PARCOカード(パルコカード)のメリット・デメリットは?

PARCOカード(パルコカード)PARCOカード(パルコカード)のメリットは、クレジットカードもETCカードも年会費無料で、カードを受け取ったその日から5%割引で買い物ができることです。

また、PARCOカードは最短即日のカード発行ができますので、今日申し込みをして当日中にカードを受け取ることができる非常に便利なクレジットカードなのです。

そこで、PARCOカード(パルコカード)のメリットについて、PARCOカード(パルコカード)のデメリットについてまとめました。

年会費無料!PARCOカード(パルコカード)はいつでもずっと5%OFF

PARCOカード(パルコカード)のメリットは?

PARCOカード(パルコカード)のメリットは?PARCOカード(パルコカード)は、最短即日発行が可能な入会金無料・年会費永年無料のクレジットカードです。

また、PARCOカードはカードを受け取ったその日からパルコのショッピングが1年間5%OFFになりますので、パルコで買い物をする際にPARCOカードを持っていないと、かなり損をすることになります。

2年目以降についても、条件を満たすことで半永久的にパルコの買い物が5%割引になりますので、PARCOカードは非常にお得なクレジットカードです。

PARCOカードのメリット

クレジットカードもETCカードも年会費無料

PARCOカードは、クレジットカードもETCカードも全て年会費無料です。

ただし、旅行傷害保険が付帯されているアメリカン・エキスプレスのPARCOカードは年会費が有料(3,000円+消費税)となりますので、年会費無料のPARCOカードを希望する際にはVisa、マスターカード、JCB、年会費無料のアメリカン・エキスプレスに申し込みを行う流れです。

今日から5%割引で買い物ができる

PARCOカードは、カードを受け取ったその日からパルコの買い物が5%OFFになります。5%OFFの対象はパルコ各店舗とネット通販のPARCO ONLINE STOREです。

また、PARCOカードの5%OFFは、カード入会から1年間有効です。2年目以降は条件を満たすことで5%OFFが継続されます。

最短即日でカードを受け取れる

PARCOカードは全国のパルコセンター(セゾンカウンター)でカードを受け取ることで、最短即日でカードを受け取ることができますので、急ぎでクレジットカードが欲しいという方にも最適です。

PARCOカードは即日発行できる?パルコカードを当日受け取るには?

ETCカードも最短即日で受け取れる

PARCOカードはクレジットカードだけではなく、ETCカードも最短即日で受け取ることができます。

サインレスで買い物ができる

PARCOカードに入会することで、パルコの買い物がサインレスとなります。パルコのサインレスは1回払いのみで、1回あたり30,000円(税込)未満です。

suicaやnanacoにクレジットチャージができる

PARCOカードはモバイルsuicaやnanacoにチャージが可能です。

電子マネーiD、QUICPayが利用できる

PARCOカードは電子マネーのセゾンiDやセゾンQUICPayを使うこともできます。もちろん、どちらも入会金無料・年会費無料です。

パルコ劇場やホテル・映画館が優待価格で利用できる

PARCOカードに入会することで、パルコ劇場やパルコ指定のホテル・映画館などで会員優待を受けることができます。

西友・リヴィンでも5%割引で買い物ができる

セゾンカードの優待特典として、毎月第1・第3土曜日は西友・リヴィンの買い物が5%OFFになります。

PARCOカード(パルコカード)のデメリットは?

PARCOカード(パルコカード)のデメリットは?PARCOカード(パルコカード)は無料で取得できるクレジットカードということもあり、メリットだらけのクレジットカードです。

そのため、PARCOカードにはデメリットと呼べるようなものはありませんが、唯一デメリットと考えられるのは、PARCOカードは家族カードを取得することができないことです。

また、PARCOカードは旅行傷害保険が付帯されていないクレジットカードとなりますので、仮に旅行保険を希望する場合は、年会費が3,000円のアメリカン・エキスプレスに入会することになります。しかし、旅行保険に加入するために毎年3,000円の年会費を支払うのは、非常にもったいないと言えます。

PARCOカード(パルコカード)の海外旅行・国内旅行傷害保険は?

PARCOカードのデメリット

家族カードが取得できない

PARCOカードは申し込みを行った本人のみ利用できるクレジットカードとなりますので、PARCOカードで家族会員(家族カード)を追加することはできません。

仮にご家族の方がPARCOカードを希望する際には、改めて新規申し込みを行うこととなります。

旅行傷害保険が有料になる

PARCOカードは国際ブランドをアメリカン・エキスプレスにすることで、旅行傷害保険を利用することができるようになります。しかし、PARCOカードのアメリカン・エキスプレスは年会費が3,000円となりますので、かなり年会費が高いクレジットカードです。

そこで、旅行中の事故や病気をカバーしたいという方は、手厚い補償が受けられるJCBカード三井住友VISAカードがおすすめです。

JCBカードと三井住友VISAカードは旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードで、さらに年会費を無料にすることができますので、実質無料で旅行傷害保険が利用できるお得なクレジットカードです。

PARCOカードは今日から5%割引のお得なクレジットカード

PARCOカードは今日から5%割引のお得なクレジットカードPARCOカード(パルコカード)は、カードを取得したその日から5%割引が適用される非常にお得なクレジットカードです。

また、PARCOカードは最短即日でカードを受け取ることができますので、パルコで買い物をする前にPARCOカードに申し込みを行うことで、その場ですぐに5%OFFでショッピングができるようになります。しかも、PARCOカードはETCカードも最短即日で受け取ることができますので、急ぎでETCカードが欲しいという方にも最適なクレジットカードなのです。

PARCOカードは年会費無料で様々な優待特典が利用できますので、PARCOカード(パルコカード)は非常におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

年会費無料!PARCOカード(パルコカード)はいつでもずっと5%OFF

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ