JMBローソンPontaカードVisaの海外・国内旅行傷害保険は?

JMBローソンPontaカードVisaJMBローソンPontaカードVisaは、ローソンなどで買い物をすると、100円に付き2ポイントが貯まる非常にお得なクレジットカードです。

しかも今なら、JALのマイルも200円に付き1マイルが付与されますので、Pontaポイントと同時に貯めることができます。貯まったマイルは、手数料なしでPontaポイントに換えることも可能ですから、JMBローソンPontaカードVisaのポイント還元率は、実質2.5%にもなるのです。

そこで、JMBローソンPontaカードVisaは、ポイント還元率が非常に高いクレジットカードですが、旅行傷害保険などの付帯サービスはどうなのでしょうか。

JMBローソンPontaカードVisaはポイント2倍!さらにJALマイルも貯まる!

JMBローソンPontaカードVisaの海外・国内旅行傷害保険は?

JMBローソンPontaカードVisaは、ポイントをどんどん貯めることができるクレジットカードではありますが、海外旅行傷害保険は付いていません。また、JMBローソンPontaカードVisaは、国内旅行傷害保険も付帯されていません。

JMBローソンPontaカードVisaは、ローソンなどで買い物をする際に使うと、100円に付き2ポイントが貯まります。さらに、Pontaポイントとは別で、JALのマイルも200円に付き1マイルが貯まるクレジットカードです。

しかし、JMBローソンPontaカードVisaでは、旅行傷害保険に関しては付帯されていませんので、海外旅行や国内旅行の際には、別のクレジットカードを利用することとなります。

JMBローソンPontaカードVisaの使い方は?

一般的に流通系のクレジットカードは、クレジットカードを活用することで割引購入ができたり、ポイント還元率が高く設定されていますが、その代わりに旅行傷害保険などは付いていないケースがあります。

そのため、流通系クレジットカードの使い方としては、提携している店舗やお店で利用する専用のクレジットカードという位置付けです。

JMBローソンPontaカードVisaも同様に、JMBローソンPontaカードVisaはPontaポイントがどんどん貯まるクレジットカードですから、ローソンやローソン100などで買い物をする際に利用する専用のクレジットカードとなります。

また、流通系クレジットカードは、割引購入やポイントを貯める目的で取得するクレジットカードとなりますので、メインカードではなく、サブカードとして利用することとなります。

メインカードとしては、三井住友VISAクラシックカードクラシックカードAを利用し、ローソンなどで買い物をする際には、JMBローソンPontaカードVisaを利用するといった流れです。

上記のように、JMBローソンPontaカードVisaをサブカードとして活用することで、ポイントをどんどん貯めることができるようになりますので、1年間でかなりの節約が可能となるのです。逆に、三井住友VISAクラシックカードをローソンなどで利用をしても、通常のポイントのみとなりますので、なかなかポイントを貯めることができなくなります。

JMBローソンPontaカードVisaは、Pontaポイントを貯めるカードとしては、最強のクレジットカードとなりますので、上手に活用することが重要なのです。

JMBローソンPontaカードVisaはポイント2倍!さらにJALマイルも貯まる!

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ