ANA JCB一般カードの海外旅行傷害保険・国内航空傷害保険の付帯内容は?

ANA JCB一般カードANA JCB一般カードは、優待特典や付帯保険をバランスよく利用することができる最もスタンダードなANAカードです。

また、ANA JCB一般カードは、国内線・国際線共に機内販売の10%割引や空港免税店の5%割引、ANA国内・海外ツアーやANAネットショッピングの割引などを利用することができますので、ANA JCB一般カードは非常にお得なクレジットカードなのです。

そこで、ANA JCB一般カードの海外旅行傷害保険や国内航空傷害保険について、ANA JCB一般カードのショッピングガード保険などのカード付帯保険についてまとめました。

ANA JCB一般カードはお得にマイルが貯まるスタンダードなクレジットカード

ANA JCB一般カードの旅行傷害保険は?

ANA JCB一般カードは、最もスタンダードなANAカードということもあり、最高1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

また、ANA JCB一般カードは、最高1,000万円の国内航空傷害保険も付帯されていますので、ANA JCB一般カードは旅行中の万が一の事故でも安心なクレジットカードです。

ANA JCB一般カードの海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険
傷害による死亡1,000万円
傷害による後遺障害40万円~1,000万円
救援者費用年間限度額100万円

ANA JCB一般カードの国内航空傷害保険

国内航空傷害保険
傷害による死亡1,000万円
傷害による後遺障害40万円~1,000万円

ANA JCB一般カードのショッピングガード保険

ショッピングガード保険
海外100万円限度

ANA JCB一般カードの海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険の違いは?

ANA JCB一般カードは、海外旅行時は旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードで、国内旅行時は航空傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

そこで、旅行傷害保険と航空傷害保険の違いは、傷害保険で保障される範囲が異なります。旅行傷害保険は、海外旅行中に起きた事故によって、死亡や後遺障害となった際に設定された保障を受けることができます。航空傷害保険は、乗客として航空機を利用中に起きた事故、あるいは飛行場内にいる時に被った怪我に対して保障される保険です。

旅行傷害保険と航空傷害保険は保障される範囲が大きく異なりますので、ANA JCB一般カードに入会後に旅行に出掛ける際には、保障内容と保障範囲を確認されることをおすすめします。

緊急時の連絡先

万が一、旅行中に事故に遭ったら、事故発生から30日以内に下記の電話番号に連絡します。ANA JCB一般カードは東京海上日動火災保険が引受保険会社となりますので、専用窓口に速やかに連絡することが重要です。

海外旅行時の緊急連絡先
海外旅行保険損害サービス室03-5537-3590
※受付時間9:00~17:00(土日、祝日、年末年始は休み)
国内旅行時の緊急連絡先
国内旅行傷害保険損害
サービス第2課
03-3285-1961
※受付時間9:00~17:00(土日、祝日、年末年始は休み)

ANA JCB一般カードは旅行保険が使えるお得なクレジットカード

ANA JCB一般カードは、格安な年会費で様々な優待特典を利用することができるお得なクレジットカードです。

また、ANA JCB一般カードは最高1,000万円の海外旅行傷害保険や国内航空傷害保険を利用できますので、旅行中の万が一の場合でも非常に安心なクレジットカードです。

しかも、ANA JCB一般カードはETCカードやPiTaPa、QUICPayやANA QUICPay+nanacoを無料で利用することもできますので、ANA JCB一般カードは非常にバランスの取れたクレジットカードなのです。

ANA JCB一般カードは、ポイントやマイルをお得に貯めることもできますので、ANA JCB一般カードはANAカードを利用してみたいという方に最適なクレジットカードと言えるでしょう。

ANA JCB一般カードはお得にマイルが貯まるスタンダードなクレジットカード

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ