VISA、MasterCard、JCBはどれがいい?おすすめのクレジットカードは?

VISA、MasterCard、JCBはどれがいい?おすすめのクレジットカードは?クレジットカードを作る時に、VISA、MasterCard、JCBのどれにすれば良いのか迷った経験はないでしょうか。

クレジットカードのブランドは、VISA、MasterCard、JCBの他にも、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブカード、銀聯カードやディスカバーカードがあり、最もメジャーな国際ブランドがVISA、MasterCard、JCBの3つなのです。

では、クレジットカードはVISA、MasterCard、JCBのどれが良いのでしょうか。おすすめのクレジットカードは、どのブランドになるのでしょうか。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド



VISA、MasterCard、JCBはどれがいい?

VISA、MasterCard、JCBはどれがいい?クレジットカードのブランドは、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカードの5つを国際5ブランドと呼びます。

最近では、中国の銀聯カードを含めて国際6ブランドと呼ばれることもありますが、新規でクレジットカードに申し込みを行う際には、主にVISA、MasterCard、JCBの3つから選択します。

では、なぜVISA、MasterCard、JCBの3つから選ぶのかとなりますが、これは日本国内での国際ブランドのシェアが関係しています。

日本国内でクレジットカードを利用するなら?

VISA、MasterCard、JCB

日本国内で利用できる国際ブランドは、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカードの5つが利用できます。また、店舗やお店によっては銀聯カードを利用することも可能です。

ただ、日本国内ではVISA、MasterCard、JCBのシェアが高くなっていますので、日本国内でクレジットカードを利用する際には、VISA、MasterCard、JCBのいずれかを持っていることが重要です。

逆に、アメリカン・エキスプレスとダイナースクラブカードは、日本国内のシェアが低い国際ブランドとなります。

アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード

日本国内ではアメリカン・エキスプレスとダイナースクラブカードが使えるお店は、他のブランドと比べると非常に少ない傾向があります。

お店によっては、VISA、MasterCard、JCBのブランドは普通に使うことができるのに、アメリカン・エキスプレスとダイナースクラブカードは使うことができず、クレジットカード決済を断られるという場合も多いのです。

そのため、日本国内でアメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカードを保有していても、あまりメリットがないと言えます。

また、アメリカン・エキスプレスとダイナースクラブカードは、年会費が高額で海外のシェアについても非常に低くなっていますので、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカードに入会するよりは、VISA、MasterCard、JCBを取得するほうがお得です。

国際ブランドの選び方の注意点

国際ブランドの選び方の注意点クレジットカードの国際ブランドは、主にVISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカードの5つがあります。

クレジットカードのブランドは、それぞれのブランドごとに加盟店契約を行っていますので、国際ブランドごとに利用できる店舗が異なります。

たとえば、VISAが使えるお店ではVISAのマークが付いたクレジットカードなら支払いをすることができますが、JCBやMasterCard、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブカードでは支払いをすることができません。

また、JCBが使えるお店ではJCBのマークが付いたクレジットカードで支払いができますので、VISAやMasterCard、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブカードは使うことができないのです。

そのため、クレジットカードに申し込みを行う際には、異なるブランドを1枚ずつ取得することが最もおすすめの選び方となります。ただし、アメリカン・エキスプレスとダイナースクラブカードは利用できる店舗やお店が限られますので、VISA、MasterCard、JCBの3つのブランドをそれぞれ取得するのがおすすめです。


VISA、MasterCard、JCBでおすすめのクレジットカードは?

VISA、MasterCard、JCBでおすすめのクレジットカードは?クレジットカードを取得する際には、VISA、MasterCard、JCBの3つをそれぞれ取得することが重要です。

VISA、MasterCard、JCBの3つのブランドのクレジットカードを持っていれば、日本国内はもちろん、世界中のどの国に行ってもスムーズに支払いをすることができるようになります。

逆に、VISAのクレジットカードしか持っていない場合、MasterCardしかない場合、JCBのみ保有している場合には、店舗やお店によってはカード決済を断られてしまうこともありますので、世界中で最もシェアが高いVISA、MasterCard、JCBの3つをそれぞれ取得することが重要なのです。

おすすめのクレジットカード

VISAで最もおすすめのクレジットカードは?
    VISAカードで最もおすすめのクレジットカードは、三井住友VISAカードになります。三井住友VISAカードは、日本で初めてVISAカードを発行した最大手のクレジットカード会社となりますので、信頼性やステータス性という点からも、三井住友VISAカードが最もおすすめのクレジットカードです。
    また、三井住友VISAカードは電子マネーのiDを利用することができますので、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどの少額決済でもスムーズに支払うことができます。
MasterCardで最もおすすめのクレジットカードは?
    MasterCardで最もおすすめのクレジットカードも、三井住友VISAカードになります。
    三井住友VISAカードはデュアル発行が可能なクレジットカードとなりますので、VISAとMasterCardをそれぞれ取得することができます。三井住友VISAカードに入会することで、新たに他のクレジットカードに申し込みをしなくても、追加カードとしてMasterCardを取得することができます。
JCBで最もおすすめのクレジットカードは?
    JCBカードで最もおすすめのクレジットカードは、JCBオリジナルシリーズのJCBカードになります。
    JCBオリジナルシリーズのクレジットカードはJCBのプロパーカードとなりますので、最も信頼性の高いクレジットカードです。また、JCBカード(JCBオリジナルシリーズ)は、JCB ORIGINAL SERIESパートナーのポイント優待を利用することができますので、JCBオリジナルシリーズのプロパーカードは、他のクレジットカードよりも何倍もお得なクレジットカードなのです。

クレジットカードは、国際ブランドごとに利用できる店舗やお店が異なります。また、国際ブランドごとにサービス内容や優待特典も大きく異なりますので、クレジットカードは1枚のみ取得するのではなく、国際ブランドごとにそれぞれ取得することが重要です。

特にVISA、MasterCard、JCBのクレジットカードは、最も幅広く利用できるクレジットカードとなりますので、クレジットカードに申し込みを行う際には、VISA、MasterCard、JCBの3つのブランドの取得は必須なのです。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ