年会費無料・発行手数料無料で取得できるおすすめのETCカードは?

年会費無料・発行手数料無料で取得できるおすすめのETCカードは?ETCカードを年会費無料・発行手数料無料で作ることができたら、とてもお得ですよね。

ETCカードは、全国の有料道路の料金所をノンストップで通過することができる非常に便利なカードですが、ETCカードは取得する方法によって年会費やカード発行手数料が異なるようになります。

また、ETCカードはどこに申し込みを行うか、どこのカード会社から取得するかによっても年会費や発行手数料が大きく異なりますので、ETCカードを取得する際には年会費やカード発行手数料の有無を確認した上で申し込みを行うことが重要です。

即日発行可能!セゾンカードインターナショナルは年会費永年無料



ETCカードを年会費無料・発行手数料無料で取得するには?

ETCカードを年会費無料・発行手数料無料で取得するには?ETCカードを年会費無料・発行手数料無料で取得するには、ETCカードを無料で提供しているカード会社に申し込みを行うことです。

ETCカードは、カード会社によって年会費がかかるETCカードもあれば、カード発行手数料がかかるETCカードもあります。

また、ETCカードは取得した本人のみが利用できるカードとなりますので、第3者にレンタルすることができないカードです。家族や友人・知人から一時的にETCカードを借りて利用するということもできませんので、年会費や発行手数料がかからないETCカードを取得することは非常に重要なのです。

ETCカードはレンタルできる?カードのみレンタルは可能?手数料や料金は?

年会費や発行手数料が有料のETCカード

Yahoo! JAPANカードや楽天カードのETCカードは年会費がかかる
    ポイント還元率が高い高還元率のクレジットカードとして有名なYahoo! JAPANカード楽天カードは、クレジットカードや家族カードは年会費無料ですが、ETCカードは年会費として500円+消費税がかかります。
    楽天カードは条件を満たすことで年会費を無料にすることはできますが、通常は1枚あたり500円の年会費がかかる有料のETCカードとなります。
セディナカードはカード発行手数料がかかる
    セディナカードのETCカードは年会費無料で利用することができますが、カードを発行する際には新規発行手数料として1,000円+消費税がかかります。ワンランク上のセディナゴールドカードは新規発行手数料が無料になりますが、一般カードのセディナカードはETCカードの発行手数料がかかるクレジットカードとなります。

年会費無料・発行手数料無料のおすすめのETCカードは?

年会費無料・発行手数料無料のおすすめのETCカードは?年会費無料・発行手数料無料のETCカードなら、JCBカードがおすすめです。

JCBカードは様々なクレジットカードがラインナップされていますが、特にJCB CARD WやJCB CARD RはクレジットカードもETCカードも全て年会費無料でポイント還元率が高い非常にお得なクレジットカードです。

また、クレディセゾンが発行しているセゾンカードインターナショナルもおすすめのクレジットカードです。

セゾンカードインターナショナルは最短即日でカード発行が可能なクレジットカードですが、ETCカードを同時に申し込むことで、クレジットカードとETCカードの両方を即日で受け取ることができます。セゾンカードインターナショナルは急ぎでクレジットカードが欲しい方や当日中にETCカードが必要という方に最適です。

無料で作れるおすすめのETCカード

JCBカードはETCカードも年会費無料

JCBオリジナルシリーズJCBカードは年会費無料・発行手数料無料でETCカードが取得できるクレジットカードです。

特にJCB CARD WやJCB CARD Rは常にポイントが2倍以上で、最高2,000万円の海外旅行傷害保険も付帯されていますので、かなりお得なクレジットカードです。

JCBオリジナルシリーズのポイント優待や会員特典を利用することもできますので、JCBカードは非常にお得なクレジットカードです。

セゾンカードインターナショナルはETCカードも即日発行

セゾンカードセゾンカードインターナショナルは、ETCカードも最短即日で受け取ることができる非常に便利なクレジットカードです。

もちろん、セゾンカードインターナショナルはクレジットカードもETCカードも全て年会費無料・発行手数料無料で取得することができますので、1円の料金もかからずにカードを受け取ることができます。

セゾンカードインターナショナルで貯まるポイントは、有効期限がない永久不滅ポイントとして貯まりますので、セゾンカードインターナショナルは有効期限を気にすることなく好きな時にポイントを交換することができます。

三井住友VISAカードのETCカードは実質年会費無料

三井住友VISAカード三井住友VISAカードのETCカードは、初年度の年会費が無料で翌年以降は500円+消費税となります。

ただ、三井住友VISAカードのETCカードは、前年度に1度でもETCカードを利用すると年会費が無料になりますので、三井住友VISAカードのETCカードは実質年会費無料で利用できるETCカードとなります。

三井住友VISAカードはセブンイレブンやファミリーマート、ローソンやマクドナルドを利用するとポイントが5倍になりますので、普段コンビニやファストフード店を利用することが多い方は三井住友VISAカードがおすすめです。

ライフカードのETCカードは年会費無料・発行手数料無料

ライフカードとライフカードCh(有料版)ライフカードのETCカードは、年会費無料・発行手数料無料で取得することができます。

一部の提携カードはETCカードが有料とはなりますが、プロパーのライフカードであれば年会費無料・発行手数料無料です。

また、ライフカードにはクレジットカードがなかなか作れないという方やクレジットカードの審査に通らないという方向けに独自審査のライフカードChが用意されていますので、どうしてもクレジットカードの審査に通過できないという場合はライフカードChがおすすめです。

エポスカード(Visa)はETCカードが無料

エポスカードエポスカードは、Visaマークが付いているエポスカードはETCカードが無料です。

ただし、Visaの付いていないエポスカードや赤いカードについてはETCカードを取得することができませんので、ETCカードを希望する際には必ずVisaのマークがあることを確認した上で申し込みを行うこととなります。

Visaの付いていないエポスカードや赤いカードを保有している方は、通常のVisaが付いているエポスカードに切り替えてからETCカードを取得することになります。

イオンカードのETCカードは年会費無料・発行手数料無料

イオンカードイオンカードのETCカードは、年会費無料・発行手数料無料です。

イオンカードはクレジットカードも家族カードもETCカードも全て無料で利用することができますので、イオンカードは非常にお得なクレジットカードです。

また、イオンカードは条件を満たすことでワンランク上のゴールドカードを取得できますが、イオンカードはゴールドカードについても年会費無料です。

レックスカードのETCカードは年会費無料

レックスカードREX CARD(レックスカード)のETCカードは、年会費無料・発行手数料無料です。

レックスカードでETCカードを取得するには、カード入会後にWeb会員サービスのインターコムクラブに登録することでETCカードを取得できるようになります。

インターコムクラブは特に利用料金がかかるサービスではありませんので、レックスカードに入会したらインターコムクラブへ登録されることをおすすめします。

オリコカードザポイントのETCカードは年会費無料

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)オリコカードザポイントのETCカードは、Visa、マスターカード、JCBといった国際ブランドに関係なく、年会費無料・発行手数料無料で取得することができます。

オリコカードザポイントは、クレジットカードも家族カードも全て年会費無料で、さらに電子マネーのiDとQUICPayをダブル搭載することができる非常に便利なクレジットカードです。

カード入会後の6ヶ月間はポイントが2倍になりますので、オリコカードザポイントはお得にポイントを貯めることができるクレジットカードです。

リクルートカード(JCB)のETCカードは無料

リクルートカードリクルートカードは、国際ブランドをVisa、マスターカード、JCBの3つから選ぶことができるクレジットカードですが、リクルートカードのETCカードはJCBが年会費無料・発行手数料無料です。

Visaとマスターカードは年会費は無料ですが、カードを発行する際に発行手数料として1,000円+消費税がかかります。

リクルートカードでETCカードを希望する場合は、必ず国際ブランドがJCBのリクルートカードでETCカードを取得することが重要です。


ETCカードをポイント還元率や優待特典で選ぶなら?

ETCカードをポイント還元率や優待特典で選ぶなら?ETCカードは複数のカード会社が取り扱いを行っていますので、自分自身に合ったETCカードを選ぶことができます。

また、ETCカードは年会費無料・発行手数料無料で取得することができますので、一切料金を支払わずに無料で利用することも可能です。

しかし、ETCカードはポイント還元率や優待特典がそれぞれ異なりますので、還元率の低いETCカードを利用してしまうと、かなり損をすることになります。

優待特典やポイント還元率で選ぶならJCBカード

優待特典やポイント還元率で選ぶならJCBカードがおすすめです。

JCBカードはETCカードを無料で取得できるのはもちろん、ポイント還元率が高く優待特典が数多く用意されているクレジットカードです。

信頼性やステータス性、安全性という観点からもJCBカードは非常におすすめのクレジットカードです。

即日発行でETCカードを取得するならセゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは、全国にあるセゾンカウンターにカードを受け取りに行くことで、最短即日でカードが取得できるクレジットカードです。

また、セゾンカードインターナショナルはETCカードも最短即日のカード発行が可能なクレジットカードとなりますので、急ぎでETCカードが欲しいという方に最適なクレジットカードです。

お得にETCカードを利用したい、すぐにETCカードが欲しいという方は、JCBカードとセゾンカードインターナショナルがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

即日発行可能!セゾンカードインターナショナルは年会費永年無料


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ