クレジットカードを解約(退会)するとETCカードはどうなる?

クレジットカードを解約(退会)するとETCカードはどうなる?クレジットカードを解約したり退会すると、ETCカードはどうなるのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードは追加カードとしてETCカードを取得することができますが、クレジットカードを解約するとETCカードも解約になるのか、それともETCカードだけを使うことができるのか不思議ですよね。できればETCカードだけを使いたいという方も多いのではないでしょうか。

では、クレジットカードを解約するとETCカードはどうなるのでしょうか。クレジットカードを退会しても、ETCカードだけを使うことはできるのでしょうか。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

クレジットカードと追加カードの関係とは?

クレジットカードと追加カードの関係とは?クレジットカードは、ショッピングやキャッシングの機能だけを利用することもできますが、追加カードとして家族カードやETCカード、電子マネーやスマホ決済などを利用することができます。

追加カードは、クレジットカードに入会する際にクレジットカードと同時に申し込むことができます。あるいは、クレジットカードを取得後、希望する追加カードを必要に応じて個別に申し込むことも可能です。

ただし、クレジットカードの追加カードは、クレジットカードに入会している会員向けのサービスとなりますので、追加カードだけを取得することはできません。

追加カードの利用代金はクレジットカードに合算される

家族カードやETCカード、電子マネーなどの追加カードの利用代金は、クレジットカードの金額と合算して請求されます。たとえば、本会員が1万円の買い物をして、家族カードでも1万円の買い物をすると、クレジットカードの請求金額は合計2万円となります。

これは、ETCカードや電子マネーなどの他の追加カードも同じで、毎月の利用金額は本会員のクレジットカード利用分と追加カードの利用分を合算して、毎月の請求金額が確定します。

クレジットカードを解約するとETCカードはどうなる?

クレジットカードを解約するとETCカードはどうなる?クレジットカードは、追加カードとして家族カードやETCカード、電子マネーなどを取得することができますが、クレジットカードの追加カードはあくまでもクレジットカードに付随したサービスの1つです。

また、追加カードで利用した金額は、自動的にクレジットカードから引き落としとなりますので、クレジットカードを利用せずに追加カードだけを単体で利用するということはできません。

そこで、クレジットカードを解約(退会)すると、追加カードとして取得したETCカードはどうなるのかとなりますが、クレジットカードを解約するとカード会員ではなくなりますので、ETCカードも自動的に解約処理がなされます。

クレジットカードを解約後にETCカードだけを利用することはできませんので、「クレジットカードの解約=ETCカードも使えなくなる」という流れです。

ETCカードだけを解約することはできる?

ETCカードだけを解約することは可能です。

ETCカードはクレジットカードに追加するサービスとなりますので、クレジットカードを引き続き利用するということであれば、特に問題なくETCカードのみを解約することができます。

ETCカード解約後の再申し込みはできる?

ETCカードは解約後に再申し込みを行うことができます。ETCカードはクレジットカードの追加カードとなりますので、やっぱりETCカードを使いたいという場合には、改めて新規申し込みを行うことでETCカードを再発行してもらうことが可能です。

ただし、カード会社によってはETCカードの年会費が有料の場合やETCカードを発行する際に発行手数料がかかる場合があります。ETCカードの再発行に伴い、年会費や発行手数料が必要になる場合がありますので、再発行を希望する際には改めて確認されることをおすすめします。

クレジットカードに入会せずにETCカードだけを取得するには?

クレジットカードに入会せずにETCカードだけを取得するには?クレジットカードに入会せずにETCカードだけが欲しいという方は、ETCパーソナルカードを取得する方法があります。

ETCパーソナルカードとは、高速道路6社が共同で発行しているETCカードです。ETCパーソナルカードはクレジットカード機能がないカードとなりますので、審査なしで誰でもETCカードを利用することができます。

ただ、ETCパーソナルカードは年会費が有料のデポジット型のETCカードとなりますので、ETCパーソナルカードを取得するためには申し込み時に保証金として最低でも2万円~3万円程度のお金が必要です。

ETCパーソナルカードの保証金は解約時に返金される仕組みではありますが、ETCパーソナルカードは無料で取得できるETCカードではありません。お金がかからずにETCカードを作りたいという場合は、クレジットカードのETCカードを取得することになります。

ETCパーソナルカードとは?ETCパーソナルカードの年会費や保証金は?

無料で取得できるおすすめのETCカードは?

無料で取得できるおすすめのETCカードは?完全無料で取得できるおすすめのETCカードなら、JCBカード三井住友VISAカードが良いでしょう。

JCBカードは、ETCカードが年会費無料・発行手数料無料で取得できる非常にお得なクレジットカードです。また、三井住友VISAカードのETCカードも初年度の年会費が無料で、翌年以降についても1年間に1度でもETCカードを利用すると年会費が無料になりますので、実質年会費無料のETCカードとして利用することができます。

JCBカードと三井住友VISAカードは、どちらも日本を代表するクレジットカードです。信頼性やステータス性が高く、安全性やセキュリティ面にも優れたクレジットカードとなりますので、JCBカードと三井住友VISAカードはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ