ライフカードDp(デポジット型)の海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険は?

ライフカードDpライフカードDp(デポジット型)は、一般カードもゴールドカードも海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、シートベルト傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

また、ライフカードDpはシートベルト傷害保険やショッピングガード保険も付帯されていますので、ライフカードDpは他のクレジットカードと同じように利用できるお得なクレジットカードです。

そこで、ライフカードDp(デポジット型)の海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険について、ライフカードDpのシートベルト傷害保険やショッピングガード保険などの付帯保険についてまとめました。

過去に延滞や遅れがあっても作れる!デポジット型のライフカードDp

ライフカードDp(デポジット型)の旅行傷害保険は?

ライフカードDp(デポジット型)の旅行傷害保険は?ライフカードDpは、海外旅行も国内旅行もどちらにも旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

また、ライフカードDpは最もスタンダードな一般カードのクレジットカードとワンランク上のゴールドカードの2種類がありますが、ライフカードDpは一般カードもゴールドカードも旅行傷害保険が利用できるクレジットカードです。

ただし、ライフカードDpの一般カードは年会費が5,000円、ゴールドカードは年会費が10,000円となりますので、年会費が高額なゴールドカードのほうが手厚い補償が受けられる旅行傷害保険となっています。

ライフカードDp(一般カード)の旅行傷害保険

一般カードの海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
救援者費用200万円
賠償責任2,000万円(免責金額なし)
携行品損害20万円(免責金額3,000円)
一般カードの国内旅行傷害保険
傷害死亡1,000万円
傷害後遺障害40万円~1,000万円
一般カードのシートベルト傷害保険
死亡200万円
重度後遺障害200万円

ライフカードDp(ゴールドカード)の旅行傷害保険

ゴールドカードの海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害最高1億円
傷害治療費用300万円(1事故の限度額)
疾病治療費用300万円(1事故の限度額)
個人賠償責任最高1億円(1事故の限度額、免責金額なし)
携行品損害40万円(1旅行中・1年間の限度額、免責金額3,000円)
救援者費用等300万円(1旅行中・1年間の限度額)
ゴールドカードの海外旅行傷害保険の家族特約
傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療費用150万円(1事故の限度額)
疾病治療費用150万円(1事故の限度額)
個人賠償責任5,000万円(1事故の限度額、免責金額なし)
携行品損害20万円(1旅行中・1年間の限度額、免責金額3,000円)
救援者費用等100万円(1旅行中・1年間の限度額)
ゴールドカードの国内旅行傷害保険
死亡・後遺障害最高1億円
入院保険金日額10,000円
手術保険金入院中に受けた手術:入院保険金日額×10倍
上記以外に受けた手術:入院保険金日額×5倍
通院保険金日額4,000円
ゴールドカードの国内旅行傷害保険の家族特約
死亡・後遺障害1,000万円
入院保険金日額5,000円
手術保険金入院中に受けた手術:入院保険金日額×10倍
上記以外に受けた手術:入院保険金日額×5倍
通院保険金日額2,000円
ゴールドカードのシートベルト傷害保険
死亡200万円
重度後遺障害200万円
ゴールドカードのショッピングガード保険
年間補償限度額200万円

ライフカードDp(デポジット型)の旅行傷害保険の利用条件は?

ライフカードDp(デポジット型)の旅行傷害保険の利用条件は?ライフカードDpは、海外旅行・国内旅行共に旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。

また、ライフカードDpの旅行傷害保険は、一般カードでもゴールドカードでも利用することができますので、ライフカードDpに入会することで旅行傷害保険を利用することができるようになります。

しかも、ライフカードDpの旅行傷害保険は、一般カード・ゴールドカード共に自動付帯の旅行傷害保険となります。そのため、ライフカードDpは特に何も手続きなどを行わなくても自動的に旅行傷害保険が利用できるクレジットカードとなります。

旅行傷害保険の自動付帯と利用付帯の違い

旅行傷害保険には、自動的に付帯される自動付帯と利用する際に条件がある利用付帯の2つがあります。

自動付帯の旅行傷害保険は、クレジットカードさえ持っていれば何も手続きを行わなくても自動的に設定された旅行保険が利用できる仕組みです。

利用付帯の旅行傷害保険は、事前に旅行代金をクレジットカードで支払うことが条件となりますので、支払いをした場合には旅行保険が利用できるようになります。逆に、利用付帯の旅行傷害保険で旅行代金の支払いを忘れてしまった場合には、旅行保険は利用できなくなります。

ライフカードDpは自動付帯の旅行傷害保険となりますので、うっかり支払いを忘れてしまった場合でも手厚い補償が受けられるお得なクレジットカードです。

ライフカードDpは海外・国内共に自動で付帯される旅行傷害保険

ライフカードDpは海外・国内共に自動で付帯される旅行傷害保険ライフカードDpは、一般カード・ゴールドカード共に旅行傷害保険が利用できるクレジットカードです。

また、ライフカードDpは海外旅行・国内旅行のどちらにも旅行傷害保険が付帯されていますので、ライフカードDpは旅行中の万が一の事故・病気でも安心なクレジットカードです。

しかも、ライフカードDpの旅行傷害保険は、何もしなくても自動的に付帯される自動付帯の旅行傷害保険となりますので、ライフカードDpに入会することで、誰でも条件なしで旅行傷害保険を利用することができるようになります。

ライフカードDpはデポジット型の新たなクレジットカード

ライフカードDpはデポジット型の新たなクレジットカードライフカードDpは、カード入会時に一般カードが10万円、ゴールドカードが20万円の保証金を預けることでクレジットカードを取得することができる新基準のライフカードです。

また、ライフカードDpは他のクレジットカードと同じように利用することができますので、ライフカードのポイントサービスや会員限定の割引特典なども通常どおり利用できます。

カード券面についても、通常のライフカードのカード券面と同一となりますので、クレジットカードの見た目でバレてしまうということもありません。

ライフカードDpは、クレジットカードの審査に通らないという方の最後の砦となりますので、どうしてもクレジットカードが欲しいという方は、ライフカードDpがおすすめです。

過去に延滞や遅れがあっても作れる!デポジット型のライフカードDp

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ