラゴンズカードの審査基準や審査の難易度、審査にかかる時間や審査日数についてまとめました。

UCSドラゴンズカードは中日ドラゴンズが勝利するとポイントがもらえる!

UCSドラゴンズカードの審査は?

UCSドラゴンズカードの審査は?UCSドラゴンズカードは、UCSの一般カードということもあり、ゴールドカードやプラチナカードのように極端に審査が厳しいというようなクレジットカードではありません。毎月遅れずに支払いができる返済能力があり、安定した収入を得ている方なら、どなたでも申し込みを行うことができます。

また、UCSドラゴンズカードは高校生を除く18歳以上の方を対象としたクレジットカードとなりますので、18歳~19歳の未成年の方でもUCSドラゴンズカードを取得することができます。

ただ、UCSドラゴンズカードは本人確認ができない場合にはカード審査に落ちてしまうことになりますので、UCSドラゴンズカードは電話連絡が可能な方が申し込み対象です。

UCSドラゴンズカードの審査基準や審査の難易度は?

UCSドラゴンズカードの審査基準や審査の難易度は?UCSドラゴンズカードはUCSの一般カードとなりますので、申し込み条件を満たしている方で返済能力がある方であれば、特に問題なく取得することができるクレジットカードです。

また、UCSドラゴンズカードは中日ドラゴンズのオフィシャルカードとなりますので、あまりにも審査が厳しくなると、そもそもドラゴンズファンの方が気軽に申し込みを行うことができなくなる可能性があります。

そのため、UCSドラゴンズカードは他のクレジットカードと同様の審査基準・審査難易度となりますので、UCSドラゴンズカードの審査については、それほど心配する必要はないと言えるでしょう。

UCSドラゴンズカードの審査時間や審査にかかる日数は?

UCSドラゴンズカードの審査時間や審査にかかる日数は?UCSドラゴンズカードは、インターネット上から申し込みを行うと、本人確認のために自宅や携帯電話、勤務先などに連絡があります。

その後、UCSから「本人確認書類送付のお願い」と「口座振替依頼書」が自宅宛てに郵送されますので、運転免許証や健康保険証といった身分証明書などを用意して、UCSに返送する流れとなります。

UCSドラゴンズカードは全ての書類がUCSに届いてからカード発行となりますので、申し込みからカードの受け取りまでの時間は、おおむね3週間~4週間程度です。出来る限り早めにカードを受け取りたいという方は、事前に必要書類を準備して、UCSから書類が届いたらすぐに返送されることをおすすめします。

UCSドラゴンズカードの審査に落ちる理由は?

UCSドラゴンズカードは、申し込み条件を満たしている方なら特に問題なく取得することができるクレジットカードですが、下記に該当する場合にはUCSドラゴンズカードの審査に通ることが難しくなります。

UCSドラゴンズカードの審査に落ちる原因

申し込み条件を満たしていない場合
    申し込み条件を満たしていない場合には、UCSドラゴンズカードの審査に落ちてしまうことになります。UCSドラゴンズカードは18歳以上で安定した収入を得ている方を対象としていますので、仕事をしていない方、無職の方はUCSドラゴンズカードを取得することができません。UCSドラゴンズカードは学生の方でも取得することは可能ですが、学生証を用意できない場合や確認できない場合には、カード発行が見送られることになります。
本人確認ができない場合
    本人確認ができない場合は、UCSドラゴンズカードの審査に通ることができなくなります。UCSドラゴンズカードの審査では、必ず本人確認を行いますので、万が一、本人と連絡が取れない、電話に出ない、折り返しの電話もないとなると、UCSドラゴンズカードの審査を進めることができなくなります。
    クレジットカードの審査では本人確認は必須となりますので、申し込み後はいつでも電話に出られるように準備しておくことも重要です。
申し込み内容に不備がある場合
    申し込み内容に不備がある場合には、UCSドラゴンズカードの審査が見送られます。たとえば、引っ越しをして住所が変わっているにもかかわらず、運転免許証の住所を変更していない場合、転職して勤務先が変わっているのに、以前の勤務先を記載している場合なども、申し込み内容の不備としてカード審査に落ちてしまうことになります。
    いたずら申し込みや第3者による不正申し込みはもちろんですが、住所変更や勤務先変更、結婚後の苗字変更なども、申し込み時の不備として処理されますので、記入ミスや記入漏れがないように手続きを進めることも重要です。
他社のクレジットカードやローンの支払いが遅れている場合
    他社のクレジットカードやローンの支払いが遅れている場合には、UCSドラゴンズカードの審査に通ることが非常に難しくなります。クレジットカードの審査では、個人信用情報機関に申込者の利用状況を照会した上で、カード発行が可能かどうかを判断します。そのため、他社のクレジットカードやローンで延滞や遅れがあると、「返済能力なし」と判断されてカード審査に落ちてしまうのです。
    支払いの遅れや延滞は何年間も記録が残り続けますので、毎月の返済は遅れずに行うことが重要です。
親権者の同意が得られない場合
    18歳~19歳の未成年の方は親権者の同意が得られない場合にも、UCSドラゴンズカードの審査に落ちてしまうことになります。18歳~19歳の方は、まだ成人に達していない方となりますので、親権者の同意がなければクレジットカードを取得することができません。
    仮に、親権者の同意が得られない場合には、カード発行が見送られることになりますので、18歳~19歳の未成年の方は事前に親権者にクレジットカードを作る旨を伝えておくほうが良いでしょう。

UCSドラゴンズカードはドラゴンズファン必須のクレジットカード!

UCSドラゴンズカードはドラゴンズファン必須のクレジットカード!UCSドラゴンズカードは、UCSカードとしてアピタ・ピアゴの5%割引やポイントアップ優待、宇佐美ガソリンスタンドの割引やパックツアー優待などの様々な会員特典を利用することができるクレジットカードです。

また、UCSドラゴンズカードは中日ドラゴンズの優待特典として、ドラゴンズが勝った時に付与される勝利ポイントや追加オプションのUCSドラゴンズプレミアム、さらに貯まったポイントをサイン入りユニフォームや観戦チケットと交換することができますので、UCSドラゴンズカードはファンの方にはたまらないクレジットカードなのです。

UCSドラゴンズカードはナゴヤドームの公式戦チケットを安く手に入れたいという方にも最適なクレジットカードとなりますので、UCSドラゴンズカードは非常におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

UCSドラゴンズカードは中日ドラゴンズが勝利するとポイントがもらえる!

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ