Suki passとは?販売期間や使用期間、対象商品や使い方・購入方法は?

すき家Suki pass(すきパス)とは、牛丼チェーンのすき家で200円のカードを購入すると、期間中は牛丼やカレー、豚生姜焼き丼が1食あたり70円引きになる非常にお得なサービスです。

また、Suki passは1回の会計で3食まで利用することができ、さらに持ち帰りやテイクアウトでも使うことができますので、Suki passはかなりお得な割引サービスです。

そこで、すき家のSuki pass(すきパス)について、Suki passの販売期間や使用期間、対象商品や使い方・購入方法についてまとめました。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード



Suki pass(すきパス)とは?

Suki pass(すきパス)とは?Suki pass(すきパス)は、すき家で販売している200円のカードを購入することで、期間中は牛丼やカレーが70円引きになるお得な割引サービスです。

今回のSuki passは、第10弾として2019年4月1日9時から販売が開始され、2019年4月30日までが使用期間となります。

Suki passは、期間中であれば何度でも繰り返し利用することができますので、1日に2回、3回と利用することも、毎日利用することも可能です。

Suki passのサービス内容

Suki passは、カードを購入することで、期間中はいつでも1食あたり70円の割引になるサービスです。また、Suki passは店内での飲食はもちろん、持ち帰りでも利用ができ、1回の会計で3食まで割引が適用されますので、1枚のカードで家族や友人・知人などの複数人で利用することも可能です。

Suki passの販売価格

Suki passカード:200円(税込)

Suki passの販売期間や使用期間

販売期間:2019年4月1日(月)9:00~
使用期間:2019年4月1日(月)~2019年4月30日(火)23:59まで

Suki pass(すきパス)の対象商品は?

Suki pass(すきパス)の対象商品は?Suki pass(すきパス)は、すき家の牛丼、カレー、豚生姜焼き丼が割引対象となるサービスです。

すき家は、牛丼やカレー以外にも、豚丼やキムチ豚丼、ねぎ玉豚丼や高菜明太マヨ豚丼、まぐろを使った鉄火丼や山かけ鉄火丼、まぐろたたき丼やまぐろユッケ丼、定食メニューの牛皿定食や豚皿定食、とん汁鮭定食やとん汁納豆定食などがあります。

また、朝食メニューとして納豆朝食や鮭朝食、たまかけ朝食やさば朝食、子供向けのお子様牛丼すきすきセットやお子様豚丼すきすきセットなどもありますので、すき家は様々な商品を自由に選ぶことができる牛丼チェーンです。

ただ、1食あたり70円引きになるSuki passの対象は、牛丼とカレーと豚生姜焼き丼の3種類となりますので、定食メニューや海鮮丼、サイドメニューなどは割引の対象外です。

70円引きの対象商品

牛丼牛丼
キムチ牛丼
ねぎ玉牛丼
和風オニサラ牛丼
とろ~り3種のチーズ牛丼
おろしポン酢牛丼
高菜明太マヨ牛丼
わさび山かけ牛丼
かつぶしオクラ牛丼
牛丼ライト
カレーサラ旨ポークカレー
オクラカレー
デラックスカレー
牛あいがけカレー
豚あいがけカレー
とろ~りチーズカレー
おんたまカレー
からあげカレー
豚丼豚生姜焼き丼

※お子様牛丼、お子様カレーも割引対象です。


Suki pass(すきパス)の使い方や購入方法は?

Suki pass(すきパス)の使い方や購入方法は?Suki pass(すきパス)は、全国のすき家のレジで購入することができます。Suki passを購入したい場合は、店員さんにその旨を伝えることで、その場で購入でき、すぐに70円割引を利用することができます。

また、Suki passは会計時にカードを提示することで割引が適用されますので、面倒な会員登録や手続きなどは一切不要です。

ただし、Suki passは盗難や紛失による再発行は行っていませんので、Suki passを忘れた場合や失くしてしまった場合は70円引きを利用することができなくなります。もう1度利用したい場合は、改めて新規でSuki passを購入することになります。

すき家は電子マネーの支払いでさらにお得!

すき家は電子マネーの支払いでさらにお得!すき家は、ほぼ全店舗に電子マネーのiDやQUICPay、楽天Edyや交通系電子マネーのSuica・PASMOが導入されている牛丼チェーンです。また、すき家はクレジットカード払いにも対応していますので、すき家は様々な支払い方法が用意されている牛丼店です。

ただ、すき家のクレジットカード払いについては、店舗によってはまだ導入されていない場合があります。そのため、すき家の支払いは電子マネーを利用するほうが便利でお得なのです。

すき家でクレジットカードは使える?電子マネーや商品券の支払いは?

JCB CARD WとJCB CARD Rはいつでもポイント2倍

JCB CARD WとJCB CARD Rはいつでもポイント2倍すき家で最もおすすめの支払い方法は、クレジットカードのJCB CARD WJCB CARD Rで会計をすることです。

JCB CARD WとJCB CARD Rは、どちらも年会費無料で常にポイントが2倍以上になる非常にお得なクレジットカードです。また、JCB CARD WとJCB CARD Rは電子マネーのQUICPayを利用することができますので、すき家の支払いに最適なクレジットカードなのです。

期間中は何度でも70円引きになるSuki passと組み合わせることで、さらにお得にすき家を利用することができるようになります。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

JCB CARD Rは年会費無料でポイント4倍!さらに海外旅行傷害保険付き


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ