カードローンは何社まで借りれる?銀行系・消費者金融系の複数借入は?

カードローンは何社まで借りれる?銀行系・消費者金融系の複数借入は?カードローンは何社まで借りることができるのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

カードローンは、最短即日ですぐにお金を借りることができる非常に便利なサービスです。しかし、カードローンは無制限にいくらでも借りれるというものでありません。

また、他社の借入件数や借入金額が多すぎると、カードローンの審査に落ちてしまうことになりますので、いざという時にお金を借りることができなくなる場合もあるのです。

では、カードローンは何社まで借りることができるのでしょうか。銀行カードローンや消費者金融のカードローンで、複数社の借り入れは可能なのでしょうか。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

カードローンは何社まで借りれる?

カードローンは何社まで借りれる?カードローンは、すぐにお金を借りることができる非常に便利なサービスですが、カードローンが借りれる件数は、申込者の返済能力によって大きく異なります。

また、カードローンは借りれる金額が年収の3分の1までと総量規制で定められていますので、年収が高ければ高いほどカードローンで借りれる金額や借りれる件数が増加します。

ただ、普通に働いている方なら、カードローンを2件~3件、あるいは3件~4件程度の借り入れは可能となりますので、借りれる件数についてはあまり重要視しなくても良いでしょう。

新たな借入件数を増やすよりも増額するほうがお得

新たな借入件数を増やすよりも増額するほうがお得既にカードローンを利用している方は、新たなカードローンに新規で申し込みを行うよりも、利用中のカードローンで増額するほうがお得です。

一般的に、カードローンの増額は適用される金利の見直しも合わせて行いますので、利用中のカードローンに増額を依頼して、出来る限り金利を引き下げてもらうほうがお得なのです。

また、カードローンの金利は融資金額が大きくなればなるほど金利が引き下げられる傾向がありますので、複数のカードローンを利用するよりも1社からまとまった金額の融資を受けるほうが金利が低くなります。

カードローンの増額と新規借り入れの違い

1社から100万円の融資を受けた場合

7%~15%前後の金利でカードローンを利用することができます。

1社から200万円の融資を受けた場合

5%~10%前後の金利でカードローンを利用することができます。

5社から合計100万円(1社あたり20万円の融資)を受けた場合

全てのカードローンが18%前後の金利で利用することになります。

カードローンの増額は支払いの遅れや延滞がないことが条件

カードローンの増額は支払いの遅れや延滞がないことが条件カードローンの増額は、毎月の返済に遅れや延滞がないことが条件となります。そのため、カードローンを契約してから1度でも支払いが遅れたことがあるという場合には、そのカードローン会社では増額することは非常に困難となります。

これはクレジットカードも同じで、カードの利用限度額を増枠する際には、過去の支払い状況を確認しますので、支払いの遅れや長期的な延滞があった場合には増枠審査に落ちてしまうことになります。

また、カードローンを契約してから6ヶ月以上が経過していることも重要です。カードローンの増額は支払い実績を高めることが最も重要となりますので、遅れずに支払いができることを証明するためにも6ヶ月~1年程度は時間が必要です。

逆に、先月借りたばかりでいきなり増額の申し込みをしたり、3ヶ月前に借りたばかりなのに増額申請をすると、よほどお金に困っているのではないかと思われて審査が厳しくなります。

増額ができない場合には新規で申し込みを行う

増額ができない場合には新規で申し込みを行うカードローンは新規で申し込みを行うよりも、現在利用しているカードローンで増額を行うほうが、より条件の良い形でカードローンを活用することができるようになります。

しかし、カードローンの増額には審査がありますので、場合によっては断られることがあります。

特にカードローンを契約したばかりという方は、増額審査で否決される可能性が非常に高くなりますので、新規で別のカードローンに申し込みを行うほうがスムーズに融資を受けることができます。

アコムは最短30分で審査回答

アコムアコムは最短30分の審査回答で、さらに即日振り込みにも対応しているカードローンです。

しかも、アコムのカードローンを初めて契約する方なら30日間金利0円サービスを利用することができますので、30日間は利息がかからずにお金を借りることができるのです。

急ぎでお金が必要な時は、カードローン最大手のアコムがおすすめです。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

プロミスは平日14時までにWEB契約完了で当日の振り込みが可能!

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ