JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEの違いは?学生にはどっちがお得?

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEJCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、どちらも国際ブランドのジェーシービーが発行しているプロパーのクレジットカードとなりますが、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは年会費無料で、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードとして非常に人気があります。

また、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、どちらもJCBオリジナルシリーズのクレジットカードとなりますので、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはサービス内容やポイント優待・会員特典などが非常に似ているクレジットカードなのです。

では、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEの違いは何でしょうか。大学生や専門学生、短大生といった学生の方にとって、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはどちらがお得なクレジットカードなのでしょうか。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEの違いは?

JCB CARD WJCB CARD EXTAGE(JCBカードエクステージ)は、どちらも年会費が無料で、家族カードやETCカード、電子マネーのQUICPayも全て無料で利用することができるお得なクレジットカードです。

また、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、どちらも最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円のショッピングガード保険が付帯されていますので、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは旅行傷害保険についても全く同じ付帯内容のクレジットカードとなります。

では、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは何が違うのかとなりますが、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEの違いは「年齢条件」「ポイント還元率」「カード更新後の年会費」の3つが大きく異なります。

年齢条件の違い

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、どちらも高校生を除く18歳以上の方を対象としたクレジットカードですが、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは申し込みの対象となる年齢条件が異なります。

そこで、JCB CARD Wの申し込み条件は18歳以上39歳以下の方が対象のクレジットカードです。JCB CARD EXTAGEは18歳以上29歳以下の方が対象となります。

そのため、JCB CARD Wは10代、20代、30代の方であれば申し込みを行うことができますが、40歳以上の方はJCB CARD Wを取得することはできません。JCB CARD EXTAGEは、10代、20代の方なら通常どおり申し込みが可能ですが、30歳以上の方はJCB CARD EXTAGEを取得することができなくなります。

仮に、条件に合致しない申し込みがあった場合には無条件で審査に落ちてしまうことになりますので、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、年齢によっては取得することができないクレジットカードなのです。

ポイント還元率の違い

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはポイント還元率が異なります。

JCB CARD Wは、常にポイントが2倍になるクレジットカードとなりますので、JCB CARD Wのポイント還元率はどこで買い物をしても1.0%です。JCB CARD EXTAGEは、カード入会から3ヶ月間はポイントが3倍、4ヶ月目以降はポイントが1.5倍になるクレジットカードです。

そのため、JCB CARD Wのポイント還元率は常に一定の還元率となりますが、JCB CARD EXTAGEはカード入会後の3ヶ月間は1.5%(ポイント3倍)の高還元率ではありますが、4ヶ月目以降は0.75%(ポイント1.5倍)に下がりますので、トータルのポイント還元率ではJCB CARD Wのほうがお得です。

カード更新後の年会費の違い

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはカード更新後の年会費が異なります。

JCB CARD Wは、年会費が永年無料のクレジットカードとなりますので、カード更新後も引き続き無料で利用することができます。JCB CARD EXTAGEは10代~20代の若者向けクレジットカードということもあり、JCB CARD EXTAGEは5年後のカード更新時にJCB一般カードに切り替わるようになります。

そのため、JCB CARD EXTAGEは5年間のみ利用できるクレジットカードとなりますので、JCB一般カードに切り替わった後は、JCB一般カードの年会費がかかるようになります。また、JCB CARD EXTAGEはカード更新前に退会すると、カード発行手数料として1人あたり2,000円+消費税がかかります。

JCB一般カードは条件を満たすことで年会費を無料にすることができますので、実質年会費無料のクレジットカードとして利用することが可能ですが、JCB CARD EXTAGEに入会後、更新前に退会すると発行手数料がかかりますので、年会費や発行手数料が永年無料のJCB CARD Wのほうがお得となります。

カードデザインの違い

その他、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、カードのデザインが異なります。

そこで、JCB CARD Wのカードデザインは、男性向けのJCB CARD Wはカード券面が黒で、女性向けのJCB CARD Wはカード券面がピンクとなります。JCB CARD EXTAGEのカードデザインは、シルバー、レッド、ブラックの他に、ディズニーデザインを選択することができます。

ディズニーデザインのカード券面は、JCB CARD Wでは取得することができませんので、ディズニーデザインのカード券面を希望する際にはJCB CARD EXTAGEに申し込みを行う流れとなります。

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはどっちがお得?

JCB CARD Wはいつでもポイント2倍JCB CARD WJCB CARD EXTAGE(JCBカードエクステージ)は、どちらも年会費無料でポイント還元率が高い非常にお得なクレジットカードですが、JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEを総合的に判断すると、JCB CARD Wのほうがお得です。

JCB CARD Wは永年無料のクレジットカードとなりますので、カード更新時に年会費や発行手数料がかかるということは一切ありません。

しかし、JCB CARD EXTAGEは5年後のカード更新時に、JCB一般カードに自動的に切り替えとなりますので、カード更新後はJCB一般カードの年会費が必要となります。また、JCB CARD EXTAGEは途中で退会するとカード発行手数料がかかりますので、最低でも5年間はそのまま利用することになります。

JCB CARD Wは日本でも海外でも常にポイントが2倍!

JCB CARD Wは、日本国内の買い物はもちろん、海外のショッピングでも常に2倍のポイントが付与されますので、JCB CARD Wは非常にお得なクレジットカードです。

JCB CARD EXTAGEも他のクレジットカードよりもお得ではありますが、JCB CARD WはJCB CARD EXTAGE以上にさらにお得なクレジットカードとなりますので、学生の方がクレジットカードを作るなら、JCB CARD Wがおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ