ミライノカードの審査は厳しい?審査基準・審査難易度・審査日数は?

ミライノカードミライノカードは、実質年会費無料でポイント還元率が1.0%のお得なクレジットカードです。

また、ミライノカードはスマートプログラムのランクアップ優待やカードローン金利の引き下げなどの会員特典を利用することができますので、ミライノカードは非常にお得なクレジットカードなのです。

では、ミライノカードの審査はどうなのでしょうか。ミライノカードの審査基準や審査の難易度、審査にかかる時間や審査日数についてまとめました。

ミライノカードは実質年会費無料でポイント還元率が最大1.0%

ミライノカードの審査は?

ミライノカードの審査は?ミライノカードは、住信SBIネット銀行のクレジットカードということもあり、スマートプログラムのランクアップやカードローン金利の引き下げなどの優待を受けることができるお得なクレジットカードですが、ミライノカードは住信SBIネット銀行の一般カードとなります。

そのため、ミライノカードはゴールドカードやプラチナカードのように、極端に審査難易度が高いクレジットカードではありません。ミライノカードは職業や年収などの条件も特にありませんので、どなたでも安心して申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、ミライノカードは高校生を除く18歳以上の方なら、どなたでも申し込みを行うことができますので、ミライノカードは18歳~19歳の未成年の方や大学生・専門学生といった学生の方でも、特に問題なく取得することができるクレジットカードとなります。

ミライノカードの審査基準や審査難易度は?

ミライノカードの審査基準や審査難易度は?ミライノカードは、住信SBIネット銀行の一般カードということもあり、高校生を除く18歳以上の方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。

また、ミライノカードは住信SBIネット銀行の会員を増やす目的で発行されているクレジットカードですから、あまりにも審査が厳しいとなると、そもそも自社の会員を増やすことができなくなります。そのため、ミライノカードの審査基準や審査の難易度は、ごく一般的なクレジットカードと、ほぼ同程度と考えられます。

ミライノカードは、普通に仕事をしている方や返済能力がある方なら通常どおり取得することができますので、ミライノカードの審査については、それほど不安に思われる必要はないと言えるでしょう。

ミライノカードの審査時間や審査にかかる日数は?

ミライノカードの審査時間や審査にかかる日数は?ミライノカードの審査時間や審査にかかる日数は、住信SBIネット銀行の口座を持っているかどうかによって異なるようになります。

また、ミライノカードは国際ブランドがJCBのクレジットカードとなりますので、過去にJCBカードを利用したことがある方、現在JCBカードを保有している方は、ミライノカードの審査時間が短くなる傾向があります。

そのため、ミライノカードは住信SBIネット銀行の口座を持っている方でJCBカードを保有している既存会員の方なら、申し込みから1週間程度でカードを受け取ることができます。

逆に、住信SBIネット銀行の口座を持っていない方、JCBカードを保有したことがないという方は、ミライノカードの審査に若干時間がかかるようになりますので、カードの受け取りまでに10日間~2週間程度の時間がかかるようになります。

ミライノカードは、それほど時間がかからないクレジットカードではありますが、住信SBIネット銀行の口座を持っている方やJCBカードを保有している方は、最短でカードを受け取ることが可能です。

ミライノカードの審査に落ちる理由は?

ミライノカードは、住信SBIネット銀行の一般カードとなりますので、それほど極端に審査が厳しいというようなクレジットカードではありません。

ただ、下記に該当する場合には、ミライノカードの審査に落ちてしまうことになります。

ミライノカードの審査に落ちる原因

支払いの遅れや延滞がある場合
    他社のクレジットカードやローンで支払いの遅れ・延滞がある場合には、ミライノカードの審査に落ちる可能性が非常に高くなります。ミライノカードに限らず、クレジットカードの審査では必ず個人信用情報機関に他社の利用状況を確認しますので、毎月の支払いに延滞や遅れがあると審査が厳しくなるのです。
    また、過去に延滞をしていた場合や何度も支払いが遅れていた場合にもミライノカードの審査が厳しくなりますので、毎月の返済は遅れずに行うことが重要です。
携帯電話やスマートフォンの分割払いを利用している場合
    携帯電話やスマートフォンの分割払いを利用している方で、毎月の支払いが遅れている場合には、ミライノカードの審査に大きな影響が出ます。携帯電話やスマートフォンの分割払いは、クレジットカードやローンと同じように個人信用情報機関に返済状況が記録されますので、仮に支払いの遅れや延滞があると、以降のクレジットカードやローンの審査が厳しくなります。
    通話料や毎月の利用料金だけであれば特に問題はありませんが、携帯電話やスマートフォンの分割払いを利用中の方は注意が必要です。
本人確認ができない場合、入力内容に誤りがある場合
    本人確認ができない場合にも、ミライノカードの審査に落ちてしまうことがあります。クレジットカードの審査では必ず本人確認がありますが、運転免許証や健康保険証といった身分証明書を用意できない場合には、カード発行が見送られることになります。
    また、申し込み時の入力内容に誤りがある場合にも、カード審査に通過することができなくなりますので、ミライノカードに申し込みを行う際には、正確に記入することが重要です。

ミライノカードは実質年会費無料のお得なクレジットカード

ミライノカードは実質年会費無料のお得なクレジットカードミライノカードは、貯まったポイントをスマプロポイントに交換することで、ポイントを2倍にすることができる非常にお得なクレジットカードです。

また、ミライノカードは海外旅行・国内旅行共に最高2,000万円の旅行傷害保険が付帯されていますので、旅行中の万が一の事故や病気でも安心なクレジットカードなのです。

しかも、ミライノカードはスマートプログラムのランクアップ優待やカードローン金利の引き下げを利用することができますので、ミライノカードは住信SBIネット銀行の口座を持っている方なら、さらにお得になるクレジットカードです。

ミライノカードは、年間10万円以上のカード利用で年会費を無料にすることができますので、ミライノカードは無料で様々な優待特典が利用できるおすすめのクレジットカードなのです。

ミライノカードは実質年会費無料でポイント還元率が最大1.0%

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ