ライフカードに年会費5,000円の価値ある?有料版のメリット・デメリットは?

ライフカードChライフカードが新たに開始したライフカードChは、一般カードが年会費5,000円、ゴールドカードは年会費が10,000円です。

ライフカードは年会費無料でポイントが貯まるお得なクレジットカードとして有名なクレジットカードです。ワンランク上のゴールドカードなら年会費が有料になることは理解できますが、ライフカードChは一般カードにもかかわらず年会費が有料(5,000円+消費税)のクレジットカードなのです。

では、ライフカードChには年会費5,000円の価値があるのでしょうか。有料版ライフカードを取得するメリット・デメリットについてまとめました。

ライフカードChは独自の審査基準!過去に遅れや延滞がある方でも取得可能

有料版ライフカードは利用する価値ある?

有料版ライフカードは利用する価値ある?ライフカードChは年会費が5,000円(税抜)のクレジットカードです。

無料版のライフカードは年会費が無料で、有料版のライフカードChとポイント還元率や優待特典なども全て同一です。

無料版のライフカードと有料版のライフカードChの違いは、主に年会費や旅行傷害保険、弁護士無料相談サービスが異なりますが、普段あまり旅行をしない方や法律相談をする予定がない方には、有料版のライフカードChは年会費がかなり高いクレジットカードとなります。

ライフカードとライフカードCh(年会費あり)の違いは?審査基準や難易度は?

では、有料版のライフカードChには年会費5,000円の価値があるのかとなりますが、過去に支払いの遅れや延滞がある方、クレジットカードの審査に不安がある方には、ライフカードChは非常に大きなメリットがあります。

有料版ライフカードのメリットは?

有料版ライフカードのメリットは?有料版のライフカードChは、無料版のライフカードとほぼ同一のサービスでありながら年会費が5,000円のクレジットカードです。

しかし、ライフカードChには最も大きな特徴があります。それが、独自の審査基準でカードを発行していることです。

通常、クレジットカードの審査では、過去に支払いの遅れや延滞がある場合には、新規でクレジットカードを作ることが非常に困難となります。

しかも、何年間にも渡ってクレジットカードが作れないことで、個人信用情報機関にクレジットカードやローンを利用した履歴がない「スーパーホワイト」と呼ばれる状態となり、さらにクレジットカードを作ることが困難になります。

そのため、1度支払いの遅れや延滞があると、今後も永遠にクレジットカードが作れない悪循環に陥るのです。

クレジットカード審査の重要なポイント

クレジットカードは1枚目の取得が最も難しい

クレジットカードは1枚目の取得が最も難しいクレジットカードは、1枚目の取得が最も難しいと言われています。

それは、1枚目の取得では過去の利用状況を確認することができないからです。過去の利用状況が確認できないということは、申込者が真面目に支払いをする人物なのか、それとも仕事を転々としている人物なのか、あるいは非常にいい加減な人物なのかを判断することができないからです。

逆に1枚目のクレジットカードが取得できれば、今後は取得したクレジットカードの利用状況を元に、2枚目以降のクレジットカードの審査を行いますので、たとえ過去に支払いの遅れや延滞があっても1枚目が取得できれば2枚目、3枚目、4枚目を取得するのは非常にたやすいのです。

初めてクレジットカードを作るならライフカードChがおすすめ

初めてクレジットカードを作るならライフカードChがおすすめライフカードChは、初めてクレジットカードを作る方(1枚目を取得したい方)向けのクレジットカードということもあり、審査に不安がある方でも申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、過去に支払いの遅れや延滞がある方でも、ライフカードChは一人一人個別に審査を行いますので、クレジットカードを取得できる可能性が非常に高いのです。

ただ、ライフカードChにも1つだけデメリットがあります。それが、年会費がかかることです。

ライフカードChは年会費以上の価値がある!

ライフカードChは、年会費が有料のクレジットカードではありますが、1枚目として取得することができるクレジットカードです。

しかも、ライフカードChは他社のクレジットカードの審査に落ちた方や審査に通らなかった方でも、審査に不安があるという方でも、特に問題なく申し込みを行うことができますので、たとえ年会費を支払ったとしてもライフカードChを取得する価値は非常に大きいのです。

クレジットカードは、最初の1枚目を取得できるかどうかが勝負ですから、なかなか審査に通らないという方や初めてクレジットカードを作るという方は、独自の審査基準のライフカードChがおすすめです。

ライフカードChは独自の審査基準!過去に遅れや延滞がある方でも取得可能

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ