ライフカードDpは18歳~19歳でも審査に通る?未成年者や学生の取得は?

ライフカードDpライフカードDp(デポジット型)は、カード入会時に保証金を預けることでクレジットカードを取得することができるライフカードの新たなクレジットカードです。

また、ライフカードDpは初めてクレジットカードを作る方でも、クレジットカードの審査に不安がある方でも、特に問題なく申し込みを行うことができますので、ライフカードDpはどうしてもクレジットカードが欲しいという方に最適なクレジットカードです。

では、ライフカードDp(デポジット型)は18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。大学生や大学院生、専門学生や短大生といった学生の方でもライフカードDpの審査に通るのでしょうか。

過去に延滞や遅れがあっても作れる!デポジット型のライフカードDp

ライフカードDp(デポジット型)は18歳~19歳でも審査に通る?

ライフカードDp(デポジット型)は18歳~19歳でも審査に通る?ライフカードDpは、過去に支払いの遅れや延滞がある方、クレジットカードの審査に不安がある方でも、通常どおり申し込みを行うことができるクレジットカードですが、ライフカードDpは20歳以上の方を対象としたクレジットカードです。

そのため、ライフカードDpは18歳~19歳の未成年の方は取得することができません。仮に18歳~19歳の方がライフカードDpに申し込みをしても、ライフカードDpの年齢条件を満たしていませんので、審査に落ちてしまうことになります。

ライフカードDpは、一般カードもゴールドカードもどちらも20歳以上の方を対象としていますので、ライフカードDpは18歳~19歳の方は取得することができないクレジットカードとなります。

ライフカードDp(デポジット型)は学生でも取得できる?

ライフカードDp(デポジット型)は学生でも取得できる?ライフカードDpは、日本国内に在住の20歳以上の方で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができます。

特に、社会人でなければ取得できないといった条件はありませんので、ライフカードDpは大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも問題なく取得することができます。

ただし、学生の方は運転免許証や健康保険証といった身分証明書の他に学生証が必要となる場合があります。学生であることが確認できない場合、審査に通過することができなくなる可能性もありますので、学生の方は学生証も準備した上で申し込みを行われることをおすすめします。

18歳~19歳でも取得できるクレジットカードは?

18歳~19歳でも取得できるクレジットカードは?ライフカードDpは20歳以上の方が対象のクレジットカードとなりますので、18歳~19歳の未成年の方はライフカードDpを取得することができません。

そこで、18歳~19歳の方で審査に不安があるという方は、ライフカードChがおすすめです。

ライフカードChは、審査に不安がある方を対象とした独自審査のクレジットカードとなりますので、初めてクレジットカードを作るという方でも安心して申し込みを行うことができます。

また、ライフカードChは高校生を除く18歳以上の方を対象としていますので、18歳~19歳の未成年の方でも通常どおり申し込みが可能です。

18歳~19歳でも取得できる年会費無料のおすすめクレジットカードは?

18歳~19歳でも取得できる年会費無料のおすすめクレジットカードは?ライフカードChは、クレジットカードの審査に不安がある方でも取得できるクレジットカードではありますが、ライフカードChは年会費が有料のクレジットカードです。

そのため、仮にライフカードChを取得できたとしても、一般カードなら5,000円、ゴールドカードなら10,000円の年会費を毎年支払うことになりますので、かなりの出費です。

特に10代の方は、20代~30代以上の方と比べると毎月の収入が少ない傾向があります。アルバイトをしながら生活をしているという方もいますので、18歳~19歳の未成年の方が毎年5,000円、10,000円の年会費を支払うのは厳しいと言えます。

クレジットカードの年会費はカードの種類によって異なる

クレジットカードの年会費は、カードの種類によって大きく異なります。たとえば、Aというクレジットカードは年会費が10,000円、Bは年会費が3,000円、Cは年会費が無料というように、クレジットカードの種類によって年会費が違います。

クレジットカードによっては年会費が10万円以上の高額なクレジットカードもありますので、18歳~19歳の方は年会費が無料のクレジットカードを選択することが重要です。

18歳~19歳の未成年には10代限定のクレジットカードがおすすめ!

18歳~19歳の未成年の方は、JCB CARD EXTAGE(JCBカードエクステージ)三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめです。

JCBカードエクステージとデビュープラスカードは、どちらも10代~20代の方を対象としたクレジットカードということもあり、年会費無料でポイント還元率が高いお得なクレジットカードです。

また、JCBカードエクステージは新規入会特典として、カード入会後の3ヶ月間はポイント3倍、4ヶ月目以降についてもポイントが1.5倍になります。デビュープラスカードはカード入会後の3ヶ月間はポイント5倍、4ヶ月目以降はポイントが2倍になります。

審査に落ちてからライフカードChに申し込みを行う

18歳~19歳の未成年の方や学生の方は、まずはJCB CARD EXTAGE(JCBカードエクステージ)三井住友VISAデビュープラスカードに申し込みを行われることをおすすめします。

仮に2つとも審査に落ちてしまった場合には、独自審査のライフカードChに申し込みを行う流れです。

逆に、最初からライフカードChに申し込みを行うと、年会費が有料のクレジットカードを利用することになりますので、まずは年会費無料でポイント還元率が高いJCBカードエクステージとデビュープラスカードに申し込みを行うことで、お得にクレジットカードを取得できるようになります。

ライフカードChは独自の審査基準!過去に遅れや延滞がある方でも取得可能

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ