ミライノカードとミライノカードGOLDの違いは?どっちがお得?

ミライノカードとミライノカードGOLDミライノカードとミライノカードGOLDは、どちらも住信SBIネット銀行のクレジットカードということもあり、スマートプログラムのランクアップやカードローン金利の引き下げが受けられるお得なクレジットカードです。

また、ミライノカードとミライノカードGOLDはポイント還元率が最大1.0%で、さらに海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、ショッピングガード保険が付帯されていますので、ミライノカードとミライノカードGOLDは非常にお得なクレジットカードなのです。

では、ミライノカードとミライノカードGOLDは何が違うのでしょうか。ミライノカードとミライノカードGOLDは、どちらがお得なクレジットカードなのでしょうか。

ミライノカードは実質年会費無料でポイント還元率が最大1.0%

ミライノカードとミライノカードGOLDの違いは?

ミライノカードとミライノカードGOLDの違いは?ミライノカードミライノカードGOLDは、どちらもポイント還元率が最大1.0%のお得なクレジットカードですが、ミライノカードとミライノカードGOLDの最も大きな違いは、「年会費」「旅行傷害保険の付帯内容」「スマートプログラムのランクアップ」になります。

また、ミライノカードGOLDはワンランク上のゴールドカードとなりますので、一般カードのミライノカードよりも厳格な審査となります。

申し込み条件についても、ミライノカードは高校生を除く18歳以上の方が対象となりますが、ミライノカードGOLDは20歳以上で学生の方は取得することができないクレジットカードです。

その他、ミライノカードとミライノカードGOLDは、ポイントの有効期限やショッピング枠の違いがあります。

ミライノカードとミライノカードGOLDの違い

一般カードとゴールドカードの違い
    ミライノカードは最もスタンダードな一般カードのクレジットカードです。ミライノカードGOLDはワンランク上のゴールドカードとなります。そのため、ミライノカードとミライノカードGOLDは、申し込み条件や審査基準、審査の難易度が大きく異なるようになります。
年会費の違い
    ミライノカードの年会費は、初年度の年会費が無料で翌年以降は900円+消費税です。ミライノカードGOLDの年会費は3,000円+消費税です。
年会費を無料にする条件の違い
    ミライノカードとミライノカードGOLDは年会費を無料することができる条件がありますが、年会費無料の条件についても異なります。
    ミライノカードの年会費無料の条件は、年間10万円以上のカード利用で次年度の年会費が無料になります。ミライノカードGOLDは年間100万円以上のカード利用で次年度の年会費を無料にすることができます。
旅行傷害保険の付帯内容の違い
    ミライノカードとミライノカードGOLDは、どちらにも海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が付帯されていますが、ミライノカードは最高2,000万円の旅行傷害保険です。ミライノカードGOLDは最高5,000万円の旅行傷害保険となります。
    また、ミライノカードの旅行保険は利用付帯の旅行傷害保険ですが、ミライノカードGOLDは自動的に付帯される自動付帯の旅行傷害保険となります。
スマートプログラムのランクアップの違い
    ミライノカードは1ヶ月間に1万円以上のカード利用でスマートプログラムのランクが2となり、1ヶ月間に5万円以上のカード利用でランク3となります。ミライノカードGOLDは、カードに入会することで自動的に2ランクアップとなります。
ポイントの有効期限の違い
    ミライノカードのポイントの有効期限は2年間です。ミライノカードGOLDはポイントの有効期限が3年間となります。
ショッピング枠の違い
    ミライノカードのショッピング枠は、総枠や1回払いが20万円~100万円、リボ払いや分割払い、ボーナス払いが0円~100万円です。学生の方は全て0円~10万円が利用限度額となります。
    ミライノカードGOLDのショッピング枠は、総枠や1回払いが70万円~300万円、リボ払いや分割払い、ボーナス払いが0円~100万円です。

ミライノカードとミライノカードGOLDはどっちがお得?

ミライノカードとミライノカードGOLDはどっちがお得?ミライノカードミライノカードGOLDは、基本となるポイント還元率や優待特典などのカード付帯サービスが同一のクレジットカードです。

また、ミライノカードとミライノカードGOLDは、どちらにも旅行傷害保険やショッピング保険が付帯されていますので、住信SBIネット銀行のクレジットカードは非常にお得なクレジットカードなのです。

ただ、ミライノカードGOLDは最高5,000万円の自動付帯の旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。カードに入会することで、さらにスマートプログラムが2ランクアップしますので、ATM手数料無料回数や振込手数料無料回数を考えると、ミライノカードGOLDのほうがお得です。

年間100万円以上のカード利用ならミライノカードGOLDがお得!

ミライノカードGOLDミライノカードとミライノカードGOLDは、どちらも年会費を無料にすることができるクレジットカードです。

ただし、ミライノカードは年間10万円のカード利用で年会費無料、ミライノカードGOLDは年間100万円のカード利用で年会費が無料になりますので、クレジットカードをほとんど利用しないという方は、一般カードのミライノカードがおすすめです。

しかし、年間100万円以上のカード利用が見込めるなら、ワンランク上のミライノカードGOLDのほうが断然お得です。

ミライノカードは、クレジットカードの利用金額に応じて年会費を無料にすることができますので、1年間に使う金額を考慮した上で申し込みされることをおすすめします。

ミライノカードは実質年会費無料でポイント還元率が最大1.0%

ミライノカードGOLDは2ランクアップ!さらに最大1.0%のポイント還元!

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ