ライフカードBarbieは18歳~19歳の未成年者や学生でも審査に通る?

ライフカードBarbie(バービー)ライフカードBarbie(バービー)は、毎月抽選でバービーグッズがもらえる非常にお得なクレジットカードです。

また、ライフカードBarbieはクレジットカードも家族カードもETCカードも電子マネーも全て年会費無料で取得することができますので、ライフカードBarbieは完全無料で様々な会員特典が利用できるお得なクレジットカードなのです。

では、ライフカードBarbie(バービー)は、18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。ライフカードBarbieは大学生や専門学生、短大生といった学生でも審査に通るのでしょうか。

ライフカードBarbie(バービー)は年会費無料でバービーグッズがもらえる!

ライフカードBarbie(バービー)は18歳~19歳の未成年者でも作れる?

ライフカードBarbie(バービー)は18歳~19歳の未成年者でも作れる?ライフカードBarbie(バービー)は、ライフカードが発行している年会費無料のクレジットカードですが、ライフカードBarbieの申し込み条件は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方となります。そのため、ライフカードBarbieは18歳~19歳の未成年の方でも、特に問題なく申し込みを行うことができます。

また、ライフカードBarbieはライフカードの一般カードとなりますので、ゴールドカードやプラチナカードのように極端に審査が厳しいということもありません。

ライフカードBarbieは、返済能力がある方や毎月遅れずに支払いができる方であれば、通常どおり取得することができるクレジットカードですから、ライフカードBarbieの審査については、それほど心配する必要はないと言えるでしょう。

ライフカードBarbie(バービー)は学生でも審査に通る?

ライフカードBarbie(バービー)は学生でも審査に通る?ライフカードBarbie(バービー)は、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方なら、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードとなりますので、ライフカードBarbieは大学生や大学院生、専門学生や短大生といった学生の方でも特に問題なく取得することができます。

また、大学生や専門学生といった学生の方は本業が学生となりますので、カード審査にはアルバイトや収入の有無はあまり関係がありません。そのため、ライフカードBarbieはアルバイトなどを何もしていない学生の方でも、毎月の収入が全くないという学生の方でも、通常どおり取得することが可能です。

ただし、学生の方がライフカードBarbieに申し込みを行う場合には、学生であることを証明するためにも、身分証明書の他に学生証が必要となることがあります。

仮に学生証が用意できないとなると、学生であることを証明することができなくなり、カード審査に落ちてしまうことがありますので、学生の方は事前に身分証明書と学生証を準備した上で申し込みされることをおすすめします。

学生専用バービーカードとは?

学生専用のバービーカードはさらにお得なクレジットカード

ライフカードBarbieには、社会人向けのバービーカードと学生向けのバービーカードの2つがあります。

ライフカードBarbieは年会費無料でバービーグッズがもらえるお得なクレジットカードですが、学生専用バービーカードは通常のバービーカードの優待特典の他に、さらに最高2,000万円の海外旅行傷害保険や海外ショッピングの5%キャッシュバックなどの会員サービスを利用することができます。

学生専用バービーカードは、通常のバービーカードと学生向けのライフカードの両方の優待特典を利用することができますので、学生の方は通常のバービーカードではなく、学生専用バービーカードに申し込みされることをおすすめします。

ライフカードBarbie(バービー)の審査に落ちる理由は?

ライフカードBarbie(バービー)の審査に落ちる理由は?ライフカードBarbie(バービー)は、ライフカードの一般カードとなりますので、極端に審査が厳しいというようなクレジットカードではありません。返済能力がある方であれば、特に問題なくライフカードBarbieを取得することができます。

ただし、下記に該当する場合には、ライフカードBarbieの審査に落ちてしまう可能性が非常に高くなります。

18歳~19歳の未成年者や学生が審査に落ちる理由

親権者の承諾が得られない場合

18歳~19歳の未成年の方がクレジットカードを作る場合には、必ず親権者の同意を得る必要があります。逆に、親権者の同意が得られない場合には、カード発行が見送られて審査に落ちてしまうことになります。

そのため、18歳~19歳の未成年の方がライフカードBarbieに申し込みを行う際には、事前に親権者にクレジットカードを作る旨を伝えておくことが重要です。

既に複数枚のクレジットカードを保有している場合

既に複数枚のクレジットカードを持っている方も、ライフカードBarbieの審査が非常に厳しくなります。特に18歳~19歳の未成年の方や学生の方は、20歳以上の一般的な社会人の方とは異なりますので、何枚もクレジットカードを作るということができません。

そのため、既に複数枚のクレジットカードを保有している方は、18歳~19歳の未成年の方は20歳を超えてから、学生の方は社会人になってから、改めてライフカードBarbieに申し込みされることをおすすめします。

他社のクレジットカードやローンで延滞している場合

他社のクレジットカードやローンで支払いが遅れている場合、延滞している場合には、ライフカードBarbieの審査に落ちてしまうことになります。また、携帯電話やスマートフォンの分割払いを利用している方で、支払いが遅れている場合にも、ライフカードBarbieの審査が非常に厳しくなります。

クレジットカードやローンの支払い状況は、CICやJICCなどの個人信用情報機関に全て記録されますので、支払いの遅れや延滞があると新たにクレジットカードを作ることができなくなるのです。

ライフカードBarbie(バービー)は毎月抽選でバービーグッズがもらえる!

ライフカードBarbie(バービー)は毎月抽選でバービーグッズがもらえる!ライフカードBarbie(バービー)は、年会費無料で電子マネーもETCカードも全て無料で利用することができるお得なクレジットカードです。

また、ライフカードBarbieは毎月抽選でバービーグッズをもらうことができますので、ライフカードBarbieは非常にお得なクレジットカードなのです。

しかも、ライフカードBarbieはバービーのイベント情報やバービーのショップ情報など、バービーに関する最新情報がメールマガジンで届きますので、ライフカードBarbieはバービーファンの方にはたまらないクレジットカードです。

学生の方は、学生専用バービーカードに申し込みを行うことで、さらにお得にバービーカードを利用することができますので、ライフカードBarbie(バービー)は非常におすすめのクレジットカードなのです。

ライフカードBarbie(バービー)は年会費無料でバービーグッズがもらえる!

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ