EPOS Payとは?年会費や手数料、使い方や使える店舗、ポイントや支払方法は?

EPOS PayEPOS Pay(エポスペイ)とは、エポスカードの公式アプリをダウンロードすることで、クレジットカードを出さなくてもスマートフォンだけで支払いができるQRコード決済です。

また、EPOS Payは年会費無料・手数料無料で、エポスカードと同じように利用金額に応じてポイントを貯めることができますので、EPOS Payは非常に便利でお得なスマホ決済サービスなのです。

そこで、EPOS Pay(エポスペイ)について、EPOS Payの使い方や使えるお店、EPOS Payのポイントや支払方法についてまとめました。

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料でお得にポイントが貯まる!



EPOS Pay(エポスペイ)とは?

EPOS Pay(エポスペイ)とは?EPOS Pay(エポスペイ)は、エポスカードが新たに開始したQRコード決済です。

EPOS Payは入会金や年会費などが一切かからない無料アプリで、さらにエポスカード会員の方なら誰でも簡単に利用することができる非常に便利なスマホ決済アプリです。

また、EPOS Payの支払いは普段利用しているエポスカードから引き落としとなりますので、口座の設定や支払方法の設定なども一切不要です。

EPOS Payの年会費

入会金:無料
年会費:無料
※EPOS Payは年会費や手数料などが一切かからない完全無料のサービスです。

EPOS Pay(エポスペイ)の使い方や利用方法は?

EPOS Pay(エポスペイ)の使い方や利用方法は?EPOS Pay(エポスペイ)の使い方は、スマートフォンからEPOS Payのアプリをダウンロードして、エポスNetのID・パスワードでログインします。EPOS Payはエポスカードから支払いをすることになりますので、EPOS Payにエポスカードのカード情報を入力して連携します。

連携後、買い物をする際に店員さんにEPOS Payで支払う旨を伝えてQRコードを読み込み、金額を入力してスライドすると支払いが完了します。支払いが完了したら、店員さんに完了画面を提示することでEPOS Payの支払いができます。

ただし、EPOS Payはエポスカードを保有している会員向けのサービスとなりますので、エポスカードを持っていないという方は、EPOS Payを利用することができません。まだエポスカードを持っていないという方は、まずはエポスカード会員になることが利用条件となります。

EPOS Payの支払い方法

1.EPOS Payをダウンロードして、エポスカードと連携します。
 ↓
2.お店のレジで店員さんにEPOS Payで支払うことを伝えてQRコードを読み込みます。
 ↓
3.支払い金額を入力してスライドすると支払いが完了します。
 ↓
4.店員さんに支払いが完了した画面を提示すると決済完了です。

EPOS PayのQRコード決済の注意点
    EPOS Payは、クレジットカードのエポスカードと連携することで、手持ちのスマートフォンで支払うことができるQRコード決済サービスです。そのため、EPOS Payを利用するにはエポスカードを保有していることが条件となります。
    また、インターネットサービスのエポスNetに会員登録していることも条件となりますので、まだ会員登録をしていない方は、先に会員登録を行ってからEPOS Payを利用する流れです。

EPOS Pay(エポスペイ)のポイントは?

EPOS Pay(エポスペイ)のポイントは?EPOS Pay(エポスペイ)は、エポスカードのクレジットカード払いと同じように、税込200円の買い物ごとに1ポイント(1エポスポイント)を貯めることができます。

また、エポスプラチナカードやエポスゴールドカードは年間の利用金額に応じて通常ポイントとは別でボーナスポイントが受け取れるクレジットカードですが、EPOS Payで支払いをした買い物代金についても全てボーナスポイントの対象となりますので、安心して利用することができます。

その他、EPOS Payは貯まったポイントを1ポイント1円として利用することもできますので、全額ポイント払いで買い物をすることも可能です。

EPOS Payのポイント還元率

ポイント還元率:0.5%(200円ごとに1ポイント)
※エポスカードと同じように、200円の買い物ごとに1ポイントが付与されます。

EPOS Payのボーナスポイント

EPOS Payの支払いは、エポスプラチナカードやエポスゴールドカードの年間の利用金額に応じて付与されるボーナスポイントの対象となります。

EPOS Payのポイント払い

EPOS Payは貯まったエポスポイントを1ポイント1円として、支払いに利用することもできます。

EPOS Pay(エポスペイ)の使えるお店は?

EPOS Pay(エポスペイ)の使えるお店は?EPOS Pay(エポスペイ)は、面倒な手続き不要で完全無料で利用できるスマホ決済アプリですが、現在は東京都中野区限定で提供されているQRコード決済サービスです。

また、実際に利用できる店舗もJR東日本・東京メトロの中野駅周辺の60店舗~70店舗ほどとなりますので、現状では試験的に運営されているスマホ決済アプリとなります。

今後は利用できる店舗やお店がどんどん広がっていくことが予想されますが、現在は中野エリアのみとなりますので、EPOS Payを利用する際には、使えるお店かどうかを確認した上で利用されることをおすすめします。※下記は2019年3月31日現在のEPOS Payが使える店舗になります。

EPOS Payが使える店舗一覧

和食割烹 大将
第二力酒蔵
つまみとごはん はる
やまねこ亭
和食なかむら
洋食kurumari
バーガーアンドコーヒー アイレット
よろずや
中華料理味王 中野店
彩華
香港亭 中野店
イタリアン料理グランパ 中野北口店
PASTA KITCHEN NAKANO
イタリア食堂 グランパサンモール店
Cosi cosi
南欧酒場 Chiaro(キャーロ)
ピアンタ中野南口店
ピッツェリア クッチーナ ナプリモ中野店
ボナペティートパパ 中野店
多国籍料理ケバブカフェ エルトゥールル
スパイシーレストラン アチャラ・ナータ
Deep Joty
ハワイアンダイニング&バー マハロア
馬関彩
カレーニコニコカレー
ラーメン中野 大勝軒
麺屋 海神
麺や 神笑
そば・うどん浅見製麺所
にぬふぁ星の沖縄そば
居酒屋・ダイニング・バーガレット
中野 青二才
みなみのカエル
沖縄居酒屋 にぬふぁ星
Organicoo
KUSHIYAKI sora
kurumari
CONTADINO
酒場 ぷらっと
さば銀 中野店
さば銀スタンド 中野店
すず木
スペイン・ラテンバル Boqueria
大衆酒場NONDAKUREジョージ
ダイニングキッチンroot
魚々楽
中野アッカ
中野テリトリ
仲野家
中野レンガ坂 スペインバルsiono
野武士
呑処ひろし櫻
BAR&RESTAURANT 天
ビストロ トランク
丸焼きチキン大衆オステリア トリパニ
宮城漁師酒場 魚谷屋
焼鳥酒場 六や
やきとり処 月忠 中野店 
やまねこ亭
ゆきみさけ
お好み焼き・もんじゃお好み焼ともんじゃのでめきん
カフェ・喫茶店コメダ珈琲店 中野丸井店
カフェ サンマリノ
クロシェット カフェ 
バーガーアンドコーヒー アイレット
pipeline別邸
ムトウ・コーヒー・ロースタリー
スイーツさくらやま果房
お菓子のおうち
和菓子雷神堂 新井薬師店

EPOS Payはポイントがもらえる便利なスマホ決済アプリ

EPOS Payはポイントがもらえる便利なスマホ決済アプリEPOS Pay(エポスペイ)はスマートフォンからアプリをダウンロードすることで、すぐに利用することができる便利なQRコード決済サービスです。

また、EPOS Payは年会費無料でクレジットカードのエポスカードと同じようにポイントを獲得することができますので、EPOS Payは非常にお得なスマホ決済アプリです。しかも、EPOS Payには面倒な手続きなどは一切ありませんので、誰でも簡単に使うことができます。

現在、EPOS Payが使えるのは中野駅周辺の店舗のみとはなりますが、店舗によってはEPOS Payを利用することで割引やポイントアップが受けられる場合もありますので、EPOS Payはエポスカードを持っている方におすすめの決済方法と言えるでしょう。

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料でお得にポイントが貯まる!


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ