JCBザ・クラスのインビテーションの時期は?招待基準・条件は?

JCBザ・クラスJCBザ・クラスは、国際ブランドのジェーシービーが発行している最上位のブラックカードということもあり、JCBザ・クラスは非常に人気の高いプレミアムカードです。

また、JCBザ・クラスは招待制のプレミアムカードとなりますので、原則としてジェーシービーからのインビテーションでしか手に入れることができない最高峰のクレジットカードなのです。

では、JCBザ・クラスのインビテーションの時期はいつ頃なのでしょうか。インビテーションの基準やインビテーションが送付される条件についてまとめました。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

JCBザ・クラスのインビテーションとは?

JCBザ・クラスは、インビテーションによる招待制のクレジットカードということもあり、誰でも手に入るクレジットカードではありません。また、JCBザ・クラスは一般的なクレジットカードのように、誰でも気軽にWEB上から申し込みが可能で、審査に通過すれば取得できるといったクレジットカードでもありません。

そのため、JCBザ・クラスを手に入れるには、ジェーシービーからの招待(インビテーション)がなければ、原則としてJCBザ・クラスを手に入れることはできないのです。

JCBザ・クラスの突撃は?

JCBザ・クラスは、デスクに直接電話をしてJCBザ・クラスの申込書を取り寄せて申し込みを行うことは可能です。

ただし、JCBザ・クラスの基準や条件に満たない場合には、カード発行が見送られることになります。また、JCBザ・クラスの突撃では、場合によってはJCBザ・クラスの申込書さえ送付してもらえない場合もありますので、ジェーシービーからのインビテーションでJCBザ・クラスを取得するほうが確実なのです。

JCBザ・クラスの突撃とは?ザ・クラスの突撃失敗を回避するには

JCBザ・クラスのインビテーションの時期は?

JCBザ・クラスのインビテーションは、JCBゴールドやJCBゴールド ザ・プレミアを保有する会員の中から、JCBザ・クラスの基準や条件を満たした会員に向けてインビテーションが送付される流れです。

そのため、ジェーシービーからJCBザ・クラスのインビテーションが届いた時点で、既にJCBザ・クラスの仮審査に通過した状態で送付されますので、そのまま申し込みを行えばJCBザ・クラスを取得することができるようになります。

ジェーシービーからインビテーションが届いたにもかかわらず、JCBザ・クラスのカード発行が見送られることはまずありませんので、「インビテーションの送付=JCBザ・クラスの審査通過」と考えて良いでしょう。

ただ、JCBザ・クラスのインビテーションは、特に送付時期が決まっているというわけではありません。会員の属性や利用状況にもよりますので、4月~5月頃にインビテーションが送付される会員もいれば、10月~11月、あるいは12月~1月頃にインビテーションが送付される会員もいます。

JCBザ・クラスのインビテーションは、明確に送付時期が決まっているものではなく、あくまでも条件を満たした会員に対して、その都度インビテーションを送付する流れとなります。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションは?

JCBゴールド ザ・プレミアは、JCBゴールドのワンランク上のプレミアムカードですが、JCBゴールド ザ・プレミアは明確にインビテーションの送付時期が決まっているクレジットカードです。また、JCBゴールド ザ・プレミアは取得条件についても明確に定められていますので、条件を満たすことで必ずインビテーションが送付されます。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションの時期

毎年2月中旬頃

JCBゴールド ザ・プレミアの取得条件

1.JCBゴールドのカード利用が2年連続で年間100万円以上であること
2.MyJCB(マイジェーシービー)にメールアドレスを登録していること

JCBゴールド ザ・プレミアの集計期間

2018年2月に送付されるインビテーションは、2015年12月16日~2016年12月15日の集計分と、2016年12月16日~2017年12月15日の集計分の2年間が集計期間となります。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション条件・招待基準とは?

JCBザ・クラスのインビテーションの基準・条件は?

JCBザ・クラスのインビテーションは、JCBの利用実績や年間の決済金額、支払い状況や他社の利用状況などを総合的に判断して、インビテーションを送付するかどうかを決めます。

そのため、JCBザ・クラスのインビテーションには明確な基準や条件はありません。JCBカードで20年以上の利用実績があってもJCBザ・クラスのインビテーションが届かないというケースもあれば、2年~3年ほどの利用実績でもJCBザ・クラスのインビテーションが届いたという事例もあります。

また、JCBザ・クラスの突撃についても、JCBゴールドを取得後、すぐにJCBザ・クラスに突撃して無事取得できたというケースもあれば、何度も突撃を繰り返しても一向にJCBザ・クラスを取得することができないという場合もあります。年収が300万円~400万円台でもJCBザ・クラスを取得した事例もありますので、JCBザ・クラスのインビテーションには明確な基準が存在しないと言えます。

ただし、JCBザ・クラスはJCBゴールドを利用している会員に対してインビテーションを送付することになりますので、JCBの一般カードや提携カードではJCBザ・クラスを取得することはできません。

JCBザ・クラスを希望する際には、JCBゴールドを取得すること、JCBゴールドを利用していることが絶対条件となります。

JCBザ・クラスを取得するには?JCBザ・クラスの入会基準とは?

JCBザ・クラスを取得するにはJCBゴールドの利用実績が重要

JCBザ・クラスは、ジェーシービーの最高峰のプレミアムカードということもあり、他のクレジットカードよりも取得難易度が高いクレジットカードです。また、JCBザ・クラスは招待制のブラックカードとなりますので、誰でも簡単に取得できるというようなクレジットカードではありません。

そこで、JCBザ・クラスを取得する上で最も重要なことは、JCBゴールドで利用実績を高めることです。

JCBザ・クラスのインビテーションはJCBゴールドの利用実績で決まる

JCBザ・クラスは、JCBゴールドを保有している会員に対してインビテーションを送付しますので、JCBゴールドで優良な利用実績を作ることが重要です。

また、年間の決済金額や利用頻度も重要なポイントとなりますので、JCBザ・クラスのインビテーションが届くまでは、JCBゴールドに決済を集中させて利用回数や決済額を増やすことも必要です。

たとえば、電気代やガス代、水道代などの公共料金の引き落としだけではなく、スーパーやコンビニなどの少額決済、電子マネーのQUICPayの利用、ポイント優待サイトのOki Doki ランドの利用など、金額に関係なくJCBゴールドをフル活用するほうがプラスになります。

逆に、カードの利用金額を増やすために高額な商品だけを決済したり、換金性の高い商品を購入する行為は逆効果となります。支払いの遅れや延滞も、JCBザ・クラスのインビテーションが届かなくなる原因となりますので、毎月遅れずに支払うことも重要です。

JCBザ・クラスを早く取得したいという方は、JCBゴールドに入会後、どんどんクレジットカードを利用することがJCBザ・クラスを最短で取得する方法なのです。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ