dカードとdカード GOLDの違いは?NTTドコモのdカードはどっちがお得?

dカードとdカード GOLDの違いは?NTTドコモのdカードはどっちがお得?NTTドコモのdカードは、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードとなりますが、NTTドコモのdカードにはスタンダードな一般カードとワンランク上のゴールドカードの2つがあります。

一般カードのdカードとワンランク上のdカード GOLDは、年会費や旅行傷害保険、ポイント優待や会員特典などが大きく異なりますので、サービス内容をしっかりと把握した上で申し込みを行うことが重要です。

では、NTTドコモのdカードとdカード GOLDは何が違うのでしょうか。dカードとdカード GOLDはどちらがお得なクレジットカードなのでしょうか。

NTTドコモ dカードは実質年会費無料でポイント還元率1.0%以上



dカードとdカード GOLDの違いは?

dカードとdカード GOLDの違いは?NTTドコモのクレジットカードは、一般カードのdカードとワンランク上のdカード GOLDの2種類がランナップされています。

そこで、dカードとdカード GOLDの違いは、「年会費」「旅行保険」「空港ラウンジ」「ゴールドデスク」「dポイントクラブの10%還元」「年間利用額特典」「dカードケータイ補償」が異なります。

また、海外で盗難や紛失などでクレジットカードを一時的に発行する際の費用(緊急カード)についても、dカードとdカード GOLDの料金が異なります。

dカードとdカード GOLDの比較

年会費の違い
    dカードとdカード GOLDは年会費が異なります。dカードの年会費は、1年間に1度でもクレジットカードを利用すると年会費が無料になります。家族カードやETCカードについても年会費無料です。(1年間に1度も利用がない場合には、本会員は税抜1,250円、家族会員が税抜400円、ETCカードが税抜500円の年会費がかかります)
    dカード GOLDの年会費は、本会員が10,000円(税抜)、家族会員は1枚目が無料で2枚目からは1,000円(税抜)です。dカード GOLDのETCカードは年会費無料です。
旅行傷害保険の違い
    dカード GOLDは、最大1億円の海外旅行傷害保険、最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯されていますが、dカードには旅行傷害保険は付帯されていません。また、dカード GOLDはお買物あんしん保険として年間300万円まで補償されますが、dカードは年間100万円までとなります。
空港ラウンジの違い
    dカード GOLDは、日本国内主要の空港ラウンジを無料で利用することができます。dカードでは空港ラウンジサービスを利用することができません。
ゴールドデスクの違い
    dカード GOLDは、ゴールドカード会員専用の問い合わせ窓口「dカードゴールドデスク」を利用することができます。
dカードゴールドデスク(ゴールドカード)電話番号:0120-700-360
受付時間:10時~20時(年中無休)
dカードセンター(一般カード)電話番号:0120-300-360
受付時間:10時~20時(年中無休)
dポイントクラブのポイント還元の違い
    dカード GOLDは10%ポイント還元のdポイントクラブご優待を利用することができますので、dカード GOLDに入会することで、毎月のドコモケータイとドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されます。
緊急カードや再発行の手数料の違い
    dカード GOLDは海外でクレジットカードを紛失した場合に、無料で緊急カードを発行してもらえます。帰国後のクレジットカードの再発行についても無料です。一般カードのdカードで海外緊急サービスを利用すると、緊急カード代として税抜10,000円、帰国後のカード再発行は税抜1,000円がかかります。
年間利用額特典の違い
    dカード GOLDは年間ご利用額特典として、前年のカード利用金額が税込100万円以上で10,800円相当、税込200万円以上なら21,600円相当の特典がもらえます。
dカードケータイ補償の違い
    dカード GOLDは、携帯電話の紛失や盗難、修理や故障などで新たにドコモショップで機種を購入する際には、dカードケータイ補償として最大100,000円の補償が受けられます。dカードは最大10,000円の補償です。

dカードとdカード GOLDはどっちがお得?

dカードとdカード GOLDはどっちがお得?NTTドコモのdカードdカード GOLDは、一般カードとゴールドカードという違いがありますので、dカードよりもdカード GOLDのほうがサービス内容が充実しています。

ただ、dカード GOLDはワンランク上のゴールドカードということもあり、年会費として毎年10,000円がかかる有料のクレジットカードとなりますので、年会費無料で利用したいという場合には一般カードのdカードに申し込みを行う流れとなります。

そこで、dカードとdカード GOLDはどちらがお得なのかとなりますが、ドコモケータイやドコモ光を利用している方は、断然dカード GOLDのほうがお得です。また、年間100万円以上のカード利用が見込める方も、dカード GOLDのほうが何倍もお得になります。

年間100万円以上のカード利用でクーポンがもらえる!

年間100万円以上のカード利用で実質年会費無料dカード GOLDは、海外・国内旅行傷害保険や空港ラウンジサービス、お買物あんしん保険やゴールドデスクなどの様々な優待特典を利用することができるお得なゴールドカードですが、dカード GOLDは年間100万円以上のカード利用で10,800円分、年間200万円以上なら21,600円分の割引クーポンやショッピングクーポンをもらうことができます。

また、dカード GOLDはdポイントクラブの優待を利用することができますので、ドコモケータイやドコモ光の利用金額の10%分が毎月ポイントとして還元されるのです。

その他にも、dカード GOLDはdカードケータイ補償として最大10万円の補償が受けられますので、一般カードのdカードを取得するよりも、ワンランク上のdカード GOLDを取得するほうがお得なのです。

dカードとdカード GOLDのどちらがいいか迷ったら、断然dカード GOLDがおすすめです。

NTTドコモ dカードは実質年会費無料でポイント還元率1.0%以上

dカード GOLDは最大10%分のポイントバック!さらにdカード特約店でお得


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ