ファミマTカードは18歳~19歳の未成年者や大学生・高校生でも審査に通る?

ファミマTカードファミマTカードはファミリーマートで買い物をすると、いつでも2%のポイントが還元される非常にお得なクレジットカードです。

また、ファミマTカードはファミリーマートの対象商品を購入すると、Tポイントプラスキャンペーンとして10%前後のポイントが還元されますので、ファミマTカードは効率よくポイントを貯めることができるクレジットカードです。

では、ファミマTカードは18歳~19歳の未成年者でも審査に通るのでしょうか。大学生や専門学生、短大生や高校生といった学生でもファミマTカードを取得することはできるのでしょうか。

ファミマTカードは年会費無料でファミリーマートでポイント4倍

ファミマTカードは18歳~19歳の未成年者でも審査に通る?

ファミマTカードは18歳~19歳の未成年者でも審査に通る?ファミマTカードは年会費無料でファミリーマートの商品を安く購入することができるお得なクレジットカードですが、ファミマTカードは高校生を除く18歳以上の方を対象としたクレジットカードです。そのため、ファミマTカードは18歳~19歳の未成年者でも通常どおり取得することができるクレジットカードとなります。

ただし、18歳~19歳の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、18歳~19歳の方がファミマTカードを取得する場合は親権者の同意を得ることが条件です。仮に親権者の同意が得られない場合には、ファミマTカードの発行が見送られることになります。

ファミマTカードは大学生や専門学生、高校生でも取得できる?

ファミマTカードは大学生や専門学生、高校生でも取得できる?ファミマTカードは、18歳以上の方を対象としていますので、大学生や大学院生、専門学生や短大生といった学生の方でも特に問題なく取得することができます。

また、ファミマTカードは18歳~19歳の学生の方でも20歳以上の学生の方でも、どちらも通常どおり申し込みを行うことができますので、ファミマTカードは学生の方でも安心して利用することができます。

ただ、ファミマTカードは高校生を除く18歳以上の方が申込条件となりますので、高校生は取得することができません。仮に18歳以上であっても高校生はファミマTカードを取得することはできませんので、高校生の方は高校を卒業してから改めて申し込みを行う流れとなります。

18歳~19歳の未成年者や学生がファミマTカードの審査に落ちる理由は?

18歳~19歳の未成年者や学生がファミマTカードの審査に落ちる理由は?18歳~19歳の未成年者や学生がファミマTカードの審査に落ちる理由は、親権者の同意が得られない場合や申し込み条件を満たしていない場合にファミマTカードの審査に落ちてしまうことになります。

特に18歳~19歳の未成年の方は親の同意がなければ取得することができませんので、未成年の方は親権者の同意が必須です。

また、運転免許証や健康保険証、パスポートや学生証といった身分証明書を持っていることも重要です。万が一、身分証明書を何も持っていない場合はファミマTカードのカード発行が見送られることになりますので、必ず身分証明書を用意した上で申し込みを行うことが重要です。

親権者の同意を得ていない場合

18歳~19歳の未成年の方がファミマTカードを取得する場合は、必ず親権者の同意が必要です。親権者の同意が得られない場合はファミマTカードの審査に通過することはできません。そのため、未成年の方がファミマTカードに申し込みを行う際には、事前に親にその旨を伝えておくことが重要です。

申し込み条件を満たしていない場合

申し込み条件を満たしていない場合も、ファミマTカードの審査に落ちてしまうことになります。ファミマTカードは高校生を除く18歳以上の方を対象としていますので、高校生は取得することができません。

運転免許証や健康保険証などの身分証明書を持っていない場合

ファミマTカードの審査では必ず本人確認を行いますので、運転免許証や健康保険証といった身分証明書が必要です。身分証明書を何も持っていないとなると審査に通過することができなくなりますので、事前に用意した上で申し込みを行われることをおすすめします。

本人と連絡が取れない場合、電話に出ない場合

本人と連絡が取れない場合にもファミマTカードのカード発行が見送られることになります。

クレジットカードの審査は、第3社による不正申し込みや重複・いたずら申し込みを防止するためにも、必ず本人確認を行います。また、本人に電話をかけて申し込み内容を確認する場合もありますので、ファミマTカードから電話があったらすぐに対応することが重要です。

何も仕事をしていない場合、収入がない場合

何も仕事をしていない場合や収入が全くない場合も、ファミマTカードの審査に通過することができなくなります。学生の方は本業が学生となりますので、何も仕事をしていなくてもファミマTカードを取得することができますが、学生以外の方は社会人となりますので、何らかの仕事をして収入を得ていることが条件です。

返済能力がないと判断されるとファミマTカードを取得することができなくなりますので、学生以外の方はアルバイトでもパートでも何らかの仕事をしていることが重要です。

ファミマTカードは未成年でも学生でも取得できるクレジットカード

ファミマTカードは未成年でも学生でも取得できるクレジットカードファミマTカードは18歳~19歳の未成年の方でも、大学生や専門学生といった学生の方でも、特に問題なく取得することができるクレジットカードです。

また、ファミマTカードは一般カードとなりますので、そこまで極端に審査が厳しいということはありません。毎月遅れずに返済できる方や連絡が取れる方なら通常通り取得することが可能です。

しかも、ファミマTカードはクレジットカードもETCカードも全て年会費無料で取得することができますので、ファミマTカードは非常にお得なクレジットカードです。

ファミマTカードはFamiPayにクレジットチャージができる唯一のクレジットカードでもありますので、普段からファミリーマートを利用している方はファミマTカードがおすすめです。

ファミマTカードは年会費無料でファミリーマートでポイント4倍

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ