JCB LINDAのポイント還元率は?ポイントを2倍~3倍にする方法とは

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)は、ジェーシービーが発行しているクレジットカードとなりますが、JCB LINDAは女性向けのクレジットカードということもあり、様々な特典が用意されているクレジットカードです。

また、JCB LINDAは、通常のポイント還元の他に「LINDAボーナス制度」を活用することで、ポイントを2倍~3倍にアップさせることができるのです。

では、JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)のポイント還元率はどれくらいなのでしょうか。JCB LINDAでポイントを2倍~3倍にする方法とは、どういった方法なのでしょうか。

JCB LINDAは年会費無料!ボーナスポイントで最大ポイント3倍

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)のポイント還元率は?

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)は、国際ブランドのジェーシービーが発行しているクレジットカードとなりますが、JCB LINDAは年会費無料で、様々な優待サービスが受けられる非常にお得なクレジットカードです。

そこで、JCB LINDAのポイントについては、通常ポイントとして1,000円に付き1ポイントが貯まるクレジットカードです。ジェーシービーのOki Dokiポイントは、1ポイントあたり5円相当となりますので、JCB LINDAのポイント還元率は0.5%となります。

ただ、JCB LINDAには、通常ポイントの他にボーナスポイント(LINDAボーナス制度)がありますので、JCB LINDAのポイント還元率は最大1.5%にもなるのです。

JCB LINDAのボーナスポイントを利用する上で、特に面倒な設定や手続きなどはありませんので、どなたでも活用することができるボーナス制度となります。

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)のボーナスポイントとは?

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)のボーナスポイントは、クレジットカードの利用金額に応じてポイントが2倍~3倍になるボーナス制度です。

そのため、JCB LINDAに入会後は、カード決済を出来る限りJCB LINDAに集中させることで、より多くのポイントを効率よく獲得していくことができるようになります。

LINDAボーナス制度とは?

LINDAボーナス制度とは、LINDAボーナス制度適用期間中に、JCB LINDAで買い物をした合計金額に応じてポイント還元率(ポイント倍率)がアップするボーナス制度です。

たとえば、今月の15日までに合計金額が50万円を超えると、16日以降の買い物がポイント2倍になります。さらに、翌月以降の15日までに、プラス50万円(合計100万円)のカード利用があると、16日以降の買い物がポイント3倍になります。

JCB LINDAのカード決済締日は毎月15日となりますので、毎月15日までに合計50万円、又は合計100万円を超えていると、16日以降の買い物から、ポイントが2倍~3倍になるのです。

※LINDAボーナス制度のポイント倍率
JCB LINDAで50万円達成:翌月からポイント2倍(ポイント還元率1.0%)
JCB LINDAで100万円達成:翌月からポイント3倍(ポイント還元率1.5%)

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)でポイントを貯めるには、JCB LINDAに入会後、出来る限り早めに合計金額50万円、あるいは100万円を超えることです。

JCB LINDAのボーナスポイントは、毎月15日までに50万円、又は100万円を超えているかどうかによって、16日以降のポイント還元率が異なるようになります。

そのため、JCB LINDAにカード決済を集中させて、既定の合計金額を早めにクリアすることが重要です。また、電気代や水道代などの光熱費やインターネット・携帯電話料金などをJCB LINDAで支払うことで、毎月の固定費をカード決済の合計金額にプラスすることができるようになります。

JCB LINDA(ジェーシービー リンダ)は、年会費無料でETCカードも無料で取得することができるクレジットカードです。

しかもJCB LINDAは、カードの利用金額に応じてポイント還元率が最大3倍になるクレジットカードですから、JCB LINDAのボーナス制度を上手に活用することで、かなりお得に買い物をすることができるようになるのです。

JCB LINDAは年会費無料!ボーナスポイントで最大ポイント3倍

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ