日本盲導犬協会カードは18歳~19歳未成年者・学生でも審査に通る?

日本盲導犬協会カード日本盲導犬協会カードは、クレジットカードで買い物をすればするほど、日本盲導犬協会に寄付をすることができるクレジットカードです。

また日本盲導犬協会カードは、カードに入会するだけでも会員1名に付き1,000円が寄付されますので、日本盲導犬協会カードの会員が増えれば増えるほど、より多くの寄付をすることができるクレジットカードなのです。

では、日本盲導犬協会カードは、18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。大学生や専門学生、短大生といった学生でも、日本盲導犬協会カードの審査に通るのでしょうか。

日本盲導犬協会カードはポイント2倍!使えば使うほど寄付ができる!

日本盲導犬協会カードは18歳~19歳でも作れる?

日本盲導犬協会カードは、日本盲導犬協会のクレジットカードではありますが、カード審査や発行は信販会社のジャックスが行っているクレジットカードです。そのため、日本盲導犬協会カードの審査に通るかどうかは、ジャックスの申し込み条件や審査基準を満たしているかどうかが重要です。

そこで、日本盲導犬協会カードの申し込み条件は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方となりますので、18歳~19歳の未成年の方でも日本盲導犬協会カードに申し込みをすることができます。

また、これまでの事例でも、18歳~19歳の未成年の方が日本盲導犬協会カードに申し込みをして、その後、カード審査に通過している事例が数多くあります。日本盲導犬協会カードは、18歳~19歳の未成年の方でも特に問題なく作ることができるクレジットカードと言えるでしょう。

日本盲導犬協会カードは学生でも審査に通る?

日本盲導犬協会カードは、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。そのため、日本盲導犬協会カードは、大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも、通常どおり取得することができます。

また、学生の方は本業が学生となりますので、収入の有無やアルバイトの有無は、カード審査にほとんど影響しません。ただし、大学生や専門学生といった学生の方が申し込みをする際には、身分証明書の他に学生証が必要となる場合があります。

学生の方は、学生であることが確認できない場合には、何も仕事をしていない無職の扱いとなります。何も仕事をしていない無職ではカード審査に落ちてしまい、カードの発行も見送られることとなりますので、学生の方がクレジットカードに申し込みをする際には学生証が必要となるのです。

日本盲導犬協会カードへの入会で盲導犬普及の支援ができる!

日本盲導犬協会カードは、日本盲導犬協会が発行しているクレジットカードということもあり、新規で日本盲導犬協会カードに入会すると、1名に付き1,000円が日本盲導犬協会に寄付されることとなります。

その他にも、クレジットカードで買い物をすると、カード利用金額の0.5%が寄付されます。さらに、毎年の年会費から500円が寄付されますので、日本盲導犬協会カードを利用すればするほど、より多くの寄付をすることができるようになります。

また、日本盲導犬協会カードは、一般的なクレジットカードと同じように、カード利用でジャックスカードのポイント(ラブリィポイント)を貯めることができます。しかも、日本盲導犬協会カードは、常にポイントが2倍になるクレジットカードですから、他のクレジットカードよりもポイントが貯まりやすいお得なクレジットカードなのです。

日本盲導犬協会カードに入会することで、日本盲導犬協会を支援することができ、尚且つポイントをどんどん貯めることができますので、日本盲導犬協会カードはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

日本盲導犬協会カードはポイント2倍!使えば使うほど寄付ができる!

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ