インヴァストカードは18歳~19歳の未成年者や学生でも審査に通る?

インヴァストカードインヴァストカードは、実質年会費無料で100円ごとに1ポイントが付与される非常にお得なクレジットカードです。

また、インヴァストカードのポイントは、毎月自動でインヴァスト証券の口座にキャッシュバックされますので、インヴァストカードはクレジットカードのポイントで海外ETFの積立投資を自動で行うことができるお得なクレジットカードなのです。

では、インヴァストカードは18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。インヴァストカードは大学生や専門学生、短大生といった学生でも審査に通るのでしょうか。

インヴァストカードは実質年会費無料でポイント還元率が1%の高還元率カード

インヴァストカードは18歳~19歳の未成年者でも作れる?

インヴァストカードは18歳~19歳の未成年者でも作れる?インヴァストカードは、ポイント還元率が高い非常にお得なクレジットカードですが、インヴァストカードの申し込み条件は、高校生を除く20歳以上で電話連絡が可能な方となります。

そのため、18歳~19歳の未成年の方は、インヴァストカードに申し込みを行うことができません。

仮に18歳~19歳の未成年の方がインヴァストカードに申し込みを行っても年齢で審査に落ちてしまうことになりますので、未成年の方はインヴァストカードを取得することができないのです。

インヴァストカードは学生でも審査に通る?

インヴァストカードは学生でも審査に通る?インヴァストカードは、高校生を除く20歳以上の方を対象としたクレジットカードとなりますが、インヴァストカードは20歳を超えている方であれば、大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも通常どおり取得することができます。

インヴァストカードは年齢以外の制限は特にありませんので、インヴァストカードは社会人の方はもちろん、学生の方でも特に問題なく取得することができます。

また、大学生や大学院生、専門学生や短大生といった学生の方は本業が学生となりますので、何も仕事をしていない方でも、全く収入がない方でも、通常どおりインヴァストカードを取得することが可能です。

学生がインヴァストカードの審査に落ちる理由は?

インヴァストカードは18歳~19歳の未成年の方は取得することができませんが、学生の方なら通常どおり申し込みを行うことができます。

ただし、20歳以上の学生の方でも、下記に該当する場合にはインヴァストカードの審査に落ちてしまうことになります。

学生が審査に落ちる原因

身分証明書を持っていない場合、学生証がない場合
    インヴァストカードの審査では必ず本人確認を行いますので、運転免許証や健康保険証といった身分証明書を何も持っていない場合には、インヴァストカードの審査に落ちてしまうことになります。
    また、学生の方がインヴァストカードに申し込みを行う場合には、身分証明書の他に学生証が必要となることがあります。仮に学生証が用意できないとなると、学生であることを証明することができなくなりますので、事前に身分証明書と学生証を用意した上で手続きを進められることをおすすめします。
他社のクレジットカードやローンで支払いが遅れている場合
    他社のクレジットカードやローンの支払いが遅れている場合には、インヴァストカードの審査に通ることが非常に難しくなります。クレジットカードの審査では、現在までの利用状況を個人信用情報機関に照会して確認しますので、他社のクレジットカードやローンで遅れ・延滞があると、新たにクレジットカードを作ることが困難となります。
    また、携帯電話やスマートフォンの分割払いで支払いが遅れている場合にも、インヴァストカードの審査に大きな影響が出ます。携帯電話やスマートフォンの分割払いは、クレジットカードやローンと同じように個人信用情報機関に利用状況が記録されますので、携帯電話やスマートフォンの支払いで遅れがあると、クレジットカードが全く作れなくなることがあるのです。
既に複数枚のクレジットカードを持っている場合
    学生の方で既に複数枚のクレジットカードを保有している場合にも、インヴァストカードの審査が厳しくなることがあります。特に学生の方は、まだ就職していない学生という身分となりますので、一般的な社会人の方と比べると、何枚も立て続けにクレジットカードを作ることが難しいのです。
    既に複数枚のクレジットカードを持っている学生の方は、何枚かのクレジットカードを一旦解約してからインヴァストカードに申し込みされることをおすすめします。

インヴァストカードは20歳以上でなければ取得できないクレジットカード

インヴァストカードは20歳以上でなければ取得できないクレジットカードインヴァストカードは、クレジットカード機能の他に投資を行うサービスも利用することができるクレジットカードということもあり、インヴァストカードは20歳以上でなければ取得することができないクレジットカードです。

また、インヴァストカードに申し込みを行うと、インヴァスト証券の口座を開設することになりますが、インヴァスト証券では20歳以上でなければ口座を開設することができませんので、18歳~19歳の未成年の方はインヴァストカードを取得することができないのです。

これは他の証券会社でも同じですが、18歳~19歳の未成年の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、18歳~19歳の未成年者は証券口座の開設を断られることが多いのです。

20歳を超えていれば、社会人でも学生でも通常どおりインヴァストカードを作ることができますが、18歳~19歳の未成年の方はインヴァストカードを取得することができませんので、未成年の方は20歳になってから改めてインヴァストカードに申し込みを行うこととなります。

インヴァストカードは実質年会費無料でポイント還元率が1%の高還元率カード

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ